*

味つくりは煙突の先まで

公開日: : coffee

昨日は高槻店の業務終了後、煙突掃除をしました。
島珈琲高槻店は3階建てビルの1階にありますので、3階の屋上まで、煙突を上げています。

 

コーヒー豆を焙煎する時は、煙がでています。
その逃げ道が煙突になり、焙煎中の煙に含まれる煙の中の脂分が、煙突を通過中に冷やされて、その脂分が煙突の内側に付着し、これがひどく溜まると火事を起こす原因にもなるのです。

 

岡町本店には、アフターバーナーという焙煎中に出る煙をバーナーで焼いてしまう装置を設置しているのですが、高槻店にはなく、歳を重ねるとその煙突掃除も大変になるので、ゆくゆくはアフターバーナーという煙の焼く、その装置を設置したいなぁと思ってます。

 

 

ブラシにワイヤーを繋げて伸ばしてゴシゴシと、そして上へ上へ

 

1階にある煙突の入り口から、ワイヤーブラシを突っ込みそして、ワイヤーをジョイントさせて上の部分へと上げて行きます。

 

ワイヤーを繋げてゴシゴシ、そしてワイヤーを繋げてゴシゴシと繰り返しながら、3階付近までワイヤーブラシを上げて行き、もうこれ以上あがれへん!という所に来たら終了です。

 

ワイヤーが上へ上へと伸びていくので、だんだん重たくなり、ゴシゴシするのもつらくなるのですが、これも美味しいコーヒーの為、お客さんの喜ぶ笑顔の為、と思えば、なんだ坂こんな坂なのです。

 

でも、終わったらちょっと腕が筋肉痛ですね。笑

 

美味しさを作る焙煎機、焙煎機は煙突の先までが焙煎機

 

ワイヤーブラシで煙突の内側の脂汚れをこすり落とす。

 

火事を起こさないため、というのも当然あります。
でもこれはよっぽど怠ればの話で、やっぱり重要なのは味つくりの為。

 

煙突の内側に脂分がつくと、煙の流れが悪くなるわけです。
血液で言う、動脈硬化のようですね。

 

煙の抜けが悪くなることで、焙煎し出来たコーヒーの味わいにこう、煙をかむったような味わいになるのですね。

 

ですから、マメにメンテンナスをしておかないと、美味しいコーヒーが作れなくなるということになります。

 

たかが煙突掃除。
僕はコーヒー焙煎の先輩方にこう教わりました。
焙煎機は、煙突の先までが焙煎機やで、と。

 

なかなかに大変な作業ですが、美味しいコーヒーの為に、メンテンナスを怠らない、その姿勢を保ち続けたいと胸に持っています。

 

美味しいコーヒーの為に、こんなことしてますよー、という今回の内容でした。
それでは。
あっと、台風、気を付けてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。   お昼からは娘とデート。

記事を読む

アリの大群を止めるのには、コーヒーのカスを蒔いてごらん

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   おとついあたりから、お店の前を

記事を読む

お家で淹れるコーヒーで「美味しい」に重要なことはコレ!

プロローグ 徐々に朝が涼しくなり、焙煎が楽になってきたこの頃。 岡町本店、高槻店ともに小さなお店

記事を読む

コーヒーは胸やけの原因になっているのか?

昨日はお休みで、娘を幼稚園に送ったあと奥さんとランチに行きました。 理由は、結婚記念日、で。 &n

記事を読む

これでOK!ドリップする時に注意を払うべきところ

プロローグ 島珈琲高槻店は喫茶はカウンター6席。 オーダーストップは17時。  

記事を読む

ハンドボールじゃないよ ハンドピックだよ

プロローグ コーヒーはコーヒーノキの種子で、つまり農産物です。当然収穫の時には、未成熟の豆や、異物

記事を読む

焙煎のことを考えて 昨日の記事より掘り下げてみた

日曜日にカフェBeのパートさん募集を 採用促進ウェブに出したところ 数件の 面接希望があり ほっ

記事を読む

今年出版する僕のコーヒー本

去年から動き出しました、僕のコーヒー本。   まえがき、第1章から第5章まで現

記事を読む

しばらくの間だけ!グァテマラの豆はあのリベルタッド・レゼルバに変更します!

本日は朝に税理士さんとミーティングを。 おかげ様で、島珈琲株式会社、2期目も無事通過することできまし

記事を読む

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部地震であるスタッフがその影響を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ツッコミどころがあって、丁度良い

娘と一緒にアニメを見ていると、時々その台詞にドキッとさせられることがし

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。  

今のところコーヒー豆の入庫の遅れは聞いてません

お盆前の最終オーダーが締め切られ、コーヒー生豆がドンドーンと届きました

今年コーヒーシロップ無糖は秋冬も販売します!

暑いのは暑いのですが、まだ少し朝の暑さましかなぁと思っている僕です。

隠しブレンド鱗雲あらわる

昨日はお休みでしたが、高槻店で前から雨漏りがあった箇所あり、13時から

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑