*

若さとは心の状態

公開日: : 感謝!!, 日々他愛のないこと

本日は定休日ですが、明日、高槻店が臨時休業ですので、ブログを今日書くことにしました。

 

僕の好きな言葉を紹介しますね。
なぜ僕はこうした、なんていうかな、心のことを書くのか。

 

2002年に今の岡町本店をオープンして、当初、ほんとうにコーヒー豆が売れなかったのですね。
美味しかったら売れる、口コミが広がって売れる、なんて思ってましたが、そんな簡単なわけがない。

 

こりゃあかん、と思い、勉強しないと!って思ったのです。
マーケティングなんてさっぱりでしたからね。

 

売れてないから、お金がないわけで、まずはブックオフの100円均一の古書を買いあさりまして、とにかくマーケティングの知識を求めたわけです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 


 

マーケティングを学んでいて

 

どうしたらコーヒー豆が売れるのか、とにかくマーケティングの本を読みまくろうと思ったのですね。
売れてないから、時間は有り余るほどあったのです。

 

でもね、読んでいるうちに、もちろんテクニックも大事だけど、人間としての在り方が大事なんだということに、どんどん気づいて、それからですね、どうしたら自分の心を、いつも冷静に、落ち着いて、平穏で、怒らずに、笑顔でいれる状態を作れるのか、それを僕は追及し始めたのです。

 

当時、26歳で岡町本店をオープンしたので、精神的にはまだまだです。
すぐにイライラしたり、不安に襲われたり、常に心は安定してなかったのです。

 

やっぱりね、コーヒーって人の心を癒す飲み物じゃないですか。
それを売っている人が、心が不安定というか、笑顔がキープできない状態であるってね、自分のなかでそれは違うと思ったので、心を穏やかにする、キープさせるために、思想とか考えとか、そんな言葉を探し、本を読みまくりました。

 

今でも支えになっている言葉

 

これはR.F.ケネディの言葉です。

 

若さとは人生における一定の期間ではなく心の状態である。
それは意志の強さであり、創造力のたくましさであり、勇気であり、快楽よりも冒険を愛する心。
そして昨日の失敗を、今日の惨めさの口実にしない弾力性だ。

 

と。

 

若さとは人生の一定期間ではなく心の状態である。
いつまでも若くあるように、心を磨き、感性を磨いていたいですね。

この言葉ができるだけ、いつでも目に付くように、よく手に取るノートに書いて見えるようにしています。
ちょっと落ち込んだ時に、いつも僕を勇気を与え、背中を押してくれる言葉です。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

回帰

 【回帰】 [名](スル)ひとまわりして、もとの所に帰ること。「伝統への―」 お商売をはじ

記事を読む

強いヤツは楽しんでいる

実はボクシングが好きなのです。   しかし、それは昔の話で、今は昔ほど見ていな

記事を読む

あれから

 開店祝いに両親からもらった竿ばかり 実は昔 僕はパン屋で働いてことがあり パン屋ではこの

記事を読む

いつまでも勉強だなぁ

できるだけ時間をつくってセミナーに行くようにしています いままで数々のセミナーに行って必ずというほど

記事を読む

no image

夏のおとずれ

 蒸し暑い一日 耳を澄ませば 蝉が鳴いていた 今年はじめて聞いた鳴き声 今年も夏が来たと

記事を読む

今日はカフェBeな日

今日はカフェBeの現場に入っています 祝日の合間とあって ゆっくり目のスタート こちらではランチやケ

記事を読む

評価上々

 時々 わざわざ舞鶴から島珈琲やカフェBeにおいでくださるお客様が 無糖のコーヒーシロップ

記事を読む

ひなたぼっこ

今日も社会貢献部 動きます 今日から島珈琲の社会貢献部にアシスタントのFさんについてもらい 僕が忙し

記事を読む

有終の美

 今日で本年度のカフェbeの営業は終了致しました 少しずつコーヒー豆のお客様も増え カフェ

記事を読む

ランナー

 昨日の結婚式の2次会 結局間に合わず 3次会から出席となりましたが 小中学校の同級生が集

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
結果をすぐに求めすぎない

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれな

カフェBeにおかわりメニューを増やそう大作戦

まずカフェBeとは。 2009年、社会福祉法人 北摂杉の子会が運営する

コーヒーは新豆の時期が一番美味しいの?

急に春のような気候になった高槻です。 昨日までお店には暖房を入れていた

ぺーパードリップとフレンチプレス どっちがいいの?

昨日はお休みでした。 家族で娘が観たいという、プリキュアの映画を観に行

趣味を仕事に生かすには、を考えた (3093)

さて本日は、お休みです。 火曜日から土曜日までは高槻店。 高槻店は日曜

→もっと見る

PAGE TOP ↑