*

紙の保管には気を付けて

公開日: : coffee

気をつけて、という言葉を見て、いつもオフコースの歌を思い出すのは僕だけでしょうか。
昔はカセットテープで聞いていましたね。

 

島家では父がレンタル屋さんからレコードを借りてきてくれて、カセットにダビングしたものがケースにずらりと並んでいました。

 

松田聖子やオフコース、かぐや姫や松山千春などなど。
お父さんのカセットを借りてよく聞いていました。

 

その中でもよく聞いたのがオフコース。
さよなら、とか、君がまた嘘をついた、とかとにかく小田和正さんの声がめっちゃ綺麗ですげーなぁーって思って、聞いていました。

 

音楽が聴くことが好きなのは、きっとお父さんの影響。
そうした環境があったこと、感謝ですね。

 

さて、今回は紙の保管について、書いていこうと思います。

 

 

紙と聞いてまず思い出すのはペーパーフィルターですよね

 

紙はご存知の通り、湿気やニオイを吸ってしまいます。
昔は野菜を湿気やニオイから守るために新聞紙にくるんで保存したり、ありましたよね。

 

コーヒーを抽出する時に使うペーパーフィルターにもそれはあてはまりまして、ペーパーフィルターを保管する時は写真のように、外気と遮断するようなタッパーや密閉容器、またはジップロック、買った時に入っていた袋をピンチなどでしっかりとめて置き、外気に触れないように保管するのがベストです。

 

ペーパーフィルターも長らく放りっぱなしにしていると、ニオイや湿気を吸い、抽出する時にそのペーパーフィルターについたニオイなどが、コーヒーの抽出液に移り、味わいにダメージを与えてしまいます。

 

ですので、ペーパーフィルターの保管には気をつけてくださいね。

 

ペーパーフィルターだけではありません!

 

家庭では他コーヒーの抽出において紙製品を使うことはほとんどないと思いますが、実は紙コップもそうです。
長らくニオイのある環境で保管していると、紙コップの紙にもそのニオイなどが移り、コーヒーをその紙コップに入れて飲んだ時、あれっといつもにはない違和感を味わいに感じるのですね。

 

僕も初めての時はちょっとびっくりしました。
僕の焙煎したコーヒーが、こんな味わいになるはずがないと。

 

改めて紙コップを変えて味見をしたところ、いつもと同じ味わいだったので一安心しましたが、紙コップにもあるんだなぁと改めて保管に気を付けようと思った次第です。

 

紙製品は便利ですけど、こうしたことがあること、頭に入れておきたいですね。

 

ということで、日曜日は出来るだけブログを早く書き上げて、ウエイティングの体制を万全にして、お客さんを待ちたいと思います。
納得いく接客できる体制にして、お待ちしております!

 

それでは、良い日曜日を!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
Avatar photo

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東映時代劇チャンネル。 &nbs

記事を読む

奥が深い

 どんなことでもそれ自体は単純な作業だが  突き詰めれば奥が深く ひとつひとつに深い意味あ

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

高槻店、今年最後の焙煎機のメンテナンス完了しました!

先日の月曜日に、今年最後の高槻店の焙煎機のメンテナンスが完了しました。 そして岡町本店の今年最後の焙

記事を読む

こうしたら香りが広がる!テイクアウトのコーヒーカップにフタは本当に必要?

昨日は僕の携帯 iPhoneの機種変更に行って来ました。 僕ね、こう見えて(どう見えるが知らないけ

記事を読む

ドリップで薄味と濃味を作るちょっとしたコツ

プロローグ 3歳の娘がなぜかよくわかりませんが、ニトリが大好きでしょちゅう近所のニトリに連れて行け

記事を読む

高槻店のエスプレッソマシンはこれやで!

高槻店には、エスプレッソマシンがあります。 定価で200万円くらいしたはず、そして専用のコーヒーグラ

記事を読む

コーヒー好きな方へ贈りたい、コーヒーギフトに役立つちょっとしたヒント

プロローグ 島珈琲はコーヒーギフトにも力を入れています。 始めた頃は、折り紙が嫌いだったので包装

記事を読む

コーヒーシロップ無糖のギフト、店頭で受付中です!

次のお休みの日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。 48キロ分のコーヒー生豆を、1回4キロ×1

記事を読む

エスプレッソマシンの豆はアイスコーヒー用です

詳しいところまでわかりません、というのが前提でお客さんに聞いたお話ですが、そのお客さんはアメリカから

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
力を抜くことも

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共にお休みで、僕自身のお休みです

キャッシュレス決済で多いのは?

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まし

その存在で励ましをくれる人

昨日、向こう1年使用するブラジルコーヒーのサンプルが届きました。 すぐ

送風の操作で味わいの微調整を

昨日は1日に何回かパートをわけて、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスを

月イチのバーナー部分のメンテナンス

今朝、商社さんに電話して注文をしたんです。 そしていつもの様に情報収集

→もっと見る

PAGE TOP ↑