*

売らない営業の人

公開日: : 日々他愛のないこと

さて、本日、日曜日は日曜日だけが営業のお店、豊中にある島珈琲 岡町本店での営業です。
高槻店が日曜日が定休日なのは、日曜日だけのお店 岡町本店の営業があるから。

 

岡町本店は僕、島規之が終日一人で営業しております。
こちらはコーヒー豆、コーヒーシロップ、ドリップバッグなどの物販のみのお店です。

 

高槻店を出店するときに、統合という手段もあったのですが、岡町本店があって高槻店を出店できたので、ね、まず始めに岡町本店のお客さんが僕を育ててくれたわけで、続けていくことが恩返し、と思っております。

 

ということで、本日はコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎、本日販売分も含め5時半起床で合計15回で60キロのコーヒー豆の焙煎をしました。
暑かった!笑

 

 

先日、買い物での話

 

あるものを買いにその売り場へ行きました。
担当の方とお話をしていて、商品のあれこれの説明を受けていました。

 

で、僕はこれは何ですか、だとか、付属する商品について多々質問をしました。

 

その方は、あなたにとって必要でないものは売らない人で、説明を受けいろいろ話をしていると、それは島さんには必要ないですね、と不必要なものは売ってこないのです。

 

普通、営業の人って、こちらが知らなかったら、なんやかんや言ってこちらが必要と思わないモノでも何とか売ろう売ろうとするじゃないですか。

 

その人は、説明した上で、その方に必要ないものは売らないです、と。
でも、そんなんじゃ上司に叱られるでしょ、と僕が聞くと笑いながら「ええ」と。

 

営業のスタイルはそれぞれ

 

僕もその方と同じで、不必要なモノは売らない、という姿勢を取ってます。
そりゃ沢山買ってくれたら嬉しいですよ(笑)、だけど、必要ないものは売りたくないし、納得して買ってもらいたい。

 

誰かから紹介してとお願いされれば、真っ先にその方やそのお店を紹介しようと思う、そんなお店でありたいですからね。
いらんもん買わされたって後から気づいた時は、二度とあの店に行くもんかってなりますもんね。

 

そのやり方では、数字が見えるまで時間がかかるかもしれない、でも僕がそのやり方をしてきて現在も、間違ってはなかったと断言できます。

 

その営業の方と、なんか意気投合して商品の説明よりも、仕事の在り方みたいな話で盛り上がり、僕に何しに来たんやったっけ、となるくらいでした。笑

 

営業のスタイルは人それぞれですが、自分に合うやり方で、そして大事なのはお客さん目線で見る考える、自分がもしお客さんだったら、立場を変えて考えられる、こうしたことがお客さんに喜ばれるじゃないだろうか、と改めて考えさせられたり。

 

ネットショップがここまで大きくなったのも、いくつかの理由の中の一つとして、余計なものを買わされない、というのもあるのかもしれませんね。

 

自分のお商売を見つめなおす、そんな機会があったことを書き記しました。

 

背筋をシャンと。
よし、ゆこう。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

世の中 便利になっていく がしかし

大阪は今日も寒いです 風邪をひかないように暖かくして過ごしてください こんにちは 焙煎アーティスト 

記事を読む

no image

これからは

 日記のネタに困ったら  今日のカフェBeのランチはこんなんでしたって 写真はって 万事オ

記事を読む

日々を味わう

こうして毎日のようにブログを更新していますが毎回、絶好調にキーボードを打つ手が進んで行く、そんな日ば

記事を読む

同じでなくて、いいと思うんです。

プロローグ   ダーウィンの進化論で「この世で生き残る生き物は強いモノでは

記事を読む

no image

よくはたらくなぁ

 さきほど カフェBeのチラシの印刷を終えて豊中のお店に帰ってきたのですが 印刷機って よ

記事を読む

no image

今日は検査でした

  書きたいことがないわけでなく だけど今日はなんだか筆が進まず じゃあ書かなければよいの

記事を読む

決戦は金曜日

 新しい物件の情報を頂きまして 今週の金曜日に物件の中を見せて 頂く予定になっております

記事を読む

no image

ガッツ

 過去に 「島さん誰々に似てますね」 と あまりというか ほとんど言われたことがなかった

記事を読む

心遣い

 最近 自分のモチベーションを上げるために 自分の中で掲げているもの「接客力アップ」 美味

記事を読む

no image

休息

 休息ならぬ 休足です しばらく忙しくてランニングできていません 汗をだらだらとかいて 気

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

思いきることで成績が変わることがある

基本的に人は変化を嫌うものだと思うのです。 今まで使い慣れたものが、違

音を感じろ

なんだ唐突に! のタイトルですが、耳をたて音を聞く、音を読むってモノを

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行か

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑