*

コーヒーのブレンドは何種類で組み合わせっているか

公開日: : coffee

娘が宇宙に興味を持っています。
カミさんに買ってもらった宇宙図鑑を僕に見せ、昨夜、寝る前にいろいろと教えてくれました。

 

月はどうして三日月になるのかとか、土星はとか、太陽はとか、よくわからないことを言っていることもありましたが 笑 僕は一所懸命に耳を傾けました。

 

人は興味を持っていることを話している時、目がギラギラしてますよね。
楽しいんだろうなぁと思いつつ、その姿を親として嬉しく思いながら見つめていました。

 

宇宙もなぞだらけですが、コーヒーもなぞだらけ。
その「なぞ」こそが人々の好奇心をかきたてるのでしょうね。

 

さて今回はブレンドのお話。

 

 

ブレンドは何種類で構成されているのか

 

皆さんは何種類で構成されていると思いますか?
まぁそんなこと考える機会は、そうないかと思います。

 

お店や会社によって違いますので、ここでは「島珈琲では」というお話になります。
島珈琲では、基本は2種類で構成されています。
ただし島珈琲のメインブレンドである、ブレンド花とブレンド風だけは3種類で構成。

 

例外として、アイスコーヒーのためのブレンドは、極深焙煎のブラジルとブレンド風を合わせてますので、この場合は4種類の豆が合わさって構成されていることになります。

2種類というのはなぜかというと、まずは味わいをシンプルにしたい、そして作業性ですね。

 

シンプルというのは、例えばブレンド月があるのですが、深焙煎のブラジルが60%と深焙煎のグァテマラが40%で構成されていて、ブラジルの味わいにグァテマラの複雑さをプラスした味わいつくりをしたいから、なんですね。

 

僕の場合、このブレンドでは、複雑な味わいを表現したいのではない、ということになります。

 

作業性は、ですね、ブレンド花とブレンド風以外はブレンドを組んで作り置きしていないのですね。
お店でもオーダーがあってから、計って合わせてブレンドするので、2種類ですとその作業時間がスムーズということもあります。

 

作り置きしていないのは、合わせてしまうと他で使えなくなり、鮮度の経過の問題がありますので、その都度合わせて、良い状態でお渡しするという姿勢でおります。

 

ブレンド花とブレンド風は複雑性

 

この2つのブレンドは、ネーミングは変わってきましたが、2002年の開店当初からあるブレンドで、都度改良を加えながら、現在の味わいになっております。

 

こちらの2つのブレンドは常備作り置きをしております。
メインなだけあって、回転率も高いのですね。

 

この2つに限っては、複雑に絡み合った味わいを表現したいので、3種類で比率を考えながら都度、微調整して味わいを作ってます。

 

種類が多いほど、より複雑になりますが、あまり多いと味わいの再現性が難しくなります。
ですので、僕はブレンドを構成するのは、コーヒー豆の銘柄3種類までとして、できる限りいつもの味わいに近づけるように工夫しております。

 

お店や会社によって、考え方はいろいろですが、島珈琲はこんな感じです。
暑さまだしばらく続きそうですが、引き続きお身体に気を付けてくださいね。

 

疲れた時は、クーラーのあるところで涼みながら、コーヒーを飲んで、ほっとしてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

経時変化

僕は毎晩 ご飯のあとに家族でコーヒーメーカーでたてたコーヒーを飲んでいるのですが先日 あれっと思うこ

記事を読む

味は一期一会 いつも同じ味なんてありえない

プロローグ と、まぁ過激ぎみなタイトルになりましたが、先日お店を出される方から相談で 「3人がそ

記事を読む

コーヒーのブレンドは交響曲だ!

プロローグ   そもそもブレンドとはなんなのか?例えばブラジルはまろやかだ

記事を読む

恋もコーヒーも ちょっと冷めた時に見えてくる

今朝はモカでも飲モカとおもい 中焙煎のマイルドタイプの エチオピアモカを頂いておりました 僕

記事を読む

ハワイ島で過ごしたコーヒー農園を思ふ

時に香りと一緒に記憶を呼び起こすことってありますよね。 あ、この香り あの時の香りだ、記憶の一部分

記事を読む

no image

冬の味覚

人間の味覚は夏と冬と つまり気温の差で 感じる味覚がちゃうらしい 夏は酸味を感じやすく 冬は苦味を感

記事を読む

コーヒーのブレンドとは、チームワークです

プロローグ コーヒーブレンドとストレート、違いは何か?ストレートとはブラックで飲む事もそう呼ばれま

記事を読む

まとめ・ペーパードリップとフレンチプレスの違い

プロローグ 島珈琲のお客様を見ていると、ペーパードリップ(コーヒーメーカー・ハンドドリップ)かフレ

記事を読む

脳のなかは野菜とコーヒーでいっぱい

 ふと手にした手ぬぐいが自分の背中をおしている 野菜を売りたい 農家の人が大切に育てた野菜

記事を読む

大小どっち コーヒー豆の大きさ、味わいに関係あるの?

プロローグ 夏の日、クーラーの効いたお店でホットコーヒーを飲むのが好きです。 蝉の鳴き声を聞きな

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラはどこで買ってもグァテマラか?

最近 島家では、晩御飯が終わりコーヒータイムが終わると、ゲーム大会とい

コーヒーのブレンドは何種類で組み合わせっているか

娘が宇宙に興味を持っています。 カミさんに買ってもらった宇宙図鑑を僕に

書くことが思いつかないとき

久しぶりにブログを書く手が進まない。 実際には、パソコンのキーボードを

人生は冒険なんだってさ 出かけよか

最近、島家ではニンテンドースイッチが流行っています。 夜、ご飯を終え、

いつも飲むコーヒーの味わいは体調のバロメーター

僕は夏生まれなので、夏に強い、暑さに強い、と思っていましたが、そうでは

→もっと見る

PAGE TOP ↑