*

コレステロールはちょっと多いくらいが良いの?

公開日: : coffee

コーヒーは魔性の飲み物、みたいな感じが昔はあったように思います。

 

今は沢山の「コーヒーは身体に良い」という情報が拡散され、コーヒーが身体に悪いイメージはだいぶ払拭されたように感じていますが、皆さんはどう感じておられますか。

 

コーヒーと健康、気になるところですよね。
インターネットで調べると、コーヒーが身体にどんな影響を及ぼすか、沢山の情報があると思います。

 

動脈硬化の予防や血栓の予防、それがガンの抑制などなど、昔はまったく逆のイメージが強かったコーヒーですが、沢山の研究のおかげで、こうしたことが僕たちにも目に見えるようになりました、ほんとに感謝ですよね。

 

さて今回はコレステロールのお話を。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

 

コーヒーは善玉コレステロールを増やす

 

これは結構以前から言われていることなんですね。

 

1ヶ月間コーヒーを断ったあと、コーヒーを1日5杯飲み、1週間ごとに採血、分析した結果、HDLが15%アップした、と食の科学(光琳)1999年6月号に書いてありました。

 

HDL-コレステロールとは、血液中の余分なコレステロールを肝臓に運ぶ役割をしているのですね。
そして肝臓で体外からその脂質が排出されるために、なんらかがあるようです。

 

調べてみたのですが、ちょっと説明するのが難しいので、よろしければこちらをご覧下さい。
国立循環器研究センターのHPです。

 

http://www.ncvc.go.jp/res/divisions/molecular_innovation_in_lipidology/10-theme03.html

 

どうやら善玉コレステロールも増やせば良い、というわけでもないようですが、でも増やすことが悪いことではないようですね。

 

そんなことを書いている僕ですが、実は先日の人間ドックでコレステロールの値が基準値より高かったのです!
これだけコーヒー毎日飲んでいるのに!(笑)

 

で、ある医療関係で働く方のお話によると、コレステロール値は基準値よりちょっと高い方が良い、という説もあるようで、それは遭難したときなどの緊急の場合、そのコレステロールがあるからこそ、生き長らえることもあるんだそうです。

 

但しそういう「説」もあるということで、それでコレステロールが高い方が良い、ということを正当化させることはやめておく方がよいかと思います。

 

やっぱり基準の値に気をつけておくべきだと思っております。

 

人間ドックは藤田胃腸科病院

 

先日、人間ドックを高槻市松原町にある、藤田胃腸科病院で受けてまいりました。
とっても綺麗な病院で、親切丁寧にして頂きました。

 

僕は2時間ドックコースを受けてきました。
人間ドックは初めてだったのですが、ほんとうに丁寧にしてもらいまして、特に苦痛に思うことはありませんでした。

 

1週間後、僕に続いて奥さんと奥さんのお母さんも、人間ドックをこちらの病院で受けてきて、非常に良かったと感想をのべていました。

 

胃カメラはちょっと苦しかったですが、これは仕方のないもの、でも「こんなもんなんだ」というのが僕の感想で上手にして頂いたと思っております。
予約制なので高槻のご近所の方は、よろしければご利用くださいね、島オススメの病院です。

 

よろしければこちらからご覧下さい。
http://www.fujita.or.jp/doc/

 

なぜ僕がこちらをオススメするのか。
なぜなら藤田胃腸科病院の院長先生が、島珈琲を愛飲してくださっているからです!

 

もちろん人間ドックをこちらで受けようと思ったのは、島珈琲のお客さまだったからというのは大きな大きな理由です。
だってご縁は大事にしたいですし、こうした関係性があることは受診するときの安心感にもつながりますもんね。

 

美味しいと思えるのは健康な身体があるからこそ。
皆さんもお身体に気をつけて、日々のコーヒーを楽しんでくださいね。

 

それでは。
日本で唯一人 焙煎アーティスト 島規之。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書きます。 といっても、このタ

記事を読む

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更するため、悪戦苦闘している、いや

記事を読む

コーヒーのハナ茶って ご存じですか?

昨日は東京へ行きまして、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFF

記事を読む

コーヒー豆の中に茶色い「皮」が入っていた。異物なの?

プロローグ 先日、岡町本店に友達が来てコーヒー豆をストックケースからビンに移し替えている時に、「何

記事を読む

ルーツ

 高校2年の時 アルバイトをしていたお店が 先日 そのお店のあった道を車で走っていたら 

記事を読む

手挽きミルと電動ミル、家庭で使うにはどっちがいい?

過去に何度かコーヒー教室やコーヒー講座を開催しましたが、このことはよく聞かれる質問のひとつです。

記事を読む

コーヒーのブレンドは交響曲だ!

プロローグ   そもそもブレンドとはなんなのか?例えばブラジルはまろやかだ

記事を読む

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状況が沢山やなぁとか、独特の関西

記事を読む

コーヒー豆で浮き出るオイルは古さの証?

本日、司法書士さんに会社設立つまり法人化ですね、その書類などを提出してもらうことになっておりますので

記事を読む

コーヒーの味覚を鍛えるにはどうしたらよいのか?

プロローグ 時々、僕のイメージが家でワインとチーズを食べているような、そんな高級なイメージをお持ち

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑