*

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

公開日: : coffee

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通しでお仕事でした。

 

若い時は僕すごいだろ?的な、こんなに頑張ったことを認めて欲しいオーラ全開でこうしたことを書いておりましたが、歳を重ねてくるともうほんとうに身体がえらくて、どちらかというとできるならこんな事しちゃいかん!とメッセージを送りたい僕です。

 

疲れが蓄積されると、頭の回転も遅くなるし、心の切り替えもできないし、結局仕事のスピードが遅くなる。

 

不効率だなぁと、そんなことを思いました。
ですので、若い方でも誰でも、ちゃんと休みを取って身体と心を休ませることはホントに大切なことです。

 

いろんな状況があるか思います、僕も今回は非常事態でしたのでこうなりました。
嬉しい事でカフェBeのスタッフ復帰も決まり、カフェBeと島珈琲も通常の体制に戻りつつあるので、お休みをしっかり取って、いつものキレのある身体と心に戻していこうと考えています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

疲れが溜まると味覚にも影響が出る

 

今回、ちょっとやばいなぁと思ったことでした。
そうです、味覚がいつもと違い、きっちりと取れないこと。

 

それは疲労によって。

 

過去の経験からそうなることを知っていたので、焦りはなかったのですが、僕が焙煎したコーヒーなのに表現したい味わいになっていない、いやこれは感じ方だな、疲れてからきているんだ、なんて心で自分と話しいていました。

 

コーヒーってほんとうに面白い飲み物で、身体の状態でも味わいが変わってくるのですね。
特に今回は酸味がキャッチできなくて、冷ましてからとか、キャッチ出来るところを探して、味わいのチェックをしておりました。

 

プロとして一番恐れていることは、味覚が狂うこと、ちゃんとキャッチできないこと、なんですね。
技術的なことが完全でも、味覚が狂っていたらその技術を生かしきれないのです。

 

料理人の腕はすなわち、味覚のレベルなんですね。
自分が美味しいと思うもの以上のモノは作れないと思うのです。

 

だから料理人でもある僕たち焙煎士は、常により美味しいモノを口にすることが大事だと。
って言っても毎日ってことじゃないですからね。

 

時々、より美味しいものを口にすることが、味覚を向上させるのですね。

 

疲れた時は味わいがぼける

 

話が曲がってしまいましたが、疲れがあるとコーヒーの味わいが変わってきます。

現在は全国的に気温が高く、身体も疲労しやすい状況です。

 

いつもとちょっと味わいが違う場合、身体が疲れている場合があります。
その時は少し身体を休めてあげること、忘れないでくださいね。

 

暑い毎日、どうぞお身体に気をつけてお過ごしくださいませ。

 

それでは、このへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの抽出器具の手入れ洗い方はこうすると良い

プロローグ 昨日、朝日新聞の朝刊の大阪地域版に島珈琲を紹介した記事が載りました。  

記事を読む

中煎りのアイスコーヒーはコスタリカが旨い!

昨日、家に帰ると先日献血した時の、血液検査の結果のハガキが届いていました。 それぞれの数値が書いてあ

記事を読む

夏のコーヒー豆は脂のまわりが早い

夜、いつも娘が、一緒に寝ようと言います。   僕はビールを食らいながら、ご飯を

記事を読む

スマトラ・マンデリン かわりました

本日は、高槻店のご近所にある、新岡鍼灸治療処さんへ行くことになっています。 無理を聞いて頂き、高槻店

記事を読む

ほんのわずかな差

最近、ふっと考えることは、親父何してるかなぁと。 脳梗塞で倒れ、入院してリハビリ中の父。  

記事を読む

ちょっと知ってるとコーヒーが面白くなる!焙煎のお話

昨日は定休日で、家族でキッズランドに行き娘とひたすら遊んできました。 汗だくになって遊ぶ娘。

記事を読む

挽き置きはしてません (4733)

月末に近づけば、できるだけ発注は控えるようにしています。 末締めの翌月払いが多いので、特に焙煎前のコ

記事を読む

コスタリカという美味しいコーヒーの国のお話

今晩、18時30分頃からテレビの取材があるんです。 手をピックアップして、いろんな人を紹介している

記事を読む

焙煎を数字で説明した!中焙煎・深焙煎はつまりコーヒー豆の温度差

プロローグ 先日、お客様に中焙煎と深焙煎は温度でいうと10℃の差なんです、とお話をしていたら「知ら

記事を読む

コーヒー豆はバリボリ食べられるのか?

僕は昔、ボクシングを少しかじっていまして、その期間は短いものでしたが、スパーリングなどもしてました。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑