*

島珈琲の粉は基本、中細挽きです

公開日: : coffee ,

月曜日は僕自身のお休みです。

 

高槻店の定休日は日曜日・月曜日。
岡町本店は営業は日曜日だけなので、月曜日から土曜日はお休み。

 

明日は、入院している父へ会いに行ってくる予定です。
父は自動車が大好きで、でも脳梗塞で倒れてからはずっと入院なので、時々父の車に乗って動かしています。

 

退院して乗れるようになってもらいたい気持ちもあったり、年齢も年齢だし、いやもう危ないから、と思う気持ちもあったり。
複雑に交錯しています。

 

でも、とりあえずいつでも乗れるように、時間がある時は父の車を動かしています。

 

明日はどんな会話ができるかな、楽しみです。

 

今回は、島珈琲では粉にする場合は基本中細挽きでお渡ししています、というお話を。

 

 

いろんな器具を使い検証して

 

今でこそ、コーヒーを淹れるのはコーノ円すい式ドリッパーしか使わなくなりましたが、以前は、いろんな器具を使ってコーヒーを淹れていました。

 

ゴールドフィルターやエアロプレス、フレンチプレスやメッシュフィルターなどなど。
この器具はどんな味わいになるのか、興味を持った器具はいろいろ調べたりしていました。

 

ある程度、一通り使って器具の特徴を知り、もちろん粉の挽き方とかも調べました。
その結果、僕が好きな味わいはコーノ式で淹れるコーヒー、もしくはネルドリップで落ち着いたわけですが、どの器具にも共通して使える挽き具合がないか、使うたびにそれぞれに試し検証してみて、結果、現在、粉で購入する方には中細挽きでお渡しするようになったのですね。(エスプレッソは除く)

 

高槻店、岡町本店の両店ともに、ドイツのマールクニックというメーカーのミル(コーヒーグラインダー)を使用しています。

 

一見、粉を見ると細挽きに見えますが、中細挽きにしていますので、ご安心くださいね。

 

おこのみの挽き具合があればお伝えください!

 

プロだからといって、押し付けることはしません。
僕がいいと思っていることと、お客さんの好みはまた別なもの。

 

もうちょっと粗くして欲しい、もうちょっと細かくして欲しい、という要望は店頭でいつでもお聞きいたします。

 

素人がそんなこと言ってすみせん、とお客さんが謝ることがあったりするのですが、そんなん謝らんといてください!

 

好きな味わいで、好きなように飲むのがコーヒーです。
そうしたご要望があれば遠慮なくお伝えください。

 

ネット通販では、こうした細かいことをおうかがい出来なくて残念な気持ちになるのですが、ご来店頂いた特権ということで・・・。

 

挽き方のみならず、コーヒーのことでわからないこと、質問があればどんどんどうぞ。
それがコーヒー豆専門店の役割と思っておりますので、どうぞご遠慮なく。

 

ということでブログを書き上げ、今日はあと、お客さんをウエイティングのみとなったので、明日の父との面会の制限時間は15分、何を話そうかこの後、頭の中でまとめておきたいと思ってます。笑

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

特選ブレンド四季 パワーアップ!

季節のブレンドは、月替わりのブレンドです。   今月は中焙煎=中煎り、マイルドタイプの味わ

記事を読む

コーヒーの抽出温度

 毎日当たり前のように接しているコーヒーだけど コーヒーはほんとに繊細でデリケートだ(同じ

記事を読む

商は笑なり 商いはあきない味創り

今朝 自転車で受ける風は少し湿度を含む 重たい風でした 今日も蒸し暑い一日になりそうな大阪 高槻です

記事を読む

無糖コーヒーシロップ

高槻店 まだまだ認知度がたりないこともあって 時間がゆるやかに進む日が多いです 岡町店とカフェBe店

記事を読む

なぜマンデリンコーヒーは愛されるのだろうか

昨日はお休みで、午前中は娘の幼稚園の送り迎え。 昼からは家族で公園へ行き、娘と電車ごっこ。 その

記事を読む

コーヒーと利尿作用の関係

明日10月31日水曜日、明後日11月1日木曜日は高槻店臨時休業とさせて頂きます。  

記事を読む

今期も良いグァテマラ1年分、確保しましたよ!

島珈琲といえばグァテマラ。 と言われるくらい、かどうかは知りませんが、島珈琲の主力はグァテマラです

記事を読む

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実は僕、大のお酒好き。 &

記事を読む

おうちで美味しいコーヒー飲むのにかかせないこと

次の月曜日は、高槻芥川町にあるテマヒマさんで、コーヒー講座を開催します。 定員は12名様で、現在はい

記事を読む

布ドリップ(ネルドリップ)が家庭に普及しないワケ

プロローグ 僕の中ではドリップで美味しさ最強と信じている「ネルドリップ」。布ドリップとも呼ばれます

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑