*

ミルが変わると、コーヒーの味わいも変わるなぁ

公開日: : coffee

日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ。
高槻店は日曜日と月曜日が定休日です。

 

高槻店で岡町本店に必要な荷物を積んで、道中40分の道のりのドライブを楽しみながら、本日もやって参りました岡町に。

 

岡町本店で積んできた荷物を降ろして、営業出来るようにセットアップしてから、そして実家に車を置かしてもらいます。
今日は父から頼まれモノがあったので、それを渡して。

 

母と少し世間話をして、岡町本店に来て焙煎スタートしました。
本日3月12日(日)も10時より通常営業、19時までとなっております。

 

さて、今回はミルに思うこと。

 

 

使うミルで味わいは変わる

 

このブログでも何回かこのテーマについては触れてきましたが、今朝もやっぱり違うよなぁと、岡町本店でハンドドリップして飲んだコーヒーで思ったので、改めて書ことに。

 

岡町本店でも高槻店でも、業務用のコーヒーミル、またの名をコーヒーグラインダーを使用しています。
どちらのお店でもドイツのマールクニック社製のモノを使用していますが、機種は少し違います。

 

高槻店のものは電気は動力で、かなり力がありカットするスピードは速いです。
岡町本店のモノも速いのは速いですが、高槻店のスピード程ではありません。

 

刃の形状も似て非なるもので、同じメーカーのミルですが、同じ様にハンドドリップして同じ銘柄を同じ条件で淹れても、味わいは僅かに違っているのですね。

 

コーヒーはデリケート

 

先日のブログに水について書きましたが、水もそうだしミルもそう、変われば味わいは変わります。
微妙な味わいの変化であったり、こんなに変わるのかと思うほど変わることもあります。

 

コーヒーが一筋縄ではいかないのは、こういうところなんですね。
だから奥が深いというか。

 

コーヒーの味わいで迷わないようにするには、とにかく同じ条件に出来ることは、同じ条件にする、というところだと思ってます。

 

岡町本店のミルも高槻店のミルも、僕の表現したい味わいに挽いてくれるのでどちらのマシンも重宝しております。
ながく使えるよう、大事に使いますね。

 

今回はミルでも変わるコーヒーの味わいについて、さわりのところだけ書きました。
それでは、引き続きどうぞ良い日曜日を。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステップ」さんという美容室があります

記事を読む

この粉の量 3日くらいで飲み干してしまうけど、それでも冷凍保存がいい?

昨日は島珈琲の通信販売ができるホームページのちょっとリニューアルのため、僕のサイトを制作してくれてい

記事を読む

深煎りコーヒーが脳の健康によい、らしいのです!

私、島規之は来年で44歳になってしまいます。   小学校の時から友達と話すのは

記事を読む

焙煎アーティスト流 フレンチプレスの美味しい使い方

プロローグ たまに自分のコーヒーを淹れるのに、ハンドドリップするのが面倒くさいなぁと思う僕です。笑

記事を読む

フレンチプレスで濃い味のコーヒーを淹れる方法

  ペーパードリップですと、粉の量、もしくは挽き方を変えて味の濃淡を調整でき

記事を読む

テイクアウトコーヒーで使うエスプレッソ用のブレンドはこちら

3月はギフトセットのご注文が、意外に多い時季でもあります。 箱に入れたり、簡易の包装だったり、お客さ

記事を読む

初めて選ぶハンドドリップで使うドリッパーの選び方

プロローグ もうすぐ4歳になる娘と話していると、面白い。 昨晩、娘と話をしていると「空からはチョ

記事を読む

アイスコーヒー用のコーヒー豆の用途は、アイスコーヒーだけなのか

プロローグ 島珈琲のメニュー表に、アイスコーヒーのブレンドというブレンドがあります。 これはドリ

記事を読む

続・情報収集

コーヒー生豆は麻袋に入って、海を渡ってきます。 最近では、全てではないのですが麻袋の中にもう一枚プラ

記事を読む

1杯分ドリップするより2杯分ドリップする方が味わいは安定する?

さて、今日はブログを書き始める時間が遅くなりました。 僕の1日の流れ、なんて誰も知りたくはないでしょ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続きます コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎 (4975)

次の月曜日の定休日には、お休みを返上しましてコーヒーシロップ無糖の仕込

ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑