*

コーヒーメーカーで美味しくコーヒーを淹れるためのポイント

プロローグ

今回はコーヒーメーカーについて書いてみようと思います。

お店ではコーヒーを淹れるのに、ほとんどペーパードリップでしている僕ですが、家ではコーヒーメーカーを使ってコーヒーを淹れています。

 

コーヒーメーカー便利ですよね。ペーパーを敷いて粉をセットして、お水を入れてスイッチオン。
と言っても、家では全部、奥様がやってくれているのですが・・・あはは。

 

さてそこで、家でコーヒーメーカーを使っている方も多いと思いますので、美味しく淹れるためのポイントを書いてみます。

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

IMG_9358

 

ちょっとしたことです

これをする事によって劇的に味わいが変わる事はありません。でも、知っとくと良いかなぁと思うものをピックアップしますね。

 

コーヒーメーカーはだいたい一般家庭では4~5杯分のモノが多く使われていると思います。
5杯用の場合、1杯分140mlほどをコーヒーメーカーで淹れると、その力を十分に発揮できないことがあります。
ですので、1回で2杯以上を淹れることがオススメです。

 

1杯コーヒーの粉10グラムで1杯分だけをコーヒーメーカーで淹れると、味わいが薄くなることが多いです。
お一人で飲む分を作る場合、マグカップ一杯飲むつもりで、できれば2杯以上から使うのをオススメします。

 

ペーパーをセットする時、角をつぶす。
そうするとペーパーがしっかりとフィットするので、ペーパーの役目をキチンと果たしてくれます。写真のように横の部分を折、底の部分を折って、その出来た角の部分を指でちょっと押しつぶすような感じです。

IMG_9361

 

サーバー(受けポット)をあらかじめ温めて置く。
ガラスや魔法瓶タイプの受けサーバーがありますが、もしできればティファールなどで沸かしたお湯を少し入れて温め、そしてコーヒーメーカーの粉のセットなどができれば、そのサーバーのお湯を捨て、スイッチオンする前にはめ込んで下さい。

 

そうすれば、ポコポコと出てきた温かいコーヒーの温度低下を阻止できます。冷たいままですと、それでちょっとコーヒーの温度が下がってしまうのですね。ですから、サーバーを温めてそれを防ぐ、と言うことなのですね。

 

カップを温めておく

最後に、コーヒーを注ぐカップ。コーヒーメーカーのスイッチを入れたら、先ほどのサーバーを温める際に沸かしたお湯の残りをカップを温めるために、カップへ注いでください。

 

そうしてカップを温めておいて、コーヒーを注いだ時に起きるコーヒーの温度低下を防ぎます。

 

特に冬場は気温が低くなっているので、カップや器具はそれと同じくらいに低くなっています。
ですので、せっかくの温かいコーヒーですから、温かく召し上がるためにちょっとだけ手間をかければ、美味しい時間を過ごせると思います。

 

プロローグ

寒い冬は暖かくなることも、美味しいの一つですよね。
参考にしてもらえると嬉しいです。

 

只今、島家ではコーヒーメーカーで飲んでいるのは、ブレンド花です。
こちらのコーヒーはどちらかというと軽い味わいですので、ブラックで飲むのがオススメかなぁと思っています。
これを飲みながら家族で団らんし、クッキーを頂きながら娘とアンパンマンの塗り絵なんかして遊んでます。
1日のほっとする一時を。

 

ブレンド花はこちらで通販していますので、よろしければどうぞ。
http://www.shima-coffee.com/ble-0001/

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの価格に対して僕はこんなことを考える

先日、お客さんとお話していて、コーヒーの価格のお話になりました。 島さんのところはコーヒーは美味し

記事を読む

冷凍して1年 そのコーヒーの粉でドリップした結果

今週から梅雨らしい気候になった高槻です。 気圧のせいか、何となく身体が重い、けだるい感じがするのは

記事を読む

焙煎する機械、焙煎機による味わいの違いって何?

最近、コーヒー業界の新しい情報についていけてない僕です。 コーヒーに関わらず、情報はツイッターなど

記事を読む

どうなるの?フレンチプレスでペーパードリップみたいに初め蒸らしてみた結果

プロローグ 最近「蒸らし」にはまっています。 というのも、こうしなければならない、という業界の当

記事を読む

陶器とプラスチック どっちのドリッパーがどうなのか?

次の月曜日は奥さんの誕生日です。 奥さんの大好きな焼き肉を御馳走しようと思ってます。 &nb

記事を読む

コーヒードリッパー メーカーによって何が違うのか?

プロローグ 前回の記事に続いて、今回もコーヒードリッパーのはお話です。 コーヒードリッパーにもい

記事を読む

お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?

プロローグ コーヒーの味わいはコーヒーチェリーの精製から輸送、焙煎、保存、ミル、抽出方法などなど、

記事を読む

香り立つ、コーヒーを美味しく飲めるカップはどれ?

プロローグ 昨夜お店が終わった後、買い物に行きました。   僕 クレ551って置

記事を読む

アイスクリームプロジェクト

 今日は休養を頂きまして 見たいものがあったので あちこちいってきました そうです 厨房中

記事を読む

コーヒーを飲む事でダイエットはできるのですか

プロローグ さて、ダイエット。 大変申し訳ございませんが、僕にとってほんとに無縁なんです。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑