*

四季によって味わいの感じ方がちょっと変わる

公開日: : coffee

季節の変わり目ですね。
ここ高槻では所々で沈丁花の香りが満開で、香りをキャッチすると思い切り吸い込んでいます。笑

 

春の訪れを知らせてくれるいい香りですよね。
とりわけ沈丁花の香りには思い出があるので、香りが脳に辿り着くと思い出を呼び起こしてくれます。

 

実は岡町本店を開業したすぐは、お店だけの売上ではやっていけなかったので、新聞の朝刊配達のバイトをしながらだったんです。
春のそのころになるとある場所で、すんごく沈丁花の香りがしていて。

 

つらいなぁと思った時に、その香りに癒されていて。
だから沈丁花の香りはあの頃とリンクしてしまうのです。

 

特に3月は雨が多いでしょ、雨の時の配達って大変でしたので沈丁花の香りに癒しをもらっていたんです。

 

まぁそれはさておきですね、季節の変わり目は味覚にも多少の変化をあたえます。

 

 

暑い国、寒い国によって料理が違うように

 

暑い国には暑い国特有の料理があり、寒い国にはまた同じように寒い国特有の料理がありますよね。
身体が要求するものが違うからなんでしょうね。

 

エネルギーの消費とか、いろんな作用があって身体に取り入れなければならないものを欲しくなるようになっている。
人間の身体ってほんとすごいですよね。

 

暑い時は酸味を良く感じそして欲し、冬は苦みを良く感じ濃い味わいを欲すると聞いています。
日本には四季がありますので、暑い時寒い時、春秋とよい気候の時、それぞれに味覚の感じ方が変わると聞いており、自分自身も感じ方は四季によっても微妙にかわるよなぁって実感してます。

 

特にこの冬から春に移行する時は、酸味の感じ方が変わってくるなぁなんて思ってます。

 

ほかにもこんなことが

 

コーヒーに入れるミルク。
これが動物性の場合、牛さんからそのミルク(生クリーム)を頂いているのですが、若草を食べる牛、その若草は春、酸味をよく持っているからミルク(生クリーム)にも酸味をよく感じやすいと教えてもらったことあります。

 

動物から頂いているものは、その動物が食べるものによっても影響がある、ということもあるわけです。
この話を聞いたとき、なるほどなぁとそんなところまで考えが及ばなかったと、すんごい参考になったこと鮮明に記憶してます。

 

もとはと言えばコーヒーも植物のタネですから、自然の影響をいっぱい受けて、その時々に味わいに変化を与えているわけです。
そして四季によって味わいの感じ方も変わって。

 

味覚の世界って、深いなぁなんて思っとります。
それらを踏まえた上で、その時々の味覚を楽しみたいものですね。

 

それでは、引き続き素敵なコーヒーライフを。

今回はこのへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆の種類を増やしたい

 コーヒー専門店として はやりいろいろなコーヒー豆をおきたい お客様も選べる楽しみがふえる

記事を読む

コーヒー豆は保存食品じゃない!だから保存法が大事なんです!

プロローグ 定期的にリライト、書き直しですね、している記事です。 というのもコーヒー豆は保存食品

記事を読む

ご存じですか?タンザニアというコーヒー豆を

タンザニア、どこにある国かご存じですか? そうですアフリカ大陸ですね。  

記事を読む

ええもんをおだししたい!

  お客様にはええもんをおだししたい! いいコーヒーを仕入れたとき 見た時 お客様の笑顔が

記事を読む

香るアイスコーヒーを作りたい!この方法がオススメです

プロローグ そろそろアイスコーヒーの季節が近づいて来ましたね。 4月に入り、少しずつ暖かくなって

記事を読む

マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってきたのですね。 「今これしたら

記事を読む

コーヒーを粉にして1年間冷凍保存したものをドリップした結果

プロローグ 島珈琲では、お客様が家で飲む為のコーヒー豆をご購入の際、都度計り、都度お聞きして粉にし

記事を読む

チェンジ

昨日は早朝にチラシをポスティングしてきました焙煎アーティスト流 美味しいアイスコーヒーのいれ方DVD

記事を読む

コーヒーのプロの僕がコーヒーを淹れる器具で、一番だと思うもの

一時の事を思うと、随分とコーヒーの抽出器具も多くなったと感じております。 お客さんに教えてもらうこと

記事を読む

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ!と思ったのは、撮った写真が間

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心の豊かさを考える

本日は月曜日なので、高槻店・岡町本店共に定休日ですが、今日は午前中焙煎

いいタンザニアのサンプルをもらいました

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中岡町本店にて営業してます。 高槻

高槻店・岡町本店はゴールデンウイーク期間中も通常営業です!

あっというまに桜のシーズンから、次は新緑が薫る季節へ。 もうすぐしたら

コーヒー豆袋がパンパンになっている現象

金曜日は一人営業の日です。   高槻店はカミさんと二人で営業

来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

娘は小学3年生になりました。 ついこの間、幼稚園に通っていたと思ってい

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑