*

ブラジルはナチュラルです

公開日: : coffee ,

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。
高槻店に居る時は、ほぼほぼ朝夕1杯ずつコーヒーを飲み、朝は中焙煎、夕方は深焙煎のコーヒーを飲み、味見をしています。

 

朝はだいたいブレンド花をチョイスするのですが、今朝はすぐそばに中焙煎のブラジルがあったので、これにしようと。
コーノ式円すいドリッパーをカップの上に直接置き、ペーパーフィルターをセットしてハンドドリップ。

 

中焙煎のコーヒーはドリップの時に、深焙煎のものと比べお湯が下に落ちにくく感じるかと思います。
それは中焙煎のコーヒー豆の特徴なので、テクニックの問題でもなんでもありません。

 

ちょっと落ちにくいもの、と捉えてもらって大丈夫です。

 

出来上がったブラジルコーヒーは、甘くブラジルの独特の風味がある、昔ながらの味わいがします。

 

 

ブラジルはナチュラルです

 

ナチュラルってなんですか!ですよね。
ナチュラルというのは、精製法の一種で、コーヒーの赤い実から種を取り出し、その種を精製してコーヒー生豆となるのですが、その時に種をそのまま天日干しにして乾燥させるのが、ナチュラルという精製法になります。

 

近年、農家さんも美味しいコーヒーを作ることに余念がなく、研究していろいろな精製法が増えているのですが、ナチュラルは一番原始的なやり方かもしれません。
そしてコーヒーの産地ではあるけども、水が豊富にない場所ではこの精製法がとられてきました。

 

天日で干して、途中から人工的にドライヤーで乾燥させることもあるのですが、それは今回ちょっと置いといて、ナチュラルの味わいの特徴をご説明します。

 

甘い!甘い!

 

僕の作りたい味わい、表現したい味わいがあって、ブラジルはどちらかというとクラシックな味わいがするのを選んでいます。
なんというか説明しにくいのですが、これぞザ・ブラジル!と言う味わいが。笑

 

そのブラジルらしい味わいがするのはナチュラルの精製法の方で、とにかくですね甘いのです。
科学的なことはわからないし知らないですが、天日に当たっている分、自然な甘みが形成されているのでは、なんて考えてます。

 

酸味は少なく比較的穏やかで、口の中に中焙煎(中煎り)のブラジルコーヒーが入ると、まず甘みが口の中を制覇して、その後にそのザ・ブラジルというブラジル独特の風味が来て、そしてうっすらと酸味を感じ、消えていく、けどもあっさりとした余韻をしばらくの間、口の中全体に残していきます。

 

何杯飲んでも飽きがこない感じですね。
冷めても美味しいです。

 

ナチュラルの精製法のコーヒー豆は、特に天然の甘みを良く感じることができます。
甘いコーヒーが欲しいなぁ、と思う時はナチュラルの中焙煎ブラジルをお選びくださいね。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コストが高くなってかまわないから、という夢みたいなオーダー

コショウの存在って面白いですよね。 単独で食べることはありませんが、料理には欠かせない存在。 &nb

記事を読む

ギフトに最適!島珈琲のドリップバッグは2種類の味わい

昨日は、お休み。 夕方まで用事がなかったので、午前中はカミさんとイオンへぶらぶらと買い物へ。 &nb

記事を読む

自家焙煎で独立して

 高槻に越してきてようやく1ヶ月が経ちました 「なれましたか?」 というお声かけをよく頂き

記事を読む

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をしながら楽しんでおりました。

記事を読む

島さん!!これで子供が牛乳を飲めるようになりました!

プロローグ 「これを使って牛乳を飲ませたら、牛乳嫌いな息子がガブガブ飲み始めたんですー ありがとう

記事を読む

コーヒーの香りが脳に与える良い影響は?

プロローグ 今日は岡町本店の営業日です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &n

記事を読む

同じブラジルでもお店によって味わいが違うのはなぜでしょう

プロローグ コーヒーの味わいってわかりにくいですよね。 どうしてわかりにくいのか。 &nb

記事を読む

no image

一緒じゃないかっっ!

 物が違うだけだけで 物理的には一緒なこと たくさんたくさんたくさん この世にはあると思う

記事を読む

なぜシェフは食材にこだわるのに、コーヒーにはこだわらないのか

プロローグ さて昨夜、毎月発行しているニュースレターの印刷に行って来ました。 スマートフォンの充

記事を読む

ミルの相談も喜んで!

こう見えて岡町本店、行列が出来たりするお店なんです。 というのも、お店が狭いので一気にお客さんが来ら

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

スタッフ同士のありがとうのやりとりは、お客さんの心を温める

昨日は2回目のワクチン接種からの1日目で、接種した側の左腕が痛かったの

言葉は相手に伝えるためにある

昨日は2回目のワクチン接種、14時半に予約している集団接種会場へ14時

→もっと見る

PAGE TOP ↑