*

なぜ島珈琲はコーヒー教室をしないのか

公開日: : coffee, コーヒーのこと質問コーナー

本日、5月20日はお休みですが、8時からカフェBeにあるエスプレッソマシンの点検をしてもらう為、朝早くにこちらにきて立ち合っています。

その隙に、ブログを書き上げております。

 

その後は月一のミーティング。
本日は、土曜日にミニコンサートというか演奏会というか、以前にカフェBeのコンサートで演奏してくれたシャンソンの歌手の方が、そうした企画の提案を頂きました。

 

僕は面白そうだなぁ、って思ってますので、今回はその企画をどうするのかをメインにミーティングする予定となってます。

 

その他、今月も頭をぎゅっと絞り、いいアディアを出したいと思います。

 

 

今回はわりとどうでもいいお話、かもですが・・・

 

先日、お客さんにコーヒー教室みたいなことはされてなのですか、と話の流れで聞かれたのですね。
時々聞かれてきたことなのですが、島珈琲は滅多にコーヒー教室はやりません。

 

なぜか。
コーヒー豆を購入されるときに皆さん、わからないことがあれば聞いてくれるのです。
粉の挽き目が変わると味わいはどうなるか、とかお湯の温度で味わいはどうなるか、その時々に出来るかぎりきちんとお伝えしています。

 

もちろん、お店がバタバタしていてゆっくり説明できないときもありますが、その時は次回ご来店されたときに必ずお声かけするようにしています。

 

そしてブログ

 

あとは僕のこのブログの存在を知っている方には、あとからブログで説明して書いておきます、という手段もしばしば使います。

 

ネット販売でのご購入のお客さんに多いですね。

 

ブログのネタも、そうしたお客さんの質問から、そうかそういうことが知りたいんだなぁとヒントをもらえるので、その方には店頭で一度説明したことでも、再度その方に説明するつもりで、ブログに書き起こすこともしております。

 

ネットでお買い物をされるお客さんで、こういうこと知りたい、と何か質問がありましたら、島珈琲のホームページからオーダーするとき、備考欄がありますので、そこにメッセージをくださいましたら説明しますので、遠慮なくご質問ください、但しコーヒーのことだけで。笑
人生相談とかはなしです。笑

 

といった皆さんがその時、その時に聞いてくださいますので、今は特に必要性を感じていないので、自主的にはコーヒー教室はしておりません。

 

という、まぁわりとどうでもいいお話でした。
コーヒーのことで何かお困りごとがあれば、お気軽に聞いてくださいね!

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
Avatar photo

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになって

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

金属フィルターは粗挽きがオススメ?

今朝、短パンフェスで販売するTANPANCOFFEEの焙煎をしたのです。 それが、まぁなんと美味しい

記事を読む

エスプレッソには砂糖をいれると美味しいわ

エピローグ 僕は正直なところ、エスプレッソにはそんなに詳しくはありません。エスプレッソもほんとに奥

記事を読む

コーヒーをお湯や水で割るってどうなの?

プロローグ あなたはコーヒーをお湯やお水で割って、コーヒーを飲まれますか? 僕はあります。

記事を読む

カップコーヒーの味わいを考える

3日間の家族旅行を終え、本日より高槻店は通常営業です。 この後、今年は臨時休業は取らないつもりでいて

記事を読む

焙煎アーティスト流 フレンチプレスの美味しい使い方

プロローグ たまに自分のコーヒーを淹れるのに、ハンドドリップするのが面倒くさいなぁと思う僕です。笑

記事を読む

日持ちがするコーヒー豆ってなんだ?

落ち着いた日々、というのを望むのですが、自営業というかどんな仕事でも一緒と思うのですけど、止まったら

記事を読む

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせでした。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
力を抜くことも

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共にお休みで、僕自身のお休みです

キャッシュレス決済で多いのは?

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まし

その存在で励ましをくれる人

昨日、向こう1年使用するブラジルコーヒーのサンプルが届きました。 すぐ

送風の操作で味わいの微調整を

昨日は1日に何回かパートをわけて、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスを

月イチのバーナー部分のメンテナンス

今朝、商社さんに電話して注文をしたんです。 そしていつもの様に情報収集

→もっと見る

PAGE TOP ↑