*

ギフト包装・熨斗は和紙を使ってます

公開日: : 営業企画部

最近、ギフトのご注文を相次いで頂いております。
ありがたいことです。

 

今の時期ですと、お中元だったり。
毎日、毎日、愛情込めてラッピングしております。

 

準備はカミさんがしてくれて、くるむのは僕の役目。
箱の包装ってね、角をピシッとつけると綺麗に見えるんです。

 

ですからくるみ終わったあと、角がピシッと立つように指で押さえて、アイロン仕立てのシャツの様にピシッとさせてます。

 

写真は島珈琲で使われる、スタンダードのギフト箱をラッピングしたものです。
どうですか、綺麗でしょ。笑

 

 

包装紙と熨斗は和紙を

 

開店当初はギフトや熨斗の知識がなかったので、往生しました。
勉強して熨斗の種類のことを知って、ギフトの包装紙の巻き方も練習して、ずっと綺麗に仕上げることを意識してしていると、次第に腕が上がっていきました。

 

贈り先様が、パッと見た時にこの箱とラッピングの時点で、おぉぉと言ってもらえるような、そんな綺麗さを目指しました。

 

包装紙は白の和紙。
熨斗はプリンターで使用できる和紙をチョイス。

 

全体的に高級感を醸し出すように、選びました。

 

ギフトはなんてたって、値段以上のものに見せることが大事だと僕は考えてます。
島珈琲は全体的に和のイメージを強く出しているので、ギフトも和のイメージを。

 

包装紙、熨斗を和紙にすることで高級感を引き出しています。

 

ギフトはドリップバッグかコーヒーシロップが人気

 

島珈琲のコーヒーギフトで一番多いのは、やっぱりドリップバッグが多いですね。
コーヒー好きなのは知っているけども、おうちで粉からドリップしているのか、という情報までは持っていない時、ドリップバッグですと器具もいらないし、お湯とカップがあれば誰でもどこでもお楽しみ頂けますからね。

 

今年は特に、ギフトのご注文が多く、ドリップバッグの製造もいつもよりもはやいサイクルになっています。

 

僕としては、贈り主さま、贈り先様、どちらにも喜んでもらえれば、と思い日々を励んでおります。

 

さぁ、この後もギフトのラッピングがいっぱい。
愛情込めてラッピングしますね。

 

今回はギフトのお話、でした。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

売り場をよく観察すること

まずはご連絡。 明日よりG20のサミットが大阪で開催され、大規模な交通規制がかかります。  

記事を読む

2020年3月から、ゆうパックと佐川急便のどちらかでの発送になります!

最近ですね、ありがたいことに、オリジナルドリップバッグの依頼が続いているのです。 どうした、何があっ

記事を読む

チャンスロスはやってみないと分からない

ネット通販では、2年前くらいに導入していたクレジットカード決済。 岡町本店、そして高槻店の実店舗では

記事を読む

パッケージを考える

最近、家ではゲームをしています。 といっても娘の話で、一緒にしよー!と娘に誘われ、晩御飯が終わるとゲ

記事を読む

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機をバラし内部をピッカピカにしまし

記事を読む

忘れられないために何をするのか

さて月曜日。 月曜日は定休日、僕のお休みです。   朝起きて、家族で朝ご飯を食べて、そして

記事を読む

出版する本とか、ギフトの島珈琲カンとか、取材とか、島珈琲の近況報告

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   さて、このブログを書いている今

記事を読む

父の日ギフトの発送 まだ間に合います!

お客さんからお電話でお問い合わせがあったので、こちらからもご連絡させて頂きます。 ホームページからの

記事を読む

no image

行ってきます!

明日は茨木にある ヘアーサロンさんにお邪魔しましてヘアーサロンさまにこられたお客様に素晴らしいビュー

記事を読む

日曜日だけのお店でもクレジットカード決済できるようにしたで!

高槻店はクレジットカード決済が10月1日より、ご利用いただけるようになりました。 昨日10月5日が初

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ハワイ島のコーヒー農園で働いてからもう20年

インスタの写真、何にしようと探してたら、あっこれこれとパシャ。 ハワイ

器具の使い方でわからないことあれば、持ってきてもらってもOKです!

本日、日曜日は日曜日だけのお店、豊中にある岡町本店へやってきて営業して

日曜日だけのお店 岡町本店は当日全部焙煎しているわけではありません

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店から、荷物を積ん

ペーパーフィルター2枚重ねでドリップするとどうなるか?

娘に何か話しかける時にふざけて「よう、そこのカワイ子ちゃん」というと、

昨晩は久しぶりに島珈琲社会貢献部の活動でした!

今までは、次の日にお店に立つならば餃子は口にすることはありませんでした

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑