*

あなたの名脇役を目指して

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

幼い時から戦国時代の話が好きで、時代小説の文庫本をよく買っていました。
織田信長や明智光秀、毛利元就などなど有名どころから、いち家臣の時代小説まで。

 

大名が好きじゃなくて、どちらかという軍師が好きですね。
真田昌幸、黒田官兵衛、小早川隆景、豊臣秀長などなど参謀役の人が好きで、そういう人の生き方に憧れを持ちました。

 

主よりもスーパーサブが好きで、自分もスーパーサブである生き方を望んでいます。

 

もちろん自分の人生の主役は自分ですけどね。
そんなことからか、僕の作るコーヒーも、主になるよりも皆さんのスーパーサブ、名脇役でありたい、そんな思いで焙煎をしております。

 

 

あなたのスーパーサブでありたい

 

ここのところはずっとブレていません。
僕のコーヒーはあなたのスーパーサブでありたい。

 

家族団らんの時に会話を盛り上げてくれる一杯であったり、美味しい料理のあとの食後の一杯で、美味しかったねと会話が盛り上がる一杯であったり。
3時の休憩のホッとする疲れを拭う一杯であったり。

 

美味しいだけではなく、そうした安らぎとか喜びの傍らにあって、それを下支えしているような存在、それが島珈琲のコーヒー豆であって欲しいというのが僕の想いです。

 

コーヒーと何々、ではなく、何々と島珈琲、みたいな感じです。

 

日々の生活の中で、香りや島珈琲のコーヒーの美味しさが皆さんいおいて、さりげない貢献ができていればそれは僕のしあわせでもあります。

 

来年の更にあなたのスーパーサブ、名脇役であるように

 

美味しいコーヒーを届け続けるために、技術の向上であり、心の成長であり、いろいろなことが必要です。
来年もその努力を忘れずに、そして今年以上に貢献出来るように、邁進していきたいと胸に思ってます。

 

来年の3月くらいには、コーヒードリップマシンも設置し、また新たな展開を考えております。

 

もちろん、今まで言ってきましたように多店舗展開には全く興味ありませんので、岡町本店と高槻店と通販のお客さん、そして業務用としてお使い頂いてるお客さんに、更に喜んでもらうために、より一層の美味しいと喜びのコーヒーを追究して行きます。

 

来年もあなたのスーパーサブでいられるように、全力コーヒーで頑張ります!

 

ということで、残り30日と31日の営業も笑顔で行きたいと思ってます。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーのもう一つの顔の話

 ホットの季節ですね美味しいコーヒー飲んでホッとされていますか?連休の初日 いいお天気に恵

記事を読む

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違う仕様になったりすると前の方が

記事を読む

やっぱり美味しいと思った!コンビニアイスコーヒー

9月のお店の流れは比較的穏やかで、1年で一番の閑散期。 今年はこの時間的に余裕が出来る閑散期に、いろ

記事を読む

北海道・東北・沖縄のお客さんに吉報 全国送料一律290円 香りあふれる便スタートです!

以前にもお知らせしました、香りあふれる便スタートです。   なんだそれは!とい

記事を読む

ドリップするお湯の温度は何℃が美味しいの?

プロローグ どうして、いつもいつもブログのネタがあるのか。 僕自身も時々不思議に思いますが(笑)

記事を読む

愛もないところには、良識もまた育たたない

さて今日は休日です。 本日は実家に遊びに来ています。   娘とカミさんはおばあちゃんと買い

記事を読む

豆乳ラテ ぬる燗

  ぷれいすBeを利用するHさん 障害特性からなんでもイッキで飲んでしまうため あったかす

記事を読む

こいつはすげぇ

 と 焙煎しながら思わずでた言葉 僕は焙煎止めのとき 時間 焙煎温度 色 豆の艶 豆のしわ

記事を読む

ブラジルはナチュラルです

今朝の賄いコーヒーは、中焙煎ブラジルでスタート。 高槻店に居る時は、ほぼほぼ朝夕1杯ずつコーヒーを飲

記事を読む

アイスアメリカーノ 美味しいで

今日は発送がいっぱいで、朝は一人でバタバタしてました。 よもやの前日発送した荷物の荷物事故があったり

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑