*

晴れときどき不安

公開日: : エッセイ, 未分類

12月、特に後半は1年で一番の繁忙期になります。
それが終わり、年が明ける1月はその反動もあってお店も通販も流れは緩やかになります。

 

ギヤの変わり方が一気に変わるので、何か感覚がおかしくなりそうなくらいなんです。
例えていうなら、高速道路で自動車を運転して、下道に降りた時のスピード感。

 

高速で速いスピードに目と身体が慣れてしまって、その感覚をしばらく引きずってしまうような、あの感じですね。
身体を休ませる期間も大事、と言い聞かせますが、あまりにお店の緩やかな時間が長いと、これはこれで不安が襲ってくるのです。笑

 

繫忙期の時は睡眠時間を削って早朝から焙煎、身体を休ませなければと思いつつも、仕事があることはありがたいことだと言いながら、よし頑張るぞ!と自分の身体を自分で押して。

 

今週に入ってからは睡眠時間もじゅうぶんに取れて、体力も回復し、心身ともに気力十二分になると、なんだかこの力を持て余しているような気になり、これでいいのかという気持ちにもなってしまうのであります。

 

ないものねだり、でしょうか。

 

 

不安があるからこそ

 

不安があるからこそ、何かしなくては、打破しなくては、とにかく動かねばといろいろ考えようとするのは僕だけでしょうか。
仕事が手一杯の時は、不安はかき消されていて、とにかく進めていくことに没頭して、今を何とかしてクリアーしていくことを考えることで頭はいっぱいになります。

 

だから不安とは、時間がある時に現れるものでもあるかもしれません。
その時間のある時にこそ、不安を解消するためのやれることをやる、それが自営業やな、なんて思っております。

 

晴れときどき不安よりも、不安ときどき晴れかもしれません。

あの支払いとこの支払をどんなふうにしていこ、とかお金のことは常にあるし、仕入れや経理、在庫などの管理、賞味期限の問題、考えることはいっぱいで、いつも何かが頭にあります。

 

起床時刻前の早朝に目が覚めたときに、ある抱えていた不安のことを考えたりすると、そっから一気に眠気が飛んでしまったり。

 

でも、そうしたことがあっても、なんとかせねばと考えさせてくれるが、また不安の長所かもしれません。

 

不安と向き合う

 

考えていることのそのほとんどが、実は取り越し苦労かもしれません。
でもやっぱり不安は襲ってくるものです。

 

その不安とうまく対峙しながらやっていかないと心がつぶされてしまうなと思った時に、不安とうまく付き合っていこうと僕は決めたのです。
どうせ何かしら悩みや不安はでてくるのもの、だったら不安と上手く付き合っていける心をつくろうと思ったのでした。

 

それが出来ているのか、というと僕はまだまだ、時々、不安に押しつぶされそうだ~と思う時はいくつもありますが、うまく付き合って自分を動かすエンジンの一つとして利用しよう、とは意識しております。

 

不安なんて、どんな気丈に見える人でも持っているもの。
上手に付き合えるように生きていきたいものですね。

 

今朝、焙煎の合間の時間に考えていたことは、こんなことでした。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

来年は・・

クリスマスが過ぎると一気に、年末お正月モードに入りますね。 本日、12月26日日曜日は岡町本店営業日

記事を読む

出陣式

 私事をあまり書かないことを自分の中でルールにしていましたが 仕事と私事の境目が よくわか

記事を読む

忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を飲むのでしょう。 とは河島英五

記事を読む

no image

またやってしもうた

 つまらないもの いつもジョギングするコース 千里川の河川敷を走るんですが アスファルト

記事を読む

自信を持って胸をはる。それが安心に

本日、月曜日は僕自身のお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日、岡町本店は営業日は日曜日だけなの

記事を読む

妄想部

あれがしたい これもやってみたい たくさんあるので とりあえず妄想からはいる 島珈琲 妄想部をつくり

記事を読む

FIVE STARS

 今日 FM cocoloのリスナーのお客様に五つ星シールを頂きました レジのところに置い

記事を読む

楽させるために

楽すると書くと、なんだかナマケモノのような響きも含んでいるようにも思えますが、効率をよくするという捉

記事を読む

お待たせいたしました

 先日のお約束 パンフをアップ致します 今日も手抜きな日記 かたじけのうございます

記事を読む

心を軽くするための思考

思えばコーヒーも心を軽くする飲み物、ですね。 行き詰った時、ちょっと気分転換したい時、考え事がある時

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎機のメンテンナスを怠るとどうなる?

昨日はお休みでしたが、午後からは高槻店の焙煎機のメンテンナスを行いまし

経験には無駄はない

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 岡

コーヒーの楽しみの一つに

本日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町にある岡町本店に来まして、先

やけくそになったらあかん 丁寧に生きよ

今朝は焙煎を早い目に終わらせて、月イチのお詣りに行ってきました。 高槻

エスプレッソマシンの豆はアイスコーヒー用です

詳しいところまでわかりません、というのが前提でお客さんに聞いたお話です

→もっと見る

PAGE TOP ↑