*

カップコーヒーの味わいを考える

公開日: : coffee

3日間の家族旅行を終え、本日より高槻店は通常営業です。
この後、今年は臨時休業は取らないつもりでいております。

 

去年から少し多く臨時休業をとっていましたので、しばらくは控えめに。
ご迷惑をおかけしました。

 

さて旅行中もコーヒーのことで、気づきがいっぱいでした。
旅行中は、コーヒーを飲むのはホテルと、サービスエリアで、でした。

 

普段から外に出て、コーヒーが欲しくなればコンビニコーヒーを利用してますが、今回、確信することがあったので、それを書いていきますね。

 

 

カップコーヒーの焙煎度合い

 

焙煎度合いによって味わいはかわります。
中煎り=中焙煎、深煎り=深焙煎、深焙煎の方が熱にあたる時間が長く、苦みやコクなどいわゆるコーヒーらしい味わいを感じるのが深焙煎。

 

中焙煎は、どちらかというと酸味があり爽やか。
よく耳にする、サードウェーブコーヒーは中焙煎、もしくは浅い焙煎のコーヒー豆を指しています。

 

それで、カップコーヒーをいろんなところで飲みますが、味わいに共通しているのが深焙煎だということ。

 

もちろん各社各店、ブレンドが違ったり使う銘柄が違っているので、味わいが同じではありませんが、深焙煎のコーヒー豆を使っていることがほとんどでした。

 

そこから考えられることは

 

特にコンビニなどの研究はすごいですよね。
一般的にどんな味わいがウケるか、売れるか、というのをよく調べておられます。

 

資本があるって、やっぱりすごいなぁと思うところです。

 

その全国各地にある各コンビニ会社のコンビニコーヒーをどんな味わいにするかを考え、そして世のコンビニで販売されているわけです、つまり、それが一般的な味わいであろう、という結論なのですね、各コンビニ会社の。

 

だから、コンビニコーヒーには、一般的に求められる味わいがある、と僕は考えてます。
そうか、そうすると一般的に欲しいとか美味しいと思うコーヒーの味わいは、深焙煎(もしくは中深焙煎)の方なんだなぁと、コンビニだけでなく、至るところのカップコーヒーを飲んで、達した僕の結論を書きました。

 

もちろん味わいは個人の好みではありますが、一般的という広く好まれるのは、というところは、深焙煎なんだなぁと。
自分でも、甲乙こりゃわからんなぁと思ってましたので、ね。

 

島珈琲も来年にカップコーヒーをやりたいなぁと思っているので、資料集めの過程で気づいたこと、今回は書きました。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

味覚を鍛える方法

ブログをリニューアルします。 ブログを完全にSSL化するのに、島珈琲御用達のまころ企画さんにお願いし

記事を読む

ハニーフラッシュ!

 いくわよ ソーレ!ということで島珈琲といえばグァテマラ島珈琲といえばコスタリカこの二つの

記事を読む

ブレンド花は僕のバロメーター

本日1月9日月曜日は祝日ですが、岡町本店も高槻店も定休日のためお休みになります。 家族で、日帰り温泉

記事を読む

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲館でアルバイトを始めてから。

記事を読む

味の変化

高槻店の焙煎機を使い始めて10ヶ月あまりが経ちました僕の焙煎機のシリンダーは従来の鉄製でなくステンレ

記事を読む

コーヒー生豆にもそれぞれ背景がある

本日、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店へ来て営業しております。 この週の営業はバタバ

記事を読む

コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、日常の業務、障がいのある方の働

記事を読む

多様性を認めた上で、僕はペーパードリップの味わいが好き

昨晩は高槻店業務終了後、コンセントの増設工事でした。 その道50年のベテランの職人が来られ、黙々と仕

記事を読む

参考にしてみて、ドリップするときの小技集

プロローグ 基本、プロというのは手の抜くところを知っているものだと思います。  

記事を読む

大手コーヒーメーカーと島珈琲はいったい何が違うのか

今、この問題と向き合っています。   問題というと、質問に対する答えという問題

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
休日の朝は、そばっこブレンド (4889)

月曜日です。   月曜日のルーティンは、朝、娘と一緒に起きて

マルハラ (4888)

本日3月3日(日)は、2週間ぶりの岡町本店の営業で、ここ岡町本店にてこ

コロンビアのサンプルが届きました (4887)

3月初めの土日。   土曜日、高槻店の一週間の締めの日。 &

3月4月は臨時休業はありません! (4886)

月初めというのもあってか、業務用卸のご注文が多数ありまして、そしてお店

お店のオリジナルブレンド作ってます (4885)

先日、娘にiPadをカミさんと僕からプレゼントしました。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑