*

お待たせしました!島珈琲のホームページがスマホ対応に!

公開日: : coffee, お知らせ

お待たせいたしました!
本日、島珈琲のホームページがリニューアルしました。

 

スマホでも見やすいように、見る機器によって画面の大きさが調整される、なんとかってやつに変わりました。

 

本日(6/12)で変わりましたが、今暫くはいろいろと調整しながらとなりますので、ご迷惑をおかけすることがありましたら、先に申し訳ございませんとお伝えしておきますね。
通販のお買い物は大丈夫ですので、今まで通りご利用ください。
 

今までに島珈琲の通販をご利用頂き、会員登録されている方はそのままご使用できます。
メールアドレス、パスワードもそのままお使いできます。

 

メニューのコーヒー豆などの画像もほとんど以前のものを使用しておりますので、迷うことはないかと思います。

お支払い方法なども特に変更ございません。

 

基本的に見やすくなった、便利になったというリニューアルです。
プラスSSL化をしまして、安全をプラスしました。

 

引き続き、島珈琲の通販、お楽しみくださいね。

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

昨日は、喫茶たんぽぽさんへ配達に行ってきました

 

喫茶たんぽぽさんは、障がい者福祉センターの1階にあります。
住所は高槻市城内町1-11 歴史博物館や野見神社、高槻市城跡公園、高槻商工会議所などが近くにあります。

 

昨日はカフェBeでの月イチのミーティングでその途中に、喫茶たんぽぽさんへ配達に行きました。

 

そして店長さんとちょっとお話してたんです。
先日、こちらでちょっとしたコーヒー教室をしました。

 

こちらでは就労継続支援B型でお店をされています。
そこで働く1人の男性が、僕のことを師匠と呼んでくれているみたいで、この日仕事ではないけども僕に会いに来る、と言っていたそうです。

 

僕も急いでいたので、あいにくその日会うことはありませんでしたが、そうして師匠って思ってくれていることになんだか心がポカポカしました。

 

コーヒー教室をしたとき、非常にセンスがあったのですね、その男性が。
淹れ方がとっても上手で、特に僕が指導することもなかったのです。

 

それでもそう思ってくれていること、ありがたいですね。

 

よし、彼と一緒に出張コーヒーをしよう!

 

そう思いました。

 

いろんな施設でコーヒーをその場で挽いてドリップし、それを配る、出張コーヒー。
これは、僕の技術や経験を生かして、仕事を体験してもらうこと、それからコミュニケーションのスキルアップや、仕事の面白みを体験してもらうこと、そして最終的には障がいのある方の賃金のアップに繋げる、ここに注力していきたいのですね。

 

その一歩となるのが、島珈琲の出張コーヒー。

 

僕を師匠と呼んでくれる彼と、病院や施設などへ、とりあえず月曜日に行ける日程を相談してみて、そうした出張コーヒーを展開していきたいなぁと思っております。

 

その様子をお伝えしますので、これをお読みの皆さんもその様子を楽しんでもらえたらなぁと思っております。
なんか、めちゃめちゃ楽しくなってきました。

 

島珈琲株式会社へ法人なりし、名義変更やいろんな手続きも大詰めになり出口も見えてきましたので、落ち着く前に次の行動予定を企てていこうと思う、僕です。

 

その前に、家族旅行楽しんできますね-!

 

6月は家族旅行に行ってまいります。
今回もいつもと同じ南紀白浜へ、です。
6月18日月曜日は定休日、19日火曜日、20日水曜日は高槻店は臨時休業。
通販の業務もお休みとなります。

 

15日(金)19時までに頂いた通販のご注文は指定日がなければ、翌日発送。
16日(土)から17日(日)の19時までに頂いた通販のご注文は臨時休業明けの6月21日木曜日に発送。
臨時休業期間中(6/18~6/20)に頂いた通販のご注文は22日より順次発送となります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

島珈琲の新しくなったホームページ、お楽しみくださいね!
https://www.shima-coffee.com/

 

それでは。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

麻袋の使い方だよ!コーヒー生豆の袋の使い道

プロローグ 麻袋と書いて、僕たちは「マタイ」と呼んでいます。 僕は普通と思っていましたが、マタイ

記事を読む

ドリップのスピードは、器具で変えられるのか?

プロローグ 昨日、娘が保育園で「桜餅」をつくったらしく、晩ご飯のあとコーヒーと一緒に食べた。 そ

記事を読む

次世代の作り方でミルクコーヒーを淹れてみた

プロローグ フレンチプレスを眺めていて、ふと思った。 これお湯の代わりに温めたミルクを入れて、同

記事を読む

コーヒーの香りは3つある だから楽しみも3つある

プロローグ 先日、僕のブログを見て「本を書いてみませんか?」と商業出版でのお話がありました。 お

記事を読む

3つ穴ドリッパーと円すいドリッパーの決定的な違いは何?

昨晩は家に早く帰れる日だったので、お土産にたこ焼きを買って帰りました。   た

記事を読む

挽き方で味が変わるの?粗挽き・中挽き・細挽き 正解はどれ?

プロローグ お店でコーヒー豆を購入し、お店で粉に挽いて貰う方はお店の方にお任せになりますが、おうち

記事を読む

何か意味があるの?コーヒー豆に付けられている名前とは

プロローグ モカ、キリマンジャロ。 どちらも大抵の方は知っていると思います。  

記事を読む

絵心

 ないなぁ~ と 昔から思っていました 学生のころ 美術の時間が大嫌いだった 人生とは後悔

記事を読む

ダイレクトドラム プロジェクト

 島珈琲 高槻店に設置された焙煎機は 量産される前 いわゆるプロトタイプで 1号機です 開

記事を読む

美味しいコーヒーの味わいってどういう事を指すのか?

プロローグ コーヒーの味って分かりにくいですよね、何が良くて、何が悪く、どんな味の表現をしたらよい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

打たれ強い人 実は打たれていない

今日はお休みでブログも月曜日は定休ですが、明日1月15日(火)が臨時休

ドリップの粉の膨らみはテクニックではない

先日もお知らせしましたが、1月15日火曜日は高槻店は臨時休業いたします

1月15日(火)は高槻店臨時休業です

1月15日火曜日は高槻店臨時休業となります。   去年の9月

淡路島からわざわざ取り寄せている ヒロタヤのピラミッドケーキ

今年はいろいろやっていこうと思ってます。 何をするにも、まずは資金が必

→もっと見る

PAGE TOP ↑