*

しまの恩返し

公開日: : 感謝!!

岡町本店は 日曜日だけの営業です
週1回の営業で家賃とか大丈夫?
もったいなくない?
と聞かれることはありますが
確かにビジネス的に考えると不合理だ
高槻店1本にしたほうがいいのかも知れない
でもね 島珈琲を開業してからの 僕の12年間は
岡町本店があったから このお店のお客様が
僕を 島珈琲を 支えてくれたから
苦しいときも こうして続けてこれた
そして高槻店も出店できた
いや 続けさせてもらったのです
島珈琲を生かしてくださったのです
だから ここで岡町店は 
日曜日だけの営業で
続けていくのです 
続けること
それは お客様への しまの恩返し
ありがとうございます
おかげ様で来月に島珈琲は
12周年を迎えることができそうです
たいしたコーヒー屋ではありませんが
皆様のために 家族のために
これからも全力コーヒー
チャレンジは更に福祉をがんばる

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

岡町本店日曜日だけの営業にしてからこれ8年半

 今日は日曜日 週一回の岡町本店の営業日です 岡町に新しく引っ越ししてきてコーヒー好きな方

記事を読む

no image

コンサート

 なぜこの日記で告知しなかったんだろ? 今になって気づきましたが 今日はカフェBeで吹奏楽

記事を読む

生命の尊さをしる

 今日は午前中 丹波篠山へ祖父母と叔父のお墓参りに行ってきました どうも何か悩んだり問題を

記事を読む

no image

ひとつひとつ

 カフェBeの目標とするところに 一歩ずつ そして 三歩進んで二歩下がっていますが 前と前

記事を読む

ポテンシャル

 自分のポテンシャルはいったいどれくらいあるのだろうか? ある意味 今回でいろんなことが試

記事を読む

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお客さんの流れがありバタバタして

記事を読む

燃え尽きたよ

  はい 今日のイベントへの出店 とても疲れましたが なんとか無事に終了しました 今日は燃

記事を読む

島珈琲 木材部

 おーーーっす! 自分は島珈琲 木材部 部長 島であります! おーーーっす!!レジ周り作業

記事を読む

no image

ひさびさに

 頭がわれそうな二日酔いをやってしまった土曜日 前日 あまりにも会話が弾んだので ビールを

記事を読む

一枚の手紙

  手紙を頂きました 何がうれしいって よろこんでもらうことを 私たちコーヒー職人は最大の

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

→もっと見る

PAGE TOP ↑