*

コーヒー豆の銘柄につく「AA」とか「SHB」とかは美味しさを表す記号でない

公開日: : coffee

この日曜日には、コーヒーシロップ加糖の仕込み焙煎を行います。
早朝から48キロの分の焙煎、4㎏×12回これを半日かけて実施。

 

これが終わると少し身辺が落ち着きます。
5月のGWの繁忙期から、いろいろとありました。
今月は島珈琲株式会社の決算で、わたわたは続きますが、一つずつクリアしていけば問題ないと思ってます。

 

社会貢献部活動の活動や、娘の夏休み期間中は出来る限り娘の為に時間を費やせるように、今やれることに集中したいと思っております。

 

さて、今回は昨日お客さんと話事をブログに。

 

 

コーヒー豆の後につく記号について

 

昨日、お客さんとお話していて、コーヒー豆の銘柄にある記号、例えばAAとかABとか、SHBとか、その記号は美味しさを表す記号ではないのですよ、という話題になったのですね。

 

例えば、上の写真はタンザニア、島珈琲ではタンザニアコーヒーの銘柄はムベアで、指差しているところ、ちょっとわかりにくいですが、麻袋にはABと刻印されています。

 

じゃあ、そのABってなんなのか、というと国によっていろんな記号があり違うのですが、タンザニアとケニアはAA(ダブルエー)、A、ABという定められた記号があり、これはコーヒー豆の大きさを表す記号なのです。

 

AAが一番大きいものが選別され集められていて、続いてその下Aの大きさ、そしてABの大きさのもの、とコーヒー豆をふるいにかけて大きさを分けて、そして記号で分かるようにしている、ということなんです。

 

ほかの国は?

 

例えば、グァテマラですとSHBという記号、ストリクトリー・ハード・ビーンと読むのですが、この場合は標高でわけており、SHBは標高1350メートル以上で栽培されたコーヒー豆、という格付けの記号となります。
その下はHBです。

 

メキシコですと、SHG=ストリクトリー・ハイ・グロウン、これも標高で1500メートルから2000メートルで栽培されたコーヒー豆を指します。
その下はHG。

 

じゃあなぜ、コーヒー豆は標高の高い所の方が、格上になるのかというと、アラビカ種と呼ばれるコーヒーの栽培では、朝晩と日中との寒暖差が大きいほど、コーヒー豆に甘みなどの旨味が形成されるので、標高が高いほど、そうした環境にある、と。
もちろん他にも理由はあります。

 

但し、だからと言って美味しさを評価している記号ではなく、あくまでも標高が高い場所で採れた、またはコーヒー豆の大きさ、の記号なのです。

 

美味しい、の評価はまた別に採点されるのですね。

 

コロンビアコーヒーですと、大きさで記号でなく「スプレモ」と冠がついてます。
スプレモの下のサイズが、エキセルソと呼ばれています。

 

いろいろあって面白いでしょ。
ということで、今回はコーヒー豆の後に続く記号のお話でした。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

教えて!グァテマラコーヒーの魅力とは

昨日は休日。 午前中で終了する娘の幼稚園の送り迎えをして、そのあとは家族で実家に行き、両親と晩ご飯

記事を読む

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

まずはご連絡から。 6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催されます。   この期間

記事を読む

なんでコーヒー豆から脂が出るのか

最近は高槻店に通勤するのに、バイクと自転車と併用しています。 自転車の日は、先日購入した折りたたみ自

記事を読む

コーヒーの香りの一番強いときはどの状態のときなの?

コーヒーは香りのものですよね。 コーヒーの香りと聞いてあなたは何を想像しますか?  

記事を読む

僕のオススメのコーヒードリッパーはコーノ式の名門 円すいタイプです

プロローグ 今やコーヒーの器具も様々なものがあって、正直どれがいいのか?わからない方も多いようです

記事を読む

アイスコーヒー用のコーヒー豆はホット用に使うのは邪道か?

さて大型受注を頂きました、短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE こんな

記事を読む

島珈琲がコーヒーミルや器具をあまり販売しないわけ

今週からお店まで自転車でくるようにしてます。 今まではバイクでした。   配達も一旦、家に

記事を読む

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

コーヒー豆が硬いってどういうこと?

昨日12月29日は1人営業で、そこまで忙しくならないだろうという僕の予想を遙かに超えた御来店があり、

記事を読む

夏はアイス用の豆が売れるじゃないですか!って本当なの?

プロローグ これから暑くなる季節、コーヒー豆屋は暑さとともに閑散期を迎えます、っていうと、えっアイ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーメーカーではペーパーフィルターを使い分けてます

今日から7月、ですが7月とは思えぬ暑さとなっております。 いろんな方の

為替の行方

お店の掃除を終え、レジ締めなど一通りの閉店作業が済んだら、バイクで帰路

小学生からの友

6月でこの暑さは有り得ないですよね。 近畿でもまさかの梅雨明け宣言が昨

帰ってきたグラインダー

今朝、税理士さんが振込用紙を持ってきてくださいました。 そうです、決算

作る人に熱い思いがある

昨晩、岡町本店の業務終了後、ニューマシンを設置してきました。 とにかく

→もっと見る

PAGE TOP ↑