*

いつものドリップコーヒーを薄くしたり濃くしたりする方法

忘年会シーズンですね。
昨晩、僕も忘年会でした。

 

いやぁね、だんだん歳をとってきたなぁって、思うのです。
なんだまだそんな年齢で(来年44歳です)、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、次の日のことを考えるとむちゃできなくなりましたね。

 

お酒を飲む量を自然にセーブしているし、むちゃをしなくなった、ですね。

 

楽しいとうっかり飲みすぎてしまいますが、その飲みすぎる量もだんだんと減ってきた、感じです。
皆さんはいかがでしょうか?

 

お互いに飲みすぎには気を付けましょうね。笑
ということで、今回はドリップのテクニックのお話です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

いつものやり方でちょっと変えるだけ

 

いつも通り、ドリッパーにペーパーをセットし、そこへ粉をセットしますよね。

 

お湯を「の」の字を描くように、お湯を落としていきます。

 

この時、です。
ドリップするとき、お湯を落とす時の動作をゆっくりしたり速くしたり、で味わいの出方も変わってくるのですね。

 

コーヒーの抽出は、お湯とコーヒーの粉の接触時間がポイント、となります。
コーヒーの粉とお湯の接触時間が長ければ、濃い味わいができますし、短ければ薄目のあっさりした味わいになります。

 

どういうことかというと、お湯をゆっくりドリップすれば下にかかる圧力も弱いわけです。

 

逆にお湯を速いスピードでドリップすれば、ドリッパーにお湯がたまり、その圧力で下へ押す力が高まり、速く落ちる、すなわち粉との接触時間が短いので、薄目の味わいができるということです。

 

ゆっくりするときのコツ

 

まずドリップする時にやかん、もしくはコーヒーポットを持ちますね。
それを回す時に、どうしても腕だけで回そうしてしまいませんか。

 

速い時はいいのですが、ゆっくりの時は腕が疲れてきて、そうなると安定しなくなるので、ポットを持つ腕の脇をしめると良いですよ。

 

これがコツです。

 

速く回す時でもやりにくさを感じなければ、脇をしめてしてください。

 

ポットからでるお湯の太さを調節するのもよし、回す速さを変えるのもよし、どちらでもやりやすい方法で、お湯をゆっくり落とす、速く落とす、で味わいの違いを楽しんでみてくださいね。

 

あなたのコーヒーライフがもっと楽しくなりますように。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

進化するネルドリップ

聞き耳を立てていたわけではないのですが、大学生もしくは社会人になってあまり時間の経ってない、男女のグ

記事を読む

ご存じですか!こんなドリッパーがあったのです

先日、岡町本店での出来事。   「島さん、ブログのネタにと思って、こんなドリッ

記事を読む

ご存じですか?コーヒーは濃いのが底に溜まっていることを

プロローグ コーヒーを生業にしているプロなら超当たり前の事なんですが、案外知られていないのがコーヒ

記事を読む

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ!と思ったのは、撮った写真が間

記事を読む

ドリッパーは陶器製か プラスチック製か どっちがいいの?

さて 今日はペーパードリップにおいて使われるドリッパー 紙を敷いて濾すあの道具ですね それが陶器製の

記事を読む

ハンドドリップの「蒸らし」は、ほんまに必要なのか

僕がコーヒーに興味を持ちだして、専門書を買いあさり始めたのは、たぶん20歳前後の頃。 コーヒーの専

記事を読む

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か (続き)

プロローグ さて、昨日の続きです。 昨日のブログで書いていくと長文になるので、2部にしました。

記事を読む

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

ペーパードリップのペーパーの違いでどんな味わいの変化があるの?

ご家庭でコーヒーを淹れるのに多く採用されているのがペーパードリップ。 紙で濾しコーヒーの粉が液体に

記事を読む

プロの僕がハンドドリップで気をつけていること

実は僕、クレジットカードであまり買い物しない人なんです。   カードを作ったの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑