*

ギフト包装・熨斗は和紙を使ってます

公開日: : 営業企画部

最近、ギフトのご注文を相次いで頂いております。
ありがたいことです。

 

今の時期ですと、お中元だったり。
毎日、毎日、愛情込めてラッピングしております。

 

準備はカミさんがしてくれて、くるむのは僕の役目。
箱の包装ってね、角をピシッとつけると綺麗に見えるんです。

 

ですからくるみ終わったあと、角がピシッと立つように指で押さえて、アイロン仕立てのシャツの様にピシッとさせてます。

 

写真は島珈琲で使われる、スタンダードのギフト箱をラッピングしたものです。
どうですか、綺麗でしょ。笑

 

 

包装紙と熨斗は和紙を

 

開店当初はギフトや熨斗の知識がなかったので、往生しました。
勉強して熨斗の種類のことを知って、ギフトの包装紙の巻き方も練習して、ずっと綺麗に仕上げることを意識してしていると、次第に腕が上がっていきました。

 

贈り先様が、パッと見た時にこの箱とラッピングの時点で、おぉぉと言ってもらえるような、そんな綺麗さを目指しました。

 

包装紙は白の和紙。
熨斗はプリンターで使用できる和紙をチョイス。

 

全体的に高級感を醸し出すように、選びました。

 

ギフトはなんてたって、値段以上のものに見せることが大事だと僕は考えてます。
島珈琲は全体的に和のイメージを強く出しているので、ギフトも和のイメージを。

 

包装紙、熨斗を和紙にすることで高級感を引き出しています。

 

ギフトはドリップバッグかコーヒーシロップが人気

 

島珈琲のコーヒーギフトで一番多いのは、やっぱりドリップバッグが多いですね。
コーヒー好きなのは知っているけども、おうちで粉からドリップしているのか、という情報までは持っていない時、ドリップバッグですと器具もいらないし、お湯とカップがあれば誰でもどこでもお楽しみ頂けますからね。

 

今年は特に、ギフトのご注文が多く、ドリップバッグの製造もいつもよりもはやいサイクルになっています。

 

僕としては、贈り主さま、贈り先様、どちらにも喜んでもらえれば、と思い日々を励んでおります。

 

さぁ、この後もギフトのラッピングがいっぱい。
愛情込めてラッピングしますね。

 

今回はギフトのお話、でした。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ブログやチラシなどの効果を上げる方法はこれだ!と思ふ

プロローグ 今回までの5回、カフェBeで実習する実習生の紹介をしました。 この記事の最後にも、紹

記事を読む

2020年3月から、ゆうパックと佐川急便のどちらかでの発送になります!

最近ですね、ありがたいことに、オリジナルドリップバッグの依頼が続いているのです。 どうした、何があっ

記事を読む

父の日ギフト受付中!

最近、どうもわからないことがあるのです。 芸能人における夫婦の問題のことは全く興味がないのですが、ど

記事を読む

高槻店の喫茶カウンターは4席になりました!

昨日はエクスマセミナーの登壇のため、高槻店は臨時休業を頂きました。 ありがとうございます。 &nbs

記事を読む

日曜日だけのお店って、どうなん?

日曜日は日曜日だけが営業のお店、岡町本店へ出向き、1日お店に立っています。 火曜日から土曜日までは高

記事を読む

チャンスロスはやってみないと分からない

ネット通販では、2年前くらいに導入していたクレジットカード決済。 岡町本店、そして高槻店の実店舗では

記事を読む

いよいよ来月、ドリップコーヒーマシン設置します!

この次の月曜日のお休みは、午前はCafe Beで月イチのミーティング。 その後は浄水器のカートリッジ

記事を読む

時々、クッション材に麻袋を使わせてもらってます!

本日、娘は小学2年生になって初めての登校日でした。   金曜日はカミさんがお休みなので、一

記事を読む

テイクアウトドリンクは小窓から

ドリップコーヒーマシンを設置してから、はや3週間。 もらった説明書を見ながら、こういう時どうするのか

記事を読む

クレジットカード決済での定期課金の検討に入りました!

夜は娘が真ん中で川の字になって、布団で寝ている島家です。 娘の寝相が暑くなってた時のバロメーター。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

スタッフ同士のありがとうのやりとりは、お客さんの心を温める

昨日は2回目のワクチン接種からの1日目で、接種した側の左腕が痛かったの

言葉は相手に伝えるためにある

昨日は2回目のワクチン接種、14時半に予約している集団接種会場へ14時

→もっと見る

PAGE TOP ↑