*

ブログなぜ毎日更新できるの?そのわけとは

公開日: : 営業企画部, 焙煎アーティスト

最近、寝る前の日課のようになってきました。
家族でアマゾンプライムビデオにある、北斗の拳を見るのが。

 

カミさんが北斗の拳が好きで、1話から見続けているのですね。
今日は1エピソードだけ、今日は時間あるから2エピソードみようか、なんてちょっとずつ見ています。

 

昔、テレビ放映していた時に見てたけど、結構忘れているもので、この後どうなるんやったかなぁなんて思いつつ、僕もハマって見ています。笑

 

なかなか楽しいです、ってどうでもいい話ですね。
さて、ブログを毎日更新できるのはなぜか、というところをちょっと書こうかと思いました。

 

去年の春あたりから、毎日書くようになりました。
それでまでは、月曜日をブログの定休日してましたが、ほぼ毎日更新中ではなく、毎日にチャレンジしようと思いまして、それ以来は欠かさず毎日書いてます

 

 

書くことが好きだから

 

写真は、ちゃっかり僕の書いた本を宣伝して。笑

 

昔から、コラムやエッセイを読むことが好きでした。
開業してから、島珈琲の島というヤツがどんなヤツなのか、それを知ってもらうためにはどうしたらいいか、と考えた時に、千葉のさかもとこーひーさんのHPを見て、プロのつぶやきと言うコラムを書かれていたのを参考にし、僕もコラムをやってみよう、というのが始まりでした。

 

先日、カミさんにも話していたのですが、さかもとこーひーさんからは、ものすごく影響を受けていました。
最近、たまたまご縁があり、Twitterを通じて、さかもとこーひーの坂本さんと、DMを交わすこともしばしばで、その時はドキドキしてます。笑

 

そこから、いろいろカタチを変えて現在に至る、という感じですが、やっぱり「好き」なことが大事だと思うのです。
そのやってることが好きなことですと、続けることが努力を努力と思わないし、苦痛ではないのです。

 

大好きな焙煎と、エッセイを書くという僕の好きなこと、この2つの好きを仕事にして、組み入れ、それを島珈琲の武器として営業する。
島珈琲好き好き大作戦なのです。

 

継続は力なり

 

山の頂上までは、一歩ずつ。
でも山頂に行くには、ヘリコプターで一気に行く方法もあるかもしれません。

 

ヘリコプターを用意出来たり、運転出来たりするのなら可能でしょう。
しかしそれが不可能なら、自分の足で一歩ずつ登るしかりません。

 

最初はへたくそでしたし、面白くしよう意識しすぎて無駄に時間を使ったり。
書いているうちに、自然のままがいいんだとか、かっこつけずに素直に書いた方が伝わるんだとか、いろんなことがわかってくるのです。

 

一歩ずつ進むことで、いろんな景色が見えて、理解できて。
どんなスポーツやゲームでも、最初から上手くすることはできなかったはず、と言い聞かせて、毎日コツコツと。

 

書くことは、恥をかくことでもあると思うのです。
今まで、いっぱい恥をかいてきたと思います。

 

いいんです、いいんです、人間なんですから。
でも恥をかくということを重ねることで、ハートも強くなりました。

 

僕はこのブログを書く、というのは自分にとって楽しいことのひとつなんですね。
だから続けていけるのです。

 

継続したいと思う時、好きなことをそこに組み入れる、それでそれが続けることができる理由の1つになると考えます。

 

ということで、これからも僕の楽しみの1つとして、ずっと書かせて頂く所存であります。
もちろん、読んでくださる皆さんに、何か胸に響くようなことを書くことを忘れずに。

 

ということでした!
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーのブレンドとは、チームワークです

プロローグ コーヒーブレンドとストレート、違いは何か?ストレートとはブラックで飲む事もそう呼ばれま

記事を読む

なぜ僕が「ありがとうございました」と言わないのか

今日は2歳の娘の保育園デビューの日です 笑 周りに子供が少ないので 子供同士の交わりが 少なく 

記事を読む

焙煎すると目方が減る話から、アメリカンコーヒーの「なぜ?」を説いてみた

プロローグ 今日は焙煎をすると目方が減るという話から、アメリカンコーヒーがなぜ浅焙煎のコーヒーなの

記事を読む

コーヒーの味覚を鍛えるにはどうしたらよいのか?

プロローグ 時々、僕のイメージが家でワインとチーズを食べているような、そんな高級なイメージをお持ち

記事を読む

コーヒーの香りは3つある だから楽しみも3つある

プロローグ 先日、僕のブログを見て「本を書いてみませんか?」と商業出版でのお話がありました。 お

記事を読む

no image

今日は営業企画部会議

AMMの岡田先生と今日は会議でした島珈琲のよいところをどうアピールしていくかいろんな作戦を今日も練り

記事を読む

no image

動こう!

 来週はちょっと忙しくなりそうです営業企画部と社会貢献部の活動がありまして18日の水曜日 

記事を読む

目立てへんけど、すごいヤツ

昨日の井上尚弥選手のボクシングの試合、観ました? すごかったですね、テレビの前で何度も身震いしました

記事を読む

1+1=2以上になる 経営とか結婚とかブレンドとか 相乗効果の話

プロローグ 島珈琲を立ち上げた当初は一人で経営をしていました 一人で長く経営していると一人の力は所

記事を読む

国外から来られるお客さんに備えるべきか

今日は娘の授業参観日。 小学校の行事になかなか参加できない僕、やっと機会がありました。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラを中焙煎で焼き上げてみました!

オリジナルブレンドのオーダーがありまして、ラインナップにはない中焙煎グ

ミルの刃

最近、娘が鬼滅の刃を見ています。 なので、一緒に見ています。 &nbs

日曜日はグァテマラを

本日、日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て営業してます。

健全な精神は健康な体に宿る

健全な精神は健全な身体に宿る、これがほんとうですね。   本

香りの良いコーヒーはどれですか?

昨日、焙煎機の温度計のメンテンナスをして、とりあえずひと通りの焙煎機の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑