*

コーヒー豆で浮き出るオイルは古さの証?

公開日: : coffee ,

本日、司法書士さんに会社設立つまり法人化ですね、その書類などを提出してもらうことになっておりますので、設立は本日付となります。

 

島珈琲株式会社。

 

でも何て、僕自身が法人についてよくわかってないので、今から勉強していきますね。

 

とりあえず会計をお願いしている犬飼会計事務所の犬飼さんに以前から法人するタイミングはお任せしておりましたので「今、行きましょう」という言葉を信じて、島珈琲株式会社の設立とあいなりました。

 

やるなら決めろ、決めたら迷うな。
僕の座右の銘ですが、この言葉をの通り、決めたことはもう迷いません。

 

もっと沢山の方の笑顔を見ることができるように、島珈琲はこのまま突き進んで行きたいと思ってます。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

コーヒー豆で浮き出るオイルは古さの証?

 

五月に入りました。
高槻は初夏を感じる暑さです。

 

昨日はお休みで、娘と公園で遊んでおりました。
新緑が薫り、そこへツツジの甘い花の香りが交錯して、風に乗って鼻までその薫りが運ばれてきました。

 

これが俗に呼ばれる「薫風かな」なんて思いながら、風情も楽しんでおりました。

 

暑くなってくると、ぼちぼちアイスコーヒーが欲しくなりますよね。

 

そのアイスコーヒーを作る豆、アイスコーヒー用の豆について。
アイスコーヒーの豆って、わりとオイルが出てテカテカな豆が多いですよね。

 

このブログでも何回か書いていますが、コーヒー豆で浮き出るオイルは古さの証?について書きたいと思います。

 

アイスコーヒーの豆を購入される方に、かなりの確率でこのことを聞かれるので、リライトしますね。

 

特にアイスコーヒーに使う豆は深焙煎=深煎りにしていることが多く、茶色のコーヒーブラウン色というよりも、限りなく黒に近づいている色になっているものが多いです。

 

先ほども書きましたように、大抵、そのコーヒー豆はオイルでテカテカになっていますね。
このオイルが出ているのは、そのコーヒー豆が古いからなのか。

 

コーヒー豆がオイルを出す理由

 

コーヒー豆は繊維質のかたまりなのですね。
これを焙煎によって繊維を伸ばし化学変化をして、コーヒーのうま味成分をつくっていくわけなのですが、アイスコーヒー用のコーヒー豆は深焙煎=深煎りと呼ばれる、よく熱で焙られているものが多いです。

 

時間で言うと熱で長く焙られている、ということになりますね。

つまりその繊維は、熱で長く焙られれば弱く、そして脆くなるのですね。

 

その弱く脆くなった繊維で組織するコーヒー豆が、自分自身を守るためにオイルを出して、周囲からの防御に努めるわけなのです。
要は自分を守るためにオイルを出しているのですね。

 

ですから、オイルが出ているからといって、それだけではそのコーヒー豆が古いとは判断できないのですね。

 

古い場合もあるし、古くない場合もあるってことです。

 

コーヒー豆の鮮度は見た目では分かりにくいものですから、そうした見た目で分かる判断材料になるもの、があったら良いのですが、なかなかどうして、コーヒー豆は分かりにくいものなんですね。

 

コーヒー豆のオイル、出ているからといって古いとは限らない、今回はこのことが言いたくてブログを書きました。

 

参考になれば嬉しいです。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

こうしたら香りが広がる!テイクアウトのコーヒーカップにフタは本当に必要?

昨日は僕の携帯 iPhoneの機種変更に行って来ました。 僕ね、こう見えて(どう見えるが知らないけ

記事を読む

初めてのコーヒーミル 何を買えばいい?

プロローグ 秋です。ホットコーヒーの美味しいシーズンがやってきました。 おうちで飲むコーヒー、一

記事を読む

実はコーヒーとワインって似てるんです

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のエクスペリエンス・マーケティング塾で繋がっているお友達がいており

記事を読む

コーヒーの香り 香りの良さは何で決まるの?

コーヒーの香りはリラックス効果がある コーヒーの香りにリラックス効果があるのと聞かれれば、科学的な

記事を読む

no image

パワーアップ!!

 先日の日記で 焙煎機に少し改良をほどこした と書きました 排気ブロアーのパワーアップを試

記事を読む

ご存じですか?コーヒー豆もお米のように脱穀しているのですよ

昨日、このようなツィートをしました。     コーヒー生豆を仕

記事を読む

エスプレッソには砂糖をいれると美味しいわ

エピローグ 僕は正直なところ、エスプレッソにはそんなに詳しくはありません。エスプレッソもほんとに奥

記事を読む

no image

プロとは

 どんなときでも  いつも必ず90点以上の味で コーヒーをいれれること と コーヒーをた

記事を読む

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

これぞ タンザニア

 タンザニアといえばキリマンジャロで高名ですよね さて 島珈琲ではレギュラーの交代を告げま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

あの、あの素晴らしいコーヒー豆が入荷するかもしれません!

僕がハワイ島のコーヒー農園へ、コーヒー栽培のお仕事に行ったのは、200

→もっと見る

PAGE TOP ↑