*

コンビニコーヒーを飲み比べて感じること

公開日: : coffee

先日のお休みに、コンビニコーヒーを買いに行ってきました。
ローソンが新しく導入した、コーヒーマシンの性能を知りたかったのです。

 

1杯のコーヒー抽出時間が、なんと25秒。
45秒の壁を超えられなかった、その壁を20秒も短縮するという。

 

既存店にも順次入れ替えて行く予定とは聞いていますが、今のところローソンでも2017年9月以降に新規出店したところにはこのマシンはあり、いろいろ探してみて車で15分で行けるところに見つけ、行ってきました。

 

そして娘にアナ雪のCDを借りてあげたい、というカミさんとツタヤのあるセブンイレブンに行き、セブンカフェでホットコーヒーを購入。

 

飲み比べをしました。
そのレポートです。

 

 

 

ローソンの新型マシンはドイツ・メリタ社製

 

上写真が、ローソンに置かれている新しく導入されるコーヒーマシン。
アイスラテ、ホットカフェラテもでき、もちろんホットコーヒー、アイスコーヒーもできるという優れもの。

 

マシンのタイプには、エスプレッソ式とドリップ式に分かれ、ローソンはエスプレッソタイプ、セブンカフェはドリップ式。

 

なぜローソンの新型コーヒーマシンは25秒でできるのか、というとエスプレッソ方式だから。(詳細は省きます)
ドリップ式のセブンカフェはタイムを計ると抽出完了まで、45秒くらいかかりました。(それでもはやいです。)

 

エスプレッソ方式ではドリップ式のように布や紙で濾すのではなく、金属フィルターで濾すことになり、多少の濁りがあるのでは、と思いつつ、時間をかけて飲み干しましたが、濁ることもなく、透明度がありました。

 

セブンの方はというと、どこで飲んでも同じ味というのが、僕の印象に強く残り、大手ってすごいなぁというのを改めて思った次第です。

 

ブレンドとマシンの役目

 

2つともブレンドコーヒーなのですが、セブンはブラジルコーヒーの配分が多めに感じました。
ローソンはブレンドに多用されるブラジル、その味わいは少なく、中南米系の味わいが中心にあるように思いました。

 

双方とも100円で、このクオリティはすごいと思わされました。
正直、どっちも美味しいです。
お互いにマシンの特長が出ていて、セブンはドリップの味わい、ローソンはエスプレッソ方式で淹れた味わいを感じました。

 

島珈琲高槻店にあるエスプレッソマシンはセミオートで、使いこなすにはそれなりの熟練が必要とされます。
ローソンのマシンを見てみると、コーヒーにしかり、エスプレッソにしかり、技術者がいらずマシンが美味しいを再現してしまうのです。

 

人件費とか訓練する時間とか考えると、マシンってスゲーなぁと改めて思いました。
もちろん、人には人の良さがありますけどね。

今回はマシンを調べるために、コンビニコーヒーを比較しましたが、ひとつ言えることはコンビニのコーヒーは、依然マジで本気や、ということです。

 

改めて、自分の立ち位置を今一度見直す機会でもありました、機械だけに。笑(機械=マシン)

 

各社、力を入れているコーヒーマシンの今後。
どうなっていくのか、注視したいところです。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆・粉を保存する時に注意すること

昨晩は友達と忘年会。 実は僕、牡蠣が食べられないのです、が、今回は牡蠣屋さんでの忘年会。笑 &nbs

記事を読む

島珈琲オススメのコーヒー豆、NO1とNO2の差はなに?

コーヒー豆を見て、味を連想できるのは、プロかコーヒー好きのマニアさんくらいで、一般家庭で楽しむお客さ

記事を読む

明日おいしくなーれ

昨日は焙煎機の掃除をしました 技術やテクニックや知識も焙煎には必要ですが 何より一番大事なのは掃除メ

記事を読む

コーヒーの味わいにおける「フルーティ」とは、なんぞや

昨晩は業務終了後、高槻センター街にあるフレンチレストラン、四季菜フレンチ・ソレイユさんへ用事がありお

記事を読む

微調整

 僕の使う 高槻店の焙煎機はすごく繊細だちょっと動作で 微妙にコーヒーの味わいに変化が起こ

記事を読む

「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球になりめっちゃ楽しかったです。

記事を読む

ドリップコーヒー 蒸らしを上手くするコツはあるの?

いつも通販でのお買い求めのお客さんがお店に訪ねてくれることがあります。 電車賃や高速代などを使い、

記事を読む

暑い時に欲しくなる、あまーいコーヒーのレシピ教えちゃう

プロローグ 実は僕、昔バーテンダーになりたいと夢見た時期がありました。シェーカーを振りグラスに注ぐ

記事を読む

コーヒー豆の脂ってナニ?というお話

長くブログを続けていると、ブログのタイトルを見つければその日のブログはもう書いたも同然、な感じになる

記事を読む

僕は何のためにコーヒー屋をやっているのか?

プロローグ 8月5日は藤村正宏先生のエクスマセミナーに行ってきました。臨時休業を頂きましてありがと

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーの香りを引き出す

6月に入り、急に蒸し暑い日が多くなった高槻です。 お元気でお過ごしでし

アイスコーヒー用の豆は粉の挽き方変えてます

昨日、スマホが壊れたとブログでお伝えしました。 いやぁお恥ずかしい。

島珈琲のカフェインゼロコーヒー

今朝、スマホを充電しようと思い、iPhoneのコネクタにケーブルを差し

そして挑戦

コロナウィルス影響で、高槻店の喫茶コーナーは4月上旬あたりから休止して

「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球に

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑