*

中焙煎=中煎りのコーヒーをドリップする時

公開日: : ドリップコーヒー

昨晩は久しぶりの友達家族と島家族で、外食をしました。
女性チームと男性チームと別れてお座敷2テーブルで。

 

お友達家族のご主人といろいろ話をしたり、食べたり飲んだりして久方ぶりに味わう楽しい時間でした。
お好み焼き屋さんに行ったのですが、お店は忙しそうにして活気がありました。

 

全てがコロナ前のように戻ることはないかもしれませんが、活気は早く戻っていって欲しいものですもんね。
引き続き油断せず、正しく恐れて感染予防に努めていこうと思う所存です。

 

みんなの楽しく過ごす笑顔を見て、良いエネルギーをもらいました。
本日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店での営業、岡町本店からこのブログを書いています。

 

今日のこの日曜日も、笑顔を忘れないよう心掛け頑張りますね。
さて今回はこちらもまた久しぶりのハンドドリップのお話です。

 

コーノ式円すいドリッパーをマグカップに直接上に置いてドリップしました

 

岡町本店ではいつもそうしてモーニングテストコーヒーを作ります。
朝、昼で各マグカップ1杯分をドリップ。

 

コーノ式円すいドリッパーをマグカップに直接上に置き、ドリップして抽出しています。
マグカップはだいたい通常の1杯分とされるカップの倍、2杯分です。

 

ですので粉を18グラムセットして、そしてドリップを開始します。
30秒くらいの蒸らしを終えて、いざ2湯目、3湯目をドリップ。

 

中焙煎=中煎りの豆を18グラム挽いてドリップした時の写真が下になりますが、こういう感じで深焙煎=深煎りのコーヒーとはまた違う様子となっています。

 

粉がちょっとお湯をはじいている様な感じですね。
なぜこうなるか。

 

 

僕の考えですが、焙煎度合いによるコーヒーの繊維質の開き方が原因かと。
コーヒー豆は顕微鏡などでみると繊維質の塊なんです。

 

焙煎の時、コーヒー豆に熱があたる時間長いほど、その繊維質は伸びて開くと考えます。
中焙煎より深焙煎の方がより熱があたる時間が長くなっており、繊維も伸びて開いているのです。

 

だから深焙煎のコーヒーは、粉がよくお湯を吸って膨らむのですね。
逆に中焙煎のコーヒー豆は、ドリップが終わったあと深焙煎のもの比べ、粉はあまりお湯を吸っておらず下写真のようにペタンとなるのです。

 

 

コーヒー豆が中焙煎か深焙煎かによって、粉が吸うお湯、粉が含んでしまうお湯の量が違うことによって、ドリップの感じがちょっと変わってくるということになります。

 

言いたいことは、これはドリップのテクニックの問題ではなく、中焙煎のコーヒー豆は基本的にお湯をあまり吸わないので、ドリップの時も、こう、お湯を弾いた様な見た目と感触になるということです。
但し、島珈琲以外のコーヒー豆がそうなのかと言うと、それはわかりません。

 

僕が焙煎した中焙煎のコーヒー豆に言えることですが、でもだいだいそうじゃないかなぁ。

 

中焙煎のコーヒー豆をドリップした時、深焙煎のものと違いちょっと何か思うかもしれませんが、そうした性質なので大丈夫です。
テクニックの問題でこうした事が起こるのではないですからね、ご安心ください。

 

というのを、朝ドリップして思ったので、今回のテーマにしました。
それでは引き続き、岡町本店の営業頑張ります!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

島珈琲・岡町本店、高槻店の年末年始の営業日のお知らせはこちらです。

https://www.shima-coffee.com/information/

 

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

アイスコーヒーを美味しくドリップする 総集編

プロローグ 芸能人が来たよーーーー!!! 昨日、芸能人の奥ノ谷短パン社長がなんと高槻店に来られま

記事を読む

ペーパードリップとドリップバッグの違いは何?

島珈琲の通販は主にゆうパックを利用して、全国の皆様にお届けしています。 宅配業者さんの人手不足や通

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

初めて選ぶハンドドリップで使うドリッパーの選び方

プロローグ もうすぐ4歳になる娘と話していると、面白い。 昨晩、娘と話をしていると「空からはチョ

記事を読む

ドリップで薄味と濃味を作るちょっとしたコツ

プロローグ 3歳の娘がなぜかよくわかりませんが、ニトリが大好きでしょちゅう近所のニトリに連れて行け

記事を読む

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

マグカップ1杯分に使うのコーヒーの粉の量を教えてください

よくそんなに毎日ブログのネタがあるね、と時々言われます。 僕もびっくりしてます(笑) &nb

記事を読む

ドリップポットの口(首)の太さの違いを考える

  綺麗ですね。 これどこだかわかるでしょうか。   実はこの写真は北海

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑