*

UFOとコーヒーシロップ

公開日: : 日々他愛のないこと

 無添加コーヒーシロップ ちょう絶好調です
爆発しそうな予感 たっぷりです
島珈琲の7年間のすべてを凝縮し 持てる力を全力投球で作られたので
はっきりと自信をもっております
夏が楽しみであります
さて お題の「UFO」ですが 未確認飛行物体のことではなく
焼きそばのほうである
僕が小学生の頃 島家では給食のない土曜日はカップ麺の日でした
毎日放送で流れる 吉本新喜劇やさんまの駐在さん
を見ながらカップ麺を食べるのが 島家の午後の風景だった
昔は「UFO」のソースで胸焼けを起こしていたんですが
わかっていても辞めれなく UFOを食べないと一週間が終わらない
そんな僕は未だに 日曜日のお昼は飽きもせずUFOを食べている
これって 3つ子の魂百まで なんだろうか?
今日もごちソース じゃあねピース


 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

石の上にも3年 高槻店は3年目

プロローグ 3月になってバタバタしております。暖かくなるとやっぱり動きたくなりますもんねー 今朝

記事を読む

no image

あの頃の話

 僕のあの頃ではないのですが 16年前の産経抄を集合させた本を よんでいるのでいます あの

記事を読む

no image

その勝負ちょっと待ったぁ!

 果たしてこれは珈琲屋の日記なのか 書き上がってからそう思った 土曜のお昼はいつもカップ麺

記事を読む

けっしょう!

 今日は完全なオフ日にしようと心に決めて 朝は千里川の堤防を1時間ほどジョギングして 買い

記事を読む

no image

ランランラン・・・

 長渕剛の歌に「run」というのがあった ランランラン・・ ということで 何が 「というこ

記事を読む

このとき

 娘の寝顔を見ていると このときというのは ほんとにこのときだけなんだ と改めて気づく 新

記事を読む

no image

喫茶のオーダーストップが17時なこと

高槻店の喫茶部 オーダーストップは17時です17時以降19時までは豆販売 物販販売のみになっておりま

記事を読む

no image

こまったなぁ

このところ ブログの書くネタはあるけども ネタがうまくまとまらず 何を書こうか とパソコンを前にして

記事を読む

なんでやねん!

 と 自分に突っ込みをいれたくなるくらい 写真を撮る というクセがない 昨日はお昼頃に有馬

記事を読む

感性を磨こう

 僕にとって永遠のテーマ 感性を磨く コーヒー屋としてコーヒーことや味覚のことを勉強するの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

島珈琲の先を見る

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年

コーヒーにもある発酵した味わい

発酵したものといえば、味噌とかお漬け物、納豆それから醤油もそうだし、お

コーヒーの苦味について考える

子供の時に苦いモノ、ビールだとかコーヒーだとか、何でこんなに苦いものを

コーヒーの酸味について考える

酸味と聞いて何が思い浮かびますか?コーヒー以外に。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑