*

朝コーヒーにバターを入れて飲むダイエットがアメリカでブームらしい

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

娘から風邪をもらってしまい 味覚の仕事をする者は風邪をひくと嗅覚味覚がいつもの力を発揮できないのでひいてはいけないのですが ひさぶりにやっちまいました 嗅覚味覚が落ちているのでなんだかものすごく申し訳ない気持ちになっています

 

明日にはだいぶ良くなるような感じがしますので はやく治してしまいます!
皆様もどうぞお身体には気をつけてくださいね

 

さて いつもフェスブックの僕個人 島規之のタイムラインにコーヒーの豆知識をアップしていまして バターコーヒーの記事を書こうと思い色々と調べていました

IMG_0314

バターコーヒーとは

焙煎したコーヒー豆に溶かしバターを絡めるものです
いわゆるフレーバーコーヒーという分類に属していると思います
フレーバーコーヒーとは 焙煎したコーヒー豆に後付で香りをプラスすることにより 液体のコーヒーからコーヒー以外の香りも楽しめるものです バニラフレーバーやナッツフレーバーなど様々なものがあります
バターコーヒーはこれと同類で 焙煎したコーヒー豆に溶かしバターを混ぜ合わせたものとなります

 

カップに鼻を近づけるとバターの香りがほのかにする バターの香りがするコーヒーです

 

で そのことをいろいろ調べていたら 今アメリカでブームらしい別なるバターコーヒーを知りました
そのバターコーヒーは直接抽出されたコーヒーにバターの固まりを入れ 溶かして飲むもののようです
このバターコーヒーはダイエットに効果があるそうで 朝それを飲むと心身ともに力がみなぎり活性化を促すらしいと書かれています
但しバターは特別なものの用ですので下記引用を参考にしてくださいね

 

■バターコーヒーの作り方
バターコーヒーを作るときにポイントとなるのが、無塩のグラスフェッドバター。グラスフェッドバターとは、通常はトウモロコシや麦などの穀物をエサにするところ、牧草だけで育てられた牛の乳から作ったバターのことです。

 

通常のバターは健康によくないといわれる飽和脂肪酸を多く含んでいますが、グラスフェッドバターは、不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、コレステロールや中性脂肪の減量に効果があるといわれ、そんな良質のバターを使用するのが、この飲み方のポイントとなります。

 

グラスフェッドバターを、コーヒーに小さじ1~2杯程度入れて出来上がり。これまでミルクや砂糖をコーヒーに入れていたら、その代用としてバターを加えます。気になる味は、クリーミーな感じが増してコクもプラスされます。バターは牛乳などと同じ乳製品ですから、奇抜な味わいになるわけではなく、コーヒーともマッチするのでしょう。

 

グラスフェッドバターに含まれる不飽和脂肪酸は、オリーブオイルや亜麻仁油などにも含まれる良質の油で、この不飽和脂肪酸を効果的に摂取することで、ダイエット効果があることはよく知られています。そこで、このバターコーヒーで痩せるというのも、それと同じ理論に基づいたもの。

 

ただし、バターを加えることによって、100~200kcalほど、カロリーがプラスされるという点を忘れずに!
引用  Peachy 驚異のダイエット 「朝コーヒーにバター」がアメリカで大ブーム より

 

以上 ピーチィから引用させて頂きました こちらに詳しく書いてます
http://news.livedoor.com/article/detail/9352708/

IMG_4379

いろいろ調べていれば まだまだ僕の知らない いろんなコーヒーがあることを気づかされます ブログを書くというのは何かを更に探求できることも含まれているようですね よし がんばって続けるぞー

では 今日はこのへんで (ちょっと風邪のせいで手抜き気味)
いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

一緒じゃないかっっ!

 物が違うだけだけで 物理的には一緒なこと たくさんたくさんたくさん この世にはあると思う

記事を読む

お肉を焼くのにアミかフライパンかで味が変わるように、実はコーヒー焙煎もかわる

6月16日火曜日・6月17日水曜日は高槻店臨時休業させて頂きます。 よろしくお願いいたします。

記事を読む

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか   「甘い」の字

記事を読む

僕がブログを始めた理由は○○だった

朝、目覚めると僕は黒い虫になっていた。   昨晩は奥様も娘もお疲れの様子、早く

記事を読む

無糖 無糖 無糖!

  今年からつくっている無糖のコーヒーシロップ(コーヒー濃縮液) とっても順調にファンが増

記事を読む

薄味が好きな人が選ぶコーヒー豆はどんなのがいいのか?

プロローグ 前回のブログでは、濃い味が好み方が選ぶコーヒー豆はどんなのがいいか?を記事にしました。

記事を読む

ペーパーはタッパーで

 ほんとは昨日書こうと思っていた記事なんですが僕はブログの記事の書きためすることはせずその

記事を読む

アイスコーヒー用のコーヒー豆はホット用に使うのは邪道か?

さて大型受注を頂きました、短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE こんな

記事を読む

梅雨時期が近づいてきた!湿気に弱いペーパーの保存方法はこちら

リライトになります、「改めて書き直し」っていう意味ですね。 ペーパードリップする時に使うペーパー。

記事を読む

コーヒーを淹れる時、濃さの調節はどうしたらいい?

寒くなるとホットコーヒーがグッと美味しく感じますね。 身も心も温まりますね。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

→もっと見る

PAGE TOP ↑