*

比べるところがコンビニコーヒーになった

公開日: : 最終更新日:2018/03/21 coffee ,

昨日は福祉のお仕事をされている方を対象とした、コーヒー講座をカフェBeで開催しました。

 

9名の参加者があり(定員10名で1名の方が体調不良で残念ながら欠席でした)、僕は正直高槻界隈からの参加を主に考えていたのですが、ところがどっこい、遠い所では仙台や秋田、和歌山や堺、東大阪と広範囲からおいでくださり、びっくり嬉しい時間を過ごすことができました。

 

話す内容はとりあえず、参加された皆さんがどのようなカタチでコーヒーやカフェなどに携わっているか、をお聞きして、それから吟味し、皆さんに合った話を今回はさせて頂きました。

 

皆さん、喜んでもらえたようで良かったです。
僕もとっても楽しい時間を過ごさせてもらい感謝です。

 

アンケートはとりませんでしたが、フェイスブックなどで嬉しいコメントを頂いたりして、島規之は感無量でございます。

 

 

 

 

比べるところがコンビニコーヒーになった

さて今回も沢山のことをお話しました。
口から生まれてきたのか、と思うほど、結構しゃべりだすと止まらないことを、今回の講座でも知ることになりました。

 

基本的に無口なタイプだ、と自分のことをそう解釈しておりましたが、どうやらそれは間違いだったようです(笑)

 

そんな中で自分で話しをしていて気になったことがあったので、今回はそれをクローズアップして書くことにします。

 

そうです、比べるところがコンビニコーヒーになった、のお話なのですね。
何事か、というと以前は割とコーヒーって比べるところが、缶コーヒーやインスタントコーヒーだったのです。

 

何を比べたか、そうですコーヒーの味わいです。

 

いや、それは失礼ですよ、と喉元まで出かかった言葉を何百回と飲み込んできたことか、なのですが、一般的に比べるところが分かりやすいものとなるので、僕の焙煎したコーヒー豆と缶コーヒーやインスタントコーヒーの味わいを比べられることは多々ありました。

 

当然、僕のコーヒーには自信を持っていますのでね、どっちがどうだなんて野暮なことはいいません。

 

数年前までは比べるところはそれだったのですが、ところが現在はどうでしょうか。
そう、コンビニコーヒーに変わったのですね。

 

理由は言わないでもわかりますよね、広く手にするようになったからですよね。

 

その結果どうなるか

 

コーヒーの話をすると必ずと言っていいほど、コンビニコーヒーの話題が出てくるようになりました。
誰でも簡単に買えて、飲めて、淹れたてのコーヒーが更に一般的に手軽に楽しめるようになりましたよね。

 

コンビニのコーヒーの味わいって、皆さんはどう思われていますか?
各社個性があり、個人の好みにもよりますが、どこかの青汁のCMみたいに「まずい!もう一杯!」とは思いませんよね。

 

価格とクオリティと照らし合わせた時、僕は美味しいと感じています。

 

つまりです、皆さんがコーヒーの味わいの基準がコンビニコーヒーになってきている、ということなんですね。
お商売でなんらかでもコーヒーに関わっている方は、それを意識しておくことが大事なんです。

 

お店でコーヒーの味わいを決定するときに、どんな味わいでどんなクラスをご提供するのか、それを考えるときにお客さんの比べるところがコンビニコーヒーになっている、というところをお店側は意識しておかないといけない、そんなことをお話したのですね。

 

コンビニコーヒーのおかげで、一般的なコーヒーの味覚レベルに関しては、上へ上がったと思っています。
お店をされている方やお店をしようとする方も、それを意識することが大事です、という今回のお話でした。

 

今日は若干ショップ向けのブログになりましたね、それでは。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの香りや美味しさはどこで決まるの?

昨日はバレンタインデーでした。 なんと娘が保育園でクッキーを僕に作ってくれたみたいで、「父ちゃ

記事を読む

花は生き方を迷わない

最近 寝れない 目が覚めれば考え事をしてしまう そうなんです 1年に1度くらいの頻度でくるアイ

記事を読む

マグカップ1杯分に使うのコーヒーの粉の量を教えてください

よくそんなに毎日ブログのネタがあるね、と時々言われます。 僕もびっくりしてます(笑) &nb

記事を読む

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?   そうあれは去年12月のこと、

記事を読む

コーヒー豆はなぜ見た目で古さがわからないの?

毎月、娘に一冊 絵本か本をプレゼントしています。 本から何か興味を持ったり、本が好きになってくれた

記事を読む

スペシャリティコーヒーに、こだわりません宣言

スペシャリティコーヒーとは、世界で生産される全コーヒー量の約5パーセントくらいの生産量で、高品質コー

記事を読む

粉の量をいつもと同じで濃い味を作るドリップ方法

プロローグ 今日は1月2日、明日は1月3日日曜日ですが、岡町本店はお休みしまして高槻店を営業します

記事を読む

コーヒーの香りを引き出す技術とは!?

プロローグ 昨日 午前中は歯医者で痛い思いをし(笑)、その後 娘と公園で遊びました。公園には花がい

記事を読む

再販開始です!スコットブレンド・ドリップバッグ2グラム増えました

明日10月18日水曜日は、高槻店臨時休業します。   そうです、あの芸能人こと

記事を読む

ペーパーを濡らしてドリップするときに気をつけたいこと

プロローグ ペーパードリップの際、ペーパーを濡らす理由は以前に書きました。 そのブログはこちらで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してから

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通し

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

→もっと見る

PAGE TOP ↑