*

なぜ島珈琲はコーヒー教室をしないのか

公開日: : coffee, コーヒーのこと質問コーナー

本日、5月20日はお休みですが、8時からカフェBeにあるエスプレッソマシンの点検をしてもらう為、朝早くにこちらにきて立ち合っています。

その隙に、ブログを書き上げております。

 

その後は月一のミーティング。
本日は、土曜日にミニコンサートというか演奏会というか、以前にカフェBeのコンサートで演奏してくれたシャンソンの歌手の方が、そうした企画の提案を頂きました。

 

僕は面白そうだなぁ、って思ってますので、今回はその企画をどうするのかをメインにミーティングする予定となってます。

 

その他、今月も頭をぎゅっと絞り、いいアディアを出したいと思います。

 

 

今回はわりとどうでもいいお話、かもですが・・・

 

先日、お客さんにコーヒー教室みたいなことはされてなのですか、と話の流れで聞かれたのですね。
時々聞かれてきたことなのですが、島珈琲は滅多にコーヒー教室はやりません。

 

なぜか。
コーヒー豆を購入されるときに皆さん、わからないことがあれば聞いてくれるのです。
粉の挽き目が変わると味わいはどうなるか、とかお湯の温度で味わいはどうなるか、その時々に出来るかぎりきちんとお伝えしています。

 

もちろん、お店がバタバタしていてゆっくり説明できないときもありますが、その時は次回ご来店されたときに必ずお声かけするようにしています。

 

そしてブログ

 

あとは僕のこのブログの存在を知っている方には、あとからブログで説明して書いておきます、という手段もしばしば使います。

 

ネット販売でのご購入のお客さんに多いですね。

 

ブログのネタも、そうしたお客さんの質問から、そうかそういうことが知りたいんだなぁとヒントをもらえるので、その方には店頭で一度説明したことでも、再度その方に説明するつもりで、ブログに書き起こすこともしております。

 

ネットでお買い物をされるお客さんで、こういうこと知りたい、と何か質問がありましたら、島珈琲のホームページからオーダーするとき、備考欄がありますので、そこにメッセージをくださいましたら説明しますので、遠慮なくご質問ください、但しコーヒーのことだけで。笑
人生相談とかはなしです。笑

 

といった皆さんがその時、その時に聞いてくださいますので、今は特に必要性を感じていないので、自主的にはコーヒー教室はしておりません。

 

という、まぁわりとどうでもいいお話でした。
コーヒーのことで何かお困りごとがあれば、お気軽に聞いてくださいね!

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

この時期、コーヒー豆の保存はどうしたらいいか

昨日はお休みで、朝から実家に行ってきました。 娘のちょっと早い誕生パーティをおじいちゃんとおばあち

記事を読む

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあったときは同じ文章でも躍動感が

記事を読む

no image

どだいのだ

 カフェBeでは ぷれいすBeの利用者さんがカフェ実習として 手伝ってくれている とは何度

記事を読む

正義の味方?悪の枢軸?カフェインは一体何者なのか

プロローグ まずひとつ、誤解されている方が多いのが、コーヒーは苦いほどカフェインが多く含まれている

記事を読む

絵心

 時間を見つけては エスプレッソマシンと動作になれるために ラテを作っています ラテアート

記事を読む

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝

記事を読む

季節の節目に旨いコーヒーがある

プロローグ 今日はほんとに穏やかな天気で、春らしい1日になりそうです。 暖かい季節、なんだか心が

記事を読む

水だしコーヒー用のコーヒー豆はどれがいいの?

プロローグ 最近、娘が甘えてくるのが嬉しい僕です。 娘と遊んでいて、その笑う声、笑う顔に癒されて

記事を読む

マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってきたのですね。 「今これしたら

記事を読む

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか?   親父が毎朝ネスカ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、で

やっぱり「おもい」が大切

ふと焙煎をしながら「思い」って大事だよなぁって頭に浮かび、そして考えた

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑