*

島珈琲は貴方の胸を打つ ホームランバッターでありたい

公開日: : 日々他愛のないこと

 先日の取材で思いだしたこと

お店をするにあたって 重要なことの一つに
お店を出したその場所を好きになれるかどうか
が成功するか 否か の分かれ道になる

どうしてその場所を出店場所に選んだのか
と聞かれ
答えながら ふとそんな言葉を思いだした

僕にこの言葉を教えてくださったのは
僕の焙煎のお師匠さまの一人である 
神戸トアロードの樽珈屋さんのオーナーロースター 
コーヒーの神様とも呼ばれている 大平さん

立地条件がうんぬんかんぬんでなく
出店した場所を心底惚れ込むことができるか

その場所が好きになれなかったら
その場所にくる人も好きになれないと思うし
悪いことがあれば すべてその場所のせいになる

岡町本店は偶然その場所を選んで どんどん好きなった
高槻店はここならきっと好きになれると思って選んだ

その場所を好きになることは 地域を好きになること
お商売はいかに地域に貢献できるか なんだと思います

今日はゆるーくめちゃめちゃ忙しい一日でした
今日もこの場所この地域に感謝です

さて タイトルですが 作業をやっているときに
突然ひらめいた言葉(キャッチコピー??)でした
感動は コーヒーが美味しいのと 島規之の生き方
そんなコーヒー屋になり皆様の胸を打ちたいと思います
僕の生き方 コーヒー屋と障がい福祉 
島珈琲の13年目はこれを旗に掲げたいと思います

ありがとうございます 島珈琲はもうすぐ12周年

写真は いよいよです
島珈琲オリジナル豆袋 試験印刷をしてもらいました
家に持って帰り 嫁さんと再確認をしてから
明日 発注をかけたいと思います 
ますます 借金王!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

薄味

今朝は発送の仕事でばたばたさせて頂きましたありがとうございますちょっとブログを書きながら一休み最近 

記事を読む

no image

時代おくれ

 河島英伍さんの歌う 「時代おくれ」の詩の中で 男の嘆きは酒場の隅においてゆく とある 嘆

記事を読む

とは

 他人の幸せに貢献していると感じていれば 仕事の質は向上する 自分だけの利益を追求するなら

記事を読む

no image

年賀状

今年は忙しくなるのが目に見えてわかっていたので 年賀状は早めに印刷して書き上げた 毎年恒例 届け先住

記事を読む

感性を磨こう

 僕にとって永遠のテーマ 感性を磨く コーヒー屋としてコーヒーことや味覚のことを勉強するの

記事を読む

だるいんです

 お昼頃まで 二日酔いのひどいバージョンのようなものが 身体をおそっていた 身体が芳しくな

記事を読む

no image

できることをやろう

 情報を発信するところは今はほんとにたくさんあると思うフェイスブックもしかりツイッターもし

記事を読む

眼力

日々の忙しさからか 少し身体がゆうこと効かない 日曜日 お客様の前ではしゃっきっとできますが パソコ

記事を読む

no image

こんな日はベイベー

 今日は早く片づいたので 日記をお休みします! わかっていますよね フフフフ… そうです

記事を読む

no image

想像力

昨日は遅くまで仕事をしなければいけなかったので日本シリーズはラジコで聞いていました久しぶりにラジオで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

今、25年前のコーヒーの本が教えてくれること

日曜日は高槻店は定休日。   高槻店はJR高槻駅

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。 &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑