*

カスハラって知ってました?

公開日: : 日々他愛のないこと

昨日ニュースを見ていると、カスハラという言葉を目にしました。
カスハラ?って何?

 

カスタマーハラスメントの略で、カスハラ。
パワハラとかセクハラとか、のハラです。
カスタマーはお客さんですね。

 

昨日のニュースを要約すると、バスの乗客が降りるバス停を、寝過ごしたかなんかで、その乗り過ごしはバス運転手が起こしてくれなかったからと主張。

それをバス運転手のせいだとし、土下座して謝れと。

 

両者の言い分を聞いてないので、本当のところはわからないから、この問題に関しては意見しませんが、でも土下座を強要するのはどうか、ですよね。

 

近年、お客さんが店員さんなどに土下座を強要するニュースなどが、目に付くことが多くありますが、ちょっと僕なりの意見を。

 

 

お客さんは神様?

 

僕が知る神様はとても紳士で、罵声や罵倒、土下座など強要する神様は、そんなの神様ではありません。
それは神様でもなんでもないです。
土下座や罵声を浴びせる、もしそれが神様だったら貧乏神ではないのか、と思ってしまいます。

 

神様は優しくて誰にでも温かく、そして手を差し伸べくれる存在。
もちろん試練を与えてくれることもあります。

僕の神様はこういうイメージです。

 

神様だから何をしてもいいとか、傲慢チキになっていいって、そんなんのお店からしたら神様とはちゃうで、という話です。

 

他の利を考えることができるのが、神様だと僕は考えます。

実際、みんな神社行ったら、お願いしますって手を合わせますもんね。
神様も大変ですね。笑

 

島珈琲のお客さんはいいお客さんばかりなので、お客様は神様やろが!なんていう方は一人もおられず、帰りがけには、ありがとうとか、ご馳走さま、とか、またね、とか言ってくれる、ありがたいお客さんばかりで感謝です。

 

カスハラを考える

 

現代、言うたもん勝ちみたいな風潮がどっかありますね。
ですが、お客さんがお店を選べるように、お店やサービスする側だって同じようにお客さんを選ぶことができるのです。

 

お客さんは神様ではなく、お客さんもお店も平等なのです。
サービスやモノをお金で交換しているだけです。
ただ贔屓にしてくれるお客さんには、お店側も贔屓にします。

ここは平等とかではなく、なんていうんだろ、言葉がでないなぁ、公平がそこにあたるかな。

 

福沢諭吉は、天は人の上に人をつくらず人の下に人をつくらず、と言い、天は人を平等には作るが、世の中は平等にできておらず、その差は学問をしたかしなかったかの差によって生まれると、その言葉を学問のすすめで書いていました。

 

おらおらしたところで、万が一、徳を得るとしてもそれは一時的なもので、長い目で見ればお店を大切にしてくれるお客さんが、結局、徳を得るようになっています。
正直、僕なら、もし、おらおらお客さんがきたら、もう二度とお店に来ないでいいと思うし、サービスもちゃんとしたくないと思う、それが人の心です。

 

心の学問、道徳ですよね、をすることで、福沢諭吉の言う差が生まれるのでは、と僕は考えます。

 

ニュースを見て「カスハラ」という言葉を知り、そんなことを思っておりました。

 

そう考えると、島珈琲のお客さんは、ほんまええお客さんばっかりや、と深く感謝しております。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

飛べ!速く 強く 高く

 夢を夢を夢を~夢を勝ち取ろう~♪漫画 プロゴルファー猿のオープニングテーマがぐるぐる頭の

記事を読む

no image

艶 ~つや~

 豊に色と書いて「艶」という漢字になる。艶っぽいとか、艶やかと言う形容詞で使われることも、

記事を読む

no image

準備はいいかい?

 カフェBeがオープンして2ヶ月が経ちました マシンの配置や 道具の位置 自分で置いたクセ

記事を読む

販促を考えてみよう!

先週 加賀温泉にセミナーに行ってから もう10日弱経ちました 藤村正宏先生のセミナーに行ってよかった

記事を読む

名前を考えよう

商品の名前は大変 重要です 楽しそうで 美味しそうで カンタンで覚えやすい サブタイトルとキャッチコ

記事を読む

no image

四字熟語

 日記を書こう書こうと思いつつ 特になんちゅーか 書きたいこともなく だったら書かなければ

記事を読む

朝からカップスター

 知ってましたか?人は空腹だとイライラしやすいってこと大切なお話の時は先方様に 茶菓子をだ

記事を読む

no image

ペケぽんな日

 どうも今日はリズムに乗れないまま 一日が終わってしまいました 美味しいドリンクを作りたい

記事を読む

大事にされるから 大事にする法則 ロッテリアでえびバーガーを頼んで思った事

プロローグ 昨日はお休みを頂き 1日家族で公園で遊んだり イオンでお買い物 そして娘とキッズコーナ

記事を読む

no image

松風水月

 松に吹く風 水に映える月  自然を静かに 澄んだ気持ちで鑑賞する心境 四文字熟語辞典をパ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違

音を感じろ

なんだ唐突に! のタイトルですが、耳をたて音を聞く、音を読むってモノを

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行か

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑