*

コーヒーの水割りは邪道か

公開日: : coffee

POSレジシステムのエアレジのセットアップが完了してしまいました。
ほんとうは徐々に慣れて、もう少し先に店舗で稼働させようと考えていたのですが、やってみると意外に簡単で、カード決済のリーダーも接続できました。

 

高槻店でのクレジットカード決済は、もう少し先になりますが、レジは来週にエアレジにチェンジします。

 

折しも7月の頭になるので、チェンジするのにもちょうどいいかなと思いました。
と言っても別段お客さんに、何てあるわけではないのですが、操作に慣れ、クレジットカード決済の導入をスムーズに、そしてその先は岡町本店でもクレジットカード決済ができるよう、カードリーダーの設置を考えてます。

 

ますます島珈琲、なのです。

 

さて前号がアイスコーヒーのことでしたので、今回も続けてアイスコーヒーのことを。

 

 

エスプレッソの水割り

 

高槻店のアイスコーヒーは、ドリップして急冷するアイスコーヒーもメニューにありますが、メインはエスプレッソの水割り、アイスアメリカーノと言われるエスプレッソの冷水割りです。

 

なぜこれにしているのかというと、席数が少ない(現在はカウンター4席)のでドリップしたアイスコーヒーをストックしておくほどのでもなく、でもお客さんが暑いと入店され、一杯ずつドリップしてアイスコーヒーをご提供すると、かなりお待たせしてしまうため、スピーディにできる、このエスプレッソの冷水割り、人呼んでアイスアメリカーノをチョイスしてます。

 

それとこのアイスアメリカーノは、ミルクとシュガーシロップを入れると大変美味しいです。
もちろんブラックで飲んでも美味しいですけどね。

 

美味しいから、というのと、出来たてをスピーディにお出しできるから、それがこれをメインのアイスコーヒーにしている理由です。

 

水割りは邪道か

 

僕は本道だとか邪道だとか、そういったことはあまり気にしないのですね、結果、美味しければいいと思ってます。

 

時々、相談されるのですね、お店をされている方に。
水で割るのって邪道ですか?って。

 

何を持って本道かそれとも邪道か、が分別つきにくいのですが、お客さんが喜ぶ、自分の意に反していない、自分の心に逆らっていない、美味しい、であれば特に問題ないと思います。

 

他人の目だとか、こうあらねばならないとか、そうしたことに縛られず、自分の美味しいを信じて、信じた上で自信を持ってお出しするなら、なんであろうが自分にとって本道である、というのがモノを作る上での信念ではないか、というのが僕の考えです。

 

特に、お客さんが喜んでくれる、というところが大事だと思います。

 

基準はそこであればいい、と僕は考えます。

 

2020年の9月いっぱいで、高槻店の喫茶コーナーは終了しますが、テイクアウトコーヒーではこの人気のアイスアメリカーノは、メニューに残りますので、ご安心くださいね。

 

ということで、今回もアイスコーヒーのお話でした。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

岡町本店はどちらかというと深焙煎のコーヒー豆が多いです

2年前くらいからでしょうか。 岡町本店の流れが変わり始めました。   遠方からご来店頂いた

記事を読む

深煎りのコーヒー豆の粒は、中煎りのそれより大きいのはなぜ

焙煎度合いによって、コーヒー豆の粒の大きさは変わります。 同じ条件で、同じ銘柄を中煎り=中焙煎と深煎

記事を読む

口の中にいつまでも残る、甘い余韻を楽しんでもらいたい

昨日はお休みでした。 なかなかハードスケジュールでしたが、こなすことできました。   色々

記事を読む

特徴がないのが特徴のコーヒー

昨日、ある席で漫画家さんとたまたま会う機会があり、いろいろお聞きすることができました。 その漫画家さ

記事を読む

同じコーヒー豆でもコーヒーミルによって味が変わるという摩訶不思議

コーヒーの醍醐味の一つ、コーヒー豆を粉にする。   御家庭でコーヒーを淹れる場

記事を読む

コーヒー教室は開催しません、が、

昨日、お客さんとお話していて、コーヒー教室とかは開催されないのですか?とご質問が。 僕は一瞬考えて、

記事を読む

コーヒーチェリーの果肉ってどうなるの?

8月はどちらかというと閑散期で、お客さんの流れが緩やかです。   緩やかだなと

記事を読む

コーヒーの味の感じ方がガラッと変わる時

昨日は高槻店は臨時休業を頂きました。 岡町本店にてコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を。  

記事を読む

海外から来るコーヒー豆。輸送中はどんな旅をしてくるのか?

プロローグ 先日、こんなツィートをしました。   コーヒー豆は赤道を中心とし

記事を読む

エスプレッソを深く知る

 そうです 深く知るため 勉強するために 来週16日の水曜日は カフェBeは臨時休業致しま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎にかかる時間はどれくらい?

高槻店は川口ビルというビルの1階にあります。 2階はカモシカ雑貨店さん

来年のお正月3が日はお休み頂きます!

毎年、お正月の3が日は高槻店は営業していました。 しかしです。 &nb

閃きは動いているからこそ

本日は月曜日でお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日。 岡町本店

暖色と寒色

本日は日曜日ですので、早朝に高槻店で荷物を積んで岡町本店で降ろし、営業

お店のBGMは「川のせせらぎ」です

高槻店のBGMは下写真のCD「川のせせらぎ」を流しています。 このCD

→もっと見る

PAGE TOP ↑