*

焙煎は冷却とセット

公開日: : coffee ,

本日はお休みですが、実家に泊まり朝一番でコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を。
今までは日曜日に一気に12回/48キロの焙煎をやっていたのですが、最近はそれがちょっとしんどいので、分けてするようになりました。

 

今日この焙煎が終わり、昼からは母と一緒に父の入院している病院へ行き、2週間ぶりに父との面会をしてきます。

 

 

さて、今回は毎朝ツィートしている、焙煎のこの動画について。

 

 

この映像は冷却している様子です

 

岡町本店では日曜日、営業時間中に焙煎をしていることが多々あります。

 

焙煎止めの釜だしになった時は、お客さんが居てはる時には、すみませんちょっとお時間頂けますか?と謝りちょっと待ってもらいまして、釜の扉を開けてドバーと焙煎されたコーヒー豆を冷却層に出します。

 

その映像が、いつものツィートの動画になります。
冷却棒でグルグル混ぜながら、コーヒー豆の持っている熱を吸いこみ、煙突から排出。

 

そうして冷却されます。
大型の焙煎機では、空冷では間に合わないので、蒸発するであろう水をコーヒー豆にかけるウォータークエンチとやり方で、冷却されています。

 

僕なんかはそこまでの量じゃないので空冷でじゅうぶんです。

 

この冷却も焙煎においては重要な過程で、焙煎直後のコーヒー豆温度は200℃近く、この余熱で焙煎が進行してしまうので、すばやく冷却しないと味わいにも影響を及ぼすことになるのです。

 

湯引きのように

 

鯛の身を湯にささっと通して、冷却水につける。
こうすると鯛の身がキュッとしまって、歯ごたえがいいですよね。

冷却水にさっと浸ける、というのがここではポイントですよね。

 

同じ様に、コーヒー焙煎の冷却も同じで、出来ればささっと冷却する方がよりシャープな味わいになるのですね。

 

その差はわかりにくいですが・・・。笑
冷却をもたもたしていると、やっぱり少しダレた味わいになります。

 

夏場なんかは特に、気温も高いので冷却には気を付けております。
焙煎の行程は1つ1つがシンプルが故に奥が深いです。

 

これから夏本番に向かって、暑くなりますが、集中力を落とさず美味しいコーヒーを毎日焙煎しますね。

 

焙煎の冷却について、お話でした。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの産地でも味わいを作っている、というお話

昨晩は、娘が早く寝てしまったのでお風呂を上がった後、黒霧島のロックを飲みながら読書をしました。

記事を読む

短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届くご様子。 早速ツィートして

記事を読む

スィート コロンビア

  今年のコロンビア アンデスコンドル 甘い とにかく甘い 特に中焙煎のマイルド焙煎 ミデ

記事を読む

no image

シェーカー

 今日はアイスコーヒーをシェーカーで作って味見をしていました お湯でドリップした濃いめのコ

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

島珈琲のブラジルはクラッシックタイプの味わい

本日は祝日ですがお休みです。   今日は家族でおばあちゃんの家に出向き、おばあちゃんと合流

記事を読む

コーヒーの香り成分は何でできているのか

昨晩は娘に「たこ焼き」をお土産に。   たこ焼きを買って帰ると、これはマンガの

記事を読む

「有り難う」の言葉を見て思ふに

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は漫画カメラで僕を撮った図 いろん

記事を読む

これで大丈夫!コーヒー豆を保管する袋、気をつける事はなに?

プロローグ 2月25日、26日は高槻 上宮天満宮 天神さんの天神祭でした。 毎年、日にちが固定で

記事を読む

高槻店と岡町本店は通常営業です

お電話やお店ででも、よく聞かれますので、改めてご連絡を。 高槻店と岡町本店は、通常営業しております。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心を軽くするための思考

思えばコーヒーも心を軽くする飲み物、ですね。 行き詰った時、ちょっと気

ありがとうございます、岡町本店はこの年の3月29日で19周年です!

本日は日曜日。 日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店で営業しつつ

開封しなくても冷凍保存!~粉で購入編~

僕は掃除するのが好きな方で、お店の掃除はほとんど僕がしています。 朝、

コーヒー器具は銅製が良いの?

次の休みはもう3月になるんだなぁなんて思ったり。 次の休みはこの週末が

あの「そばかりんとう」入荷しました。再販してます!

本来なら、2月25日と26日は毎年、高槻天神祭りが開催され、高槻店の前

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑