*

ブラジルはナチュラルです

公開日: : coffee ,

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。
高槻店に居る時は、ほぼほぼ朝夕1杯ずつコーヒーを飲み、朝は中焙煎、夕方は深焙煎のコーヒーを飲み、味見をしています。

 

朝はだいたいブレンド花をチョイスするのですが、今朝はすぐそばに中焙煎のブラジルがあったので、これにしようと。
コーノ式円すいドリッパーをカップの上に直接置き、ペーパーフィルターをセットしてハンドドリップ。

 

中焙煎のコーヒーはドリップの時に、深焙煎のものと比べお湯が下に落ちにくく感じるかと思います。
それは中焙煎のコーヒー豆の特徴なので、テクニックの問題でもなんでもありません。

 

ちょっと落ちにくいもの、と捉えてもらって大丈夫です。

 

出来上がったブラジルコーヒーは、甘くブラジルの独特の風味がある、昔ながらの味わいがします。

 

 

ブラジルはナチュラルです

 

ナチュラルってなんですか!ですよね。
ナチュラルというのは、精製法の一種で、コーヒーの赤い実から種を取り出し、その種を精製してコーヒー生豆となるのですが、その時に種をそのまま天日干しにして乾燥させるのが、ナチュラルという精製法になります。

 

近年、農家さんも美味しいコーヒーを作ることに余念がなく、研究していろいろな精製法が増えているのですが、ナチュラルは一番原始的なやり方かもしれません。
そしてコーヒーの産地ではあるけども、水が豊富にない場所ではこの精製法がとられてきました。

 

天日で干して、途中から人工的にドライヤーで乾燥させることもあるのですが、それは今回ちょっと置いといて、ナチュラルの味わいの特徴をご説明します。

 

甘い!甘い!

 

僕の作りたい味わい、表現したい味わいがあって、ブラジルはどちらかというとクラシックな味わいがするのを選んでいます。
なんというか説明しにくいのですが、これぞザ・ブラジル!と言う味わいが。笑

 

そのブラジルらしい味わいがするのはナチュラルの精製法の方で、とにかくですね甘いのです。
科学的なことはわからないし知らないですが、天日に当たっている分、自然な甘みが形成されているのでは、なんて考えてます。

 

酸味は少なく比較的穏やかで、口の中に中焙煎(中煎り)のブラジルコーヒーが入ると、まず甘みが口の中を制覇して、その後にそのザ・ブラジルというブラジル独特の風味が来て、そしてうっすらと酸味を感じ、消えていく、けどもあっさりとした余韻をしばらくの間、口の中全体に残していきます。

 

何杯飲んでも飽きがこない感じですね。
冷めても美味しいです。

 

ナチュラルの精製法のコーヒー豆は、特に天然の甘みを良く感じることができます。
甘いコーヒーが欲しいなぁ、と思う時はナチュラルの中焙煎ブラジルをお選びくださいね。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーへの思い

あるお願い事を頂きまして、この「コーヒーへの思い」を考えています。 考えるだけではもったいないので、

記事を読む

自然に感じる美味しいコーヒー目指して

昨晩は、カミさんと娘と寝室に行って寝静まったあと、一人でアマゾンプライムビデオを見てました。 昨日は

記事を読む

いつも飲むコーヒーの味わいは体調のバロメーター

僕は夏生まれなので、夏に強い、暑さに強い、と思っていましたが、そうではなくなってきたのか、それは歳せ

記事を読む

コーヒー豆の脂

最近ですね、膝を痛めておりましてダメですね、なかなか治らない。 若い時は少々放置していたなら治ってい

記事を読む

チェンジします タンザニア (4947)

次の月曜日は5月6日で祝日になりますが、定休日になりますのでお休みを頂きます。   その日

記事を読む

コーヒーにも位があるの?コーヒーの格付けのあれこれ

今日は日曜日。 日曜日は日曜日だけが営業の岡町本店へ。   週1日の営業なの

記事を読む

コーヒー豆も、個人よりチームで力を発揮する豆がある

プロローグ 今回の記事は個人で力を発揮できるコーヒー豆もあれば、チームいわゆるブレンドですね、ブレ

記事を読む

ブレンドとはどういうものか

昨日は祝日でしたので、お友達家族と島家族とで摂津峡にある三好の里バーベキューガーデンに行って、BBQ

記事を読む

もう、カフェインレスが美味しくない!なんて言わせない。美味しいカフェインレス・アイスコーヒーが出来上がりました!

プロローグ 昨日、高槻店に来られ喫茶をご利用されたお客様が、メニューにしてから初めてカフェインレス

記事を読む

コーヒーの抽出時間を考える

ご依頼がありまして、コーヒーマシンを調べております。 ほんとうにいろいろあって、どれがどういいのか、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑