*

目は口ほどにものをいう のか?

公開日: : 日々他愛のないこと

 夜間のガソリンスタンドのバイトして
そして昼間に他のバイトをして 
早い話お金が必要な 若かりし頃があった
夜間のガソリンスタンド バイトしだして知ったのですが
そこはかなり危険な地域で ヤクザ屋さん 暴走族屋さん
薬物中毒屋さん カード詐欺屋さん などなど
いろんな方が「お客」 としてお見えになり
なかなか体験できないような事が しばしばなどでなく
しょっちゅうあり しょっちゅうトラブルに巻き込まれた
そうした中で だます人が持つパターンというか 共通した事というか
匂いというか  そういうものが感覚的に身についた
その後 何度か詐欺のようなものに出会うことがあったが 
たぶんそのような人だろうと予想し 話を聞いていると
嘘が嘘をよんでいるのが見え見えで
けっこう楽しんで話を聞いたりもできたりした
話があるところがチグハグで 話に色をつけすぎている
そして目が濁ってる
今日もある英国人の方が見えられて たくさんお話をしてかれた
僕は最初 その手の人かな と失礼ながら思い 話半分で聞いていた
ビジネスかビジネスでないのか よくわからないことを無邪気に
笑ってしゃべる様子は 最後に疑ったことを後悔させた
人間は生きてる以上 汚れていくものだという
経験とともに目が肥え 知識や経験もつくが
それがかえって邪魔になるときもある
結局 陽気な英国人は 少し疲れた様子の僕に気遣って
お店をあとにしたが なんだかもやもやした気持ちだけが
僕の胸にのこった
英国人は 僕が目を見つめても決して目をそらすこともなく
とてもきれいな目をしていた
目は口ほどにものをいう ならば きっといい人なんだと思う
ただ日本語のコミュニケーションにすれ違いがあって
多少の誤解が僕に生じたのだろう
と書きましたが 自己嫌悪になっているのではないので大丈夫です
こんなこと日記に書いていいのかどうか迷いながら
書いてしまいました
まいどおおきに!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

スピード

加齢するたびに1年が早く経過を感じるこのごろです いかがお過ごしでしょうか? どこにでも落ちている話

記事を読む

no image

sakura並木

 豊中から高槻まで車に乗って通っている 抜け道で走るストリートの桜並木が そろそろになって

記事を読む

no image

何か書かなければ!

と思いながらこんな時間になってしまった! 自分自身をもっと進歩させ 深化させたい どうすればよいか?

記事を読む

死ぬ気でやることは大事だが やっぱり休日は必要だ

さて 以前にも告知致しましたように 9月1日より 新しいブログに移行します まだ完全に整っていないの

記事を読む

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが流れていたのは。 &nb

記事を読む

no image

小さいミス

最近 ほんとに小さなミスが多くて 気を引き締めないと と思ってます 注文用紙に書かなければならない重

記事を読む

no image

電話にでんわ

  昨日 心の先輩から電話を頂いていたのですが 僕の携帯電話に着信履歴がなく 今日 電話を

記事を読む

あなたに会えてほんとうによかった

 「あなたに会えてほんとうによかった 美味しいコーヒーをいつもありがとう」 とあるお客様(

記事を読む

クリーンクリーン

 僕はお店を経営するにあたって 大事にしている2つことがありますひとつめは接客挨拶から返事

記事を読む

クローズアップ

昨日  クローズアップ現代を見ていたら もと巨人の桑田投手がでていて 東京六大学野球で50連敗してい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

500gパックはリーズナブルな価格ですが・・

コーヒー豆を入れる豆袋。 これを今、新しいものに変更するため、デザイン

毎日、毎朝、コーヒー焙煎はいつも朝に

この間の暑さが嘘の様に、ここにきて朝晩がかなり涼しくなった高槻です。

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑