*

なぜお店ではミルクは生クリームを使うのか

公開日: : coffee

関西ではコーヒーにつけるミルクをフレッシュ、と呼んでいます。
もしかしたら若い人に通じなくなっている言葉、なのかもしれません。

 

なぜフレッシュかというと、フレッシュクリーム、生乳、生クリームだから。
関東で、ミルクのことをフレッシュというとキョトンとされるので、関西の方はご注意してください。笑

 

下の写真を見て頂けばわかりますが、フレッシュクリームと書いてありますよね。
それでそのままフレッシュ、と関西では呼んでいる、ということです。
ではなぜ牛乳ではなく、生クリームを使うのか、というところを今回は。

 

 

コーヒーはブラックであるべきか

 

いろいろありますが、僕はお酒にいろんな飲み方があるように、コーヒーも好きなように飲んで頂くのが一番いいと思ってます。

 

確かに、コーヒーの味わいの本質を知るのにはブラックつまり、砂糖やミルクを入れない方が、よく見えますが、それはプロにおける話で、ご自宅やお店やテイクアウトコーヒーでは、思うようにお楽しみ頂ければいい、これが僕の思いです。

 

なので、高槻店でもコーヒーはブラックで、なんては言いません。
ミルクや砂糖を思う量を入れてくれたらいいと思ってます、ただし、一言だけいうならばまず一口ブラックで飲んでみて、どの程度ミルクや砂糖を入れたらいいか、をその一口で計ってくれたらいいなぁ、とは思ってます。

 

コーヒー屋さんによって、コーヒーの濃度や味わいは違いますからね。

 

そしてミルク、なぜお店では生クリームを使うのか。

 

濃度

 

お店では、生乳で乳脂肪分38%のものをコーヒーのミルクとして、ご提供しております。
提供するのは、アメリカンメジャーカップという計量カップですね。
これね、ミルク注いだ時のキレもいいし、安定してこけないし、カッコいいし、おすすめですよ。

 

牛乳と違い生クリームには濃度があるので、少量でミルク感をコーヒーに出せるから、だから生クリームなんですね。
牛乳だとそれなり量を入れないとミルク感が生クリームに比べてでないし、多く足せばちょとしゃばくなるでしょ。

 

もちろん、カフェオレはそれでいいけども、ホットコーヒーにミルクを入れるのとカフェオレとは、求めているものが違いますよね。

 

なので生クリームだと、牛乳に比べちょっとの量でいいし、液体に濃厚さ、ボディ感もつき、そして立ち上がるコーヒーの香りとともに、生クリームの香りがこれまた良いのですね。

 

というところですね、生クリームを使う理由は。
特に動物性の生クリームは足がはやく、そして高価なので、おうちではちょっと使いづらいわけで、だからこそお店はそれをする、というのも一つです。

 

コーヒーに生クリームを入れて、砂糖を入れて、キャラメルみたいになるコーヒーもまた美味しいですよね。

 

疲れている時は、特に甘いものが欲しくなりますよね。
そんな時は僕も、ミルクと砂糖を入れて、気付けの一杯のようにそれを楽しんでいます。
それでは、このへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
Avatar photo

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

来年1年分のブラジルをキープしました!

高槻店のご近所に新しく駐輪所ができていたのです、知らんかったー!   看板は見ていたのです

記事を読む

パートナーシップ を考えてみた

これは仕事だけに関わらず 私生活面でもいえることかなぁ なんて思っています パートナーシップ この言

記事を読む

焙煎機のバーナーが元通りになりました

今晩、もう一度メンテナンスしてみて、駄目だったらガス屋さんに電話しようと思ってたんです。  

記事を読む

コーヒーの香りについて調べてみた

プロローグ 僕がこうして自家焙煎珈琲店をするまでは、所謂コーヒーオタクでした。 東京の有名店など

記事を読む

コーヒーの香り 香りの良さは何で決まるの?

コーヒーの香りはリラックス効果がある コーヒーの香りにリラックス効果があるのと聞かれれば、科学的な

記事を読む

ドリップも焙煎もする人が変われば、味は変わる

プロローグ 昨日のツイッターで何気なく思いつき、何気なくツィートしたこと、とても反応がよかったんで

記事を読む

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か (続き)

プロローグ さて、昨日の続きです。 昨日のブログで書いていくと長文になるので、2部にしました。

記事を読む

「癒し」と「集中力」コーヒーの香りのち・か・ら

朝晩がだいぶと寒くなってきましたね 僕は自宅から高槻店まで いつも自転車で通っているのですが もう

記事を読む

そもそもコーヒー焙煎とは、なんなのか?

プロローグ つまりコーヒー焙煎とは、男の浪漫 なんちって。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之

記事を読む

テイクアウトのアイスコーヒーの作り方はこうです

昨日の晩、娘に明日学校行ったら夏休みやなぁというと、父ちゃん夏休みプール行きたい!というので、ええで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
力を抜くことも

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共にお休みで、僕自身のお休みです

キャッシュレス決済で多いのは?

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まし

その存在で励ましをくれる人

昨日、向こう1年使用するブラジルコーヒーのサンプルが届きました。 すぐ

送風の操作で味わいの微調整を

昨日は1日に何回かパートをわけて、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスを

月イチのバーナー部分のメンテナンス

今朝、商社さんに電話して注文をしたんです。 そしていつもの様に情報収集

→もっと見る

PAGE TOP ↑