*

芸能人だけじゃない 歯が命なのは

先日から歯医者に通っています

差し歯の上の歯茎が腫れてしまいました 病院は好きでないのですが 僕は過去に口内に腫瘍ができ手術した経緯があるので それ以来口の中で起こることに敏感になっています

 

レントゲンを撮ったところなんともありませんでした で先生がついでに歯垢を落としておきましょうと言うから 3回くらい通いました 終わりやーと思ったら 先生が腫れものの原因は差し歯の中にあるから 一旦はずしましょうとなりました

 

実は僕は前歯三本がありません 昔やんちゃして喧嘩して無くしたわけではありません 酔っぱらって自転車に乗っていて転んで無くしました あー

前歯がないと不自由です 差し歯にしてもこうしていろいろメンテをしないといけませんので とても不自由です 皆さんは歯を大事にしてくださいね

 

私生活で歯はとっても大事です 僕たちコーヒー職人にも大事な歯があります 「かみ砕く歯」です

 

かみ砕くのは物体の「モノ」ではなく 「こと」です
なんの話かというと 例えば味の表現ですね
コーヒーの味の表現をプロ同士では例えばこれは チョコレートのようだね とか フルーティだね とか
フローラル(花のような)だね ベリー系やね とかリンゴの皮の風味がある だとか ワインのソムリエ的な味の表現をします

 

その表現を得るにはまず その味覚や嗅覚を記憶しなければいけません そして表現力とが必要ですね

 

ただしそれを使って説明するのは主にプロ同士か それらの表現を知っている人で コーヒー豆を買いに来るお客様には理解しにくいと思っています 現にお店で「なんというかこのコーヒーの味はフローラルなんですよ」なんていうと大抵怪訝な顔をされます 笑

そこで僕たち職人に必要なのは それらプロ用語をかみ砕いて説明できる 表現力という「歯」が必要になります

コーヒーの味をお客様にわかりやすく説明するには 酸味 苦味 コク あっさり しっかり 甘み これらの用語を上手く組み合わせながら 身近なモノと合わせてコーヒーの味わいを説明すると大体伝わります

 

このかみ砕いて表現し説明する「歯」を鍛えるためには 感性を磨くことだなぁ なんていつも思います
最近 娘が覚えた言葉「これなに?」「これなに?」「これなーに?」を僕たちに連発してきます

 

ひとつひとつ「これはね」「それはね」と答えていくのを2歳の娘にわかりやすく伝えるには 結構 頭を使うもんで 最近これも感性を磨く訓練のひとつやなぁ なんて思っている次第です

 

職人として 事をかみ砕くいて説明できる「歯」もよく磨いていかないとなぁ と
歯医者であーんと口をあけながらそんなことを考えていました

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの焙煎で、どんなふうに美味しさを作るのか

毎朝、焙煎を終えるとこんなツィートなどをしております。    

記事を読む

ペーパードリップ 使うペーパーによって味が変わるって本当?

プロローグ ペーパードリップで使うペーパーフィルター、皆さんはどんなものを使用していますか?

記事を読む

結婚をお手伝いした、ちょっとイイ話

プロローグ 「先日はありがとうございました。おかげ様で上手くいくことができました!」 満面の笑み

記事を読む

no image

焙煎

最近 奥歯が痛い痛いというか 痛かゆいなんで歯が痛いと集中力をそがれるのだろうかしかし それくらいで

記事を読む

コーヒー豆の中に茶色い「皮」が入っていた。異物なの?

プロローグ 先日、岡町本店に友達が来てコーヒー豆をストックケースからビンに移し替えている時に、「何

記事を読む

白色のコーヒーペーパーフィルターと色つきの違いは何?

プロローグ コーヒーペーパーフィルターの白色と色つきの違いは何か? 色つきはそのほとんどが茶色だ

記事を読む

なぜコーヒー豆は購入する都度に挽くのか?

プロローグ コーヒー屋、コーヒー専門店にとって基本中の基本であり、その都度挽かないってどうなん?と

記事を読む

一歩譲る心を持てば そこに平和が訪れる

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です! 実は今 コーヒーの相場がかなり上がっている

記事を読む

ブレンド

 昨日 四季菜フレンチ ソレイユのシェフとお話ししていまして シェフが「コーヒーはごまかし

記事を読む

ドリップコーヒー 蒸らしを上手くするコツはあるの?

いつも通販でのお買い求めのお客さんがお店に訪ねてくれることがあります。 電車賃や高速代などを使い、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑