*

自分にこだわりすぎない

公開日: : エッセイ

今、島家の日課は晩御飯を食べ終わり僕がお風呂から上がったあと、アマゾンプライムビデオにある「スペースコブラ」を見ることです。
全31話なんですが、今もう29話のところでもうすぐ終わりそうです。

 

娘が皆で一緒にテレビを見る、というのが楽しい時間のようで、僕の膝に乗ってきたり、肩に乗って座り肩車の状態でテレビ見てたり、そんな時間が楽しいんだと思うのです。

 

別に娘は「スペースコブラ」でなくてもいいですね。
僕が見たいから見ているコブラ、大人になっても面白いな~このアニメは。

 

娘がこうして膝に乗ってきたり、肩に乗ってきたり、もう2年すればないんだろうなぁなんて思うと寂しいなぁ、と考えながらコブラにハマってみています。

 

さて、自分にこだわりすぎない、ということについて考えてみました。

 

 

僕のノートに書いてあったこと

 

「自分にとらわれ、自分にこだわれば、事は必ず失敗する。」
とメモしていました。

 

ノートを見ていて、ふと目に留まったのがその言葉でした。
コーヒー焙煎職人をやっているものとして、こだわりと言うのは大事です。

 

なんでもいい、ってなるとそんなん僕にお客さんが求めているものではないからです。
ある一定のこだわりは大事です。

 

技と言う部分ではこだわりって非常に大事で、むしろこれがない方が失敗するんちゃう?って思います。

 

しかし、お商売はどうか。
お商売では、この自分にとらわれ、自分にこだわれば、事は必ず失敗するという言葉は当てはまると僕は感じます。

 

自分の私利私欲、理由が我欲のためならば、その我欲にお客さんの心は動かされないと思ってます。
こだわりもそう。

 

こだわりを強いるのはよくない

 

自分自身が何かこだわるのはいいけども、そのこだわりを人に強いるのはよくないと思ってます。
自分はこうだと思うことを伝えるのは結構ですが、それをするかしないかはお相手様次第。

 

好きなようにしてもらえばいい、と思う姿勢で僕は居ています。
自分にこだわる、というのもこだわりが何かという定義によって様々ですが、自分が自分が、と我先になるんじゃなくて、まず相手を思うこと、この言葉の真意はそこにあるのかなぁと思ったり。

 

お客さんにとって、気持ちいいこだわりのあるお店でありたい、と思っております。

 

ということで、また次号でお会いしましょう。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

結果が出るまで時間がかかるもの

そういう気質なんだと思うんだけど、僕は時間をかけて物事をなんとか軌道に乗せていくタイプのようです。

記事を読む

大事なことは唐突に教えられる

高槻店くるとまず扉を開け、そして次に焙煎機のスイッチをオン。 そして、防犯センサーをオフにして、そし

記事を読む

時間だけでしか解決しない物事もある

本日は祝日ですが、月曜日は祝日でも定休日。 実は以前に祝日の月曜日を営業してみたのですが、休みと思っ

記事を読む

歳を取るとき

この1月、2月、3月はいろいろとやることてんこ盛り。 ですが、今日明日はちょっとひと段落。 &nbs

記事を読む

様々な勝った負けた

土日は忙しかったー。 岡町本店でお客さんに話をするのが、もうしんどくてできないくらい、この2日間は沢

記事を読む

温顔無敵という言葉から

月曜日はお休みなので、ブログはコーヒーのこととか、お店のことではなく、今自分の思うことなどをつらつら

記事を読む

変化をこわがらない

昨日は冷蔵庫の入れ替えでした。 19時から業者さんが来てくれて、今まで使っていた台下冷凍冷蔵庫をいと

記事を読む

思考力を深める方法

本日は、月曜日で本来ならお休みですが、岡町本店に来ましてコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎、計48キロ

記事を読む

おおきにという使い勝手のいい関西弁

月曜日は高槻店は定休日、岡町本店は日曜日だけの週1回の営業なのでお休み。 ですが、今日は岡町本店に来

記事を読む

まずは一点突破から

最近、家族でアニメを見るのが島家の日課です。 アマゾンプライムで北斗の拳を見ていて、昨日、ケンシロウ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎りのコーヒー豆での、アイスコーヒーも美味しいで

今日の高槻は3月にしてはかなり暖かい気候となっています。 今朝は6時半

ブラジルはナチュラルです

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。 高槻店に居る時は、ほ

金属系フィルターは粗挽きの方が良いの?

コーヒーミル(グラインダー)にも、細挽きに強いタイプ、粗挽きに強いタイ

中煎り・深煎り、それぞれの魅力とは

島珈琲では、中焙煎(中煎り)と深焙煎(深煎り)と大きく2つの味わいに分

4月、高槻店のテイクアウトコーヒーにメニューが増えますよ!

昨日はお休みを頂きました。 午前中は高槻店の床のモップがけとエアコンの

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑