*

書くことが思いつかないとき

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

久しぶりにブログを書く手が進まない。
実際には、パソコンのキーボードを打つ手になるんだけどね。

 

長くブログを続けていますが、こんな日はあります。
よく毎日書くネタがありますね、と褒めて頂くのですが、最近では書く直前でネタを決めることが多く、以前は前日お風呂の中でハッとひらめくことが多かったのですが、今は直前の方が多くなりました。

 

その直前に浮かばない、ということもありましてですね、そんな時はどういう時かと言うと、だいたい時間にいっぱいの余裕があるときです。

 

 

時間に余裕がない時

 

不思議なもので時間が余裕のある時は、内容を深く深く書いていけるはずなのですが、そんな時に限ってネタが思いつかない、または気分が乗ってこないのですね。

 

逆に、忙しくて書く時間がないと思う時ほど、ブログのネタはどんどんでてきて、それをメモしとけばいいのに、うっかり忘れてしまい、あれだけ書きたいことあったのに、と思うのですが、いつも後の祭りです。

 

ブログだけではなく、どんな時もそうかと思います。
例えば掃除している時間がない、と思う時ほど汚れている場所が目に付いてしまうとか。

 

お店が閑古鳥が鳴いていて、時間がめっちゃあるのに掃除をする気にならないとか、なんなんでしょうね、これ。笑

 

時間を持て余している時ほど、手につかない、不思議なものです。

 

ブログもライブ

 

僕がブログで大事にしているのは、ライブ感。
生中継ではないですが、その時の気持ちやノリ、を大事にしてますので、僕はあんまり書きだめしないほうなんですね。

 

世間で起きていることに対してとか、日常に起きたこととか、そうした時に持っている今の気持ち、というのをその時に書き、その日にアップする、僕の気持ちをライブしているわけですね。

 

人ってその時その時に変わって行くもので、昔の自分のブログを見ると考えていることが変わってたり、変わってないところもあったり。
それでいいと思ってます。

 

その時に何を感じているのか、というのも書き残したいのでね。
ブログでのライブ感というのも大事にしてます。

 

そしてネタがない時は、書けない、ということをネタにして今回はこんなんできました。

 

ということで、特に西日本は台風の影響がありますので、引き続き気を付けてお過ごしくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

笑顔にあえた!1年ぶりのカフェBe勤務でした

昨日、8月8日は久しぶりのカフェBe勤務でした。 それもなんと1年ぶり。  

記事を読む

no image

活字離れ

 最近 いかんのだ 本を読めていない ものを書くためには それより何倍ものインプットが必要

記事を読む

自分って弱いなぁ

  自分って弱い人間だなぁ~ とふと時々思う 壁や困難にぶち当たったときに でも それがあ

記事を読む

休日は図書館へ

 図書館に行くつもりがなかったんだけども 図書館の前を通ったときに吸い込まれるように入って

記事を読む

好きこそものの上手なれ

岡町本店がオープンしたのは2002年、平成14年3月29日でした。 現在は高槻店を火曜日から土曜日

記事を読む

やっぱり12年ものでしょ

昨日の高槻店 本日の岡町本店 とっても忙しくさせて頂きました 今年1年の感謝を込めて 皆様にありがと

記事を読む

ダレでも超カンタンコーヒーデザートレシピ あなたにおしえちゃう♪

プロローグ 先日、たまたま余った食材を凍らしたら、どないなるんやろ? と思い、帰る前に冷凍庫に入

記事を読む

no image

反省の日

 忙しさに追われ 接客を怠慢してしまったことに 大いに反省しなければならない一日でした 正

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

夏に動き、冬は地道に

プロローグ   6月から10月まで、申し訳ございませんが臨時休業を月に1~

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ドリップコーヒーについて 知りたいこと

僕 島規之が、コーヒー基礎講座の講師を務めることになりました。 久しぶ

通販 店頭 税込表示に変更します!

昨晩は帰宅すると、娘が玄関までお出迎え。 元気な声で、おかえりーと。

ブレンド桜ふぶき ネット販売開始です!

昨日はお休み。 家族で伊丹にあるプラネタリウムへ行き、その近所にある伊

1回の焙煎時間はどれくらい?

岡町本店では、営業時間内でも焙煎をしていることが多々あります。 岡町本

開業17年 コーヒーの価格の流れ

島珈琲が開業したのは2002年3月29日。 次の3月で開業18周年とな

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑