*

日曜日はグァテマラを

公開日: : coffee

本日、日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て営業してます。
岡町本店には、僕がコーヒー屋を始める前から持っていた国産メーカーのコーヒーミルと、10年前くらいに購入したドイツ製のミル(コーヒーグラインダーとも言います) 、この2台のコーヒーミルがコーヒー豆を持ち帰る時に、粉にして欲しいとオーダーがあれば活躍してくれるのですね。

 

両方ともカラーはレッド。
近々、同じドイツ製のコーヒーグラインダーを購入し、今あるドイツ製のモノを高槻店へ移動させるつもりですが、現在はこの2台が岡町本店で頑張ってくれてます。

 

1台のミルでいいんじゃないの?と思うでしょう。
でもね、開店当初、岡町本店は2002年に開業ですが、それからずっと足を運んでくれているお客さんは、僕がコーヒー屋を始める前から持っていたミルの方で粉にすることを希望されていて、だからずっと置いています。

 

さて、その2台のミルですが、日曜日はマグカップで2回、そのミルたちを使い淹れているのですね。

 

日曜日は毎回2回カップテイストをしているんです

 

朝いちばんはグァテマラを。
コーヒー豆は高槻店で焙煎したものと当日、岡町本店で焙煎するものと2通りあるのですが、グァテマラは岡町本店で必ず焙煎します。

 

岡町本店で焙煎したグァテマラ、そのグァテマラコーヒーをまずドイツ製のミルで粉にして、そしてマグカップの上にドリッパーを置き、ペーパーフィルターでのハンドドリップ。

 

岡町本店で焙煎機で焙煎したグァテマラコーヒーの味わいのチェック、ならびにドイツ製のミルの挽目盛りなどに挽き方にズレがないかをチェック。

 

その次はだいたい午後になりますが、高槻店で焙煎しブレンドしているブレンド花を、今度は国産メーカーのミルで挽き、同じ様にマグカップにドリッパーを置いてハンドドリップ。

 

ミルの挽目、味わいに問題がないかをチェックしてます。

 

こまめにチェックしてないと

 

急にカキーンと味わいが変わっている時があるのです。
ミルの刃の摩耗で、同じ目盛りでも挽目も少し変わっている時もあったり。

 

高槻店は週5日の営業があるので、どこかでチェックを入れれますが、岡町本店は1週間で1回だけなので、ルーティンにして必ずチェックをして、ズレがないか確認をしています。

 

焙煎機もそうですし、ミルの状態も。
コーヒーってほんとにいろんなところで、味わいの変化を起こすのですね。
ほんとうに、繊細ですね。

 

今朝はグァテマラを。

 

 

そして午後はブレンド花を。
どちらも美味しいです。

 

週一のお店では、こんなふうにチェックを怠っておりませんよー、という内容でした。
このあとの営業も笑顔で頑張ります!

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハート

 昔から 人より不器用で まず頭で理解しないと体に入っていかなく とにかく出来るようになる

記事を読む

コーヒー計量スプーンは各メーカー違いがあるのでご注意を

この土日、大阪は4週間ぶりに晴れの予報。 日曜日がずっと雨でしたからね。   今朝は今日と

記事を読む

ご存じですか?コーヒー豆もお米のように脱穀しているのですよ

昨日、このようなツィートをしました。     コーヒー生豆を仕

記事を読む

「いい加減」じゃなく 「良い加減」のいい加減

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 島珈琲の高槻店で近々「チー

記事を読む

アレンジコーヒーって何?それに合うコーヒーはどれ?

プロローグ 昨日ですね、凄い方からメールがあって、なんか凄いことになりそうなんですが、今はまだお話

記事を読む

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

接客力アップ!

 次年度(4月から来年の3月まで)の自分の課題に 「接客力アップ」を掲げることにしました

記事を読む

どら焼きとコーヒーとわたし

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 先日 あるお客様に「どら焼きの美味しいお店っ

記事を読む

コーヒーの美味しくいれるコツを一言で言うと?

プロローグ 昨日、お客様の「?」と止まってしまった質問を受けました。 「島さんの言うように、粉で

記事を読む

グァテマラコーヒーの魅力とは

僕はビールが好きで、毎晩、家で晩酌するのが楽しみのひとつです。 最近は、娘がビールをついでくれるよう

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
必要のないものは必要ないと言える人

最近、僕の楽しみの一つはバイクです。 通勤の家からお店までの10分くら

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東

この先の流通に考えること

僕の仕事用の車は、軽自動車の貨物で三菱のミニキャブという車種です。 中

岡町本店では、豊中市プレミアム付商品券が使えます!

さて、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ来て先ほ

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工

→もっと見る

PAGE TOP ↑