*

コーヒー豆を冷凍保存にするときに注意すること

前号では東京での短パンコーヒーツアーのブログを書きました。

 

ほんとにね、やっぱ東京って人が多い、だからお店の数も大阪とは全然違うし、ファッションやいろんなことを複合して、時代の変化を表現しているなぁ、と多々刺激を受けました。

 

だからといって僕が吸収してきたことに対して、無理に変わる必要もなく、変えるべき所は変え、変えないところは変わらない、このスタンスで自分というものを表現して行けばいいと思ってます。

 

吸収することはとっても大事。
そして変えるべき所は柔軟性を持ち、そして勇気を持って変えていくこともまた大事。

 

ダーウィン進化論で、強い者が生き残るのではなく、変化に対応できた者が生き残る、と書かれた言葉は現代にも当てはまると思います。

 

皆さんに美味しいコーヒーをお届けして、笑顔に溢れる生活へのお手伝いを、コーヒーを通じてできたら嬉しいです。

 

それがずっとできるように。
よっしゃ、やるでー!

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

コーヒー豆を冷凍保存にするときに注意すること

 

最近、お店でお客さんからよく聞かれるので、ブログに書いておきますね。

コーヒー豆って冷凍保存できるんですか!と聞かれました。

 

コーヒー豆を粉にすれば必ず冷凍保存です。
説明しだせば長いのですが、単純に粉にすると表面積が増え、当然空気に触れる面積は?

 

そうです、増えますよね。
そうすると、酸化するスピード、つまり劣化スピードも空気に触れる面が多くなっているだけに速くなる、ということです。

 

では豆はどうなのか。
表面積は粉に比べると断然小さいです。

 

じゃあ常温でいいのか。
というところですね、今回のお話は。

 

豆を購入したときの鮮度と使いきる日数によって違う

 

コーヒー豆にも鮮度があります。
焙煎したところからコーヒー焙煎豆の鮮度はスタートします。

 

で、他のお店がどんな鮮度管理をしているのかは、僕は知りませんので、島珈琲ではのお話にしますね。

 

焙煎してから間もないコーヒー豆、これを1週間や10日くらいで家で飲みきるなら、常温で保管しても大丈夫です。
但し、夏場など部屋が暑くなる場合は冷暗所、冷蔵庫に保管しておくのが良いですね。

 

春秋と冬場なら、湿気やニオイを吸収しないように密閉容器に入れ、常温で保管は大丈夫です。(常温・冷凍保存に関わらず、コーヒー豆袋で直接保管している場合は、ジップロックなどで二重にしておくことオススメします)

 

それ以上になる場合。

1つは全部冷凍庫に入れて、ドリップの都度取り出し、直ぐに冷凍庫に直す。

 

2つめは使う量(1週間くらいで飲みきる量)だけ常温で保管、残りは冷凍保存。
1週間分がなくなれば、また1週間分を保管容器に入れ常温、残りは冷凍保存。

こうしたやり方もあります。

 

冷凍庫に入れて保存した場合、いちいち解凍しなくても大丈夫。
そのまますぐにミルにかけて粉にし、ドリップしても味わいにはほぼ影響ありません。

 

こんな感じでしてもらえばいいかと思います。
コーヒー屋さんによって言うことは違いますが、僕はお客さんにこのように説明しています。

 

参考になれば嬉しいです。

 

それでは今回はこのへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーと利尿作用の関係

明日10月31日水曜日、明後日11月1日木曜日は高槻店臨時休業とさせて頂きます。  

記事を読む

ドリップする時のポットの特徴を書いてみた件

プロローグ 明けましておめでとうございます。 本年も更なるコーヒー馬鹿を目指し、皆さまにコーヒー

記事を読む

島珈琲は深焙煎軍が僅かに優勢でございます

昨日、ニュースを見ていると求人ポスターを映画のポスターみたいにすると、すごい反応があったという記事を

記事を読む

エチオピアモカ・アジャレ 来期も美味しいモカをお届けします!

明日明後日、12日13日の日曜日と月曜日は高槻店は定休日です。 13日の日曜日は日曜日だけのお店、岡

記事を読む

リキッドアイスコーヒーを開栓後1ヶ月保存した結果

プロローグ 晩ご飯が終わった後、帰りが早いとき三歳の娘は起きているので、娘と遊んでいます。 娘は

記事を読む

ソロかバンドか  ストレートかブレンドか

最近 コーヒー生豆 焙煎する前のコーヒー豆ですね こちらを販売していますか? とお問い合わせが多くな

記事を読む

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か

プロローグ ペーパードリップの種類、そして器具やメーカー、その違いは何か?色々あってよく分かりませ

記事を読む

ピンチです!あの芸能人のTANPANCOFFEE 間に合うことができるのか!

アクシデントやトラブルはいきなり背後からやってきますよね。 そっと忍びより、ドンっと肩を叩く。

記事を読む

島珈琲カッター

コーヒーという飲み物は ほんとに繊細でいろんな条件で味の出方がずいぶんと変わってくるコーヒー豆の原料

記事を読む

アイスコーヒー用の豆をホットで飲むのも美味しいんやで

本日、日曜日は日曜日だけが営業日の岡町本店で、このブログを書いております。 今日はコーヒーシロップの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ておりま

続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑