*

再販開始です!スコットブレンド・ドリップバッグ2グラム増えました

公開日: : coffee

明日10月18日水曜日は、高槻店臨時休業します。

 

そうです、あの芸能人こと 短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE2の出来上がりを、短パン社長に確認してもらうために行ってまいります。

 

今回の仕上がりは、もちろんばっちりです。
明日は東京で僕が直接ドリップして、その味わいを確認してもらいます。

 

ドキドキしますね。
で、くどいですが、仕上がりはバッチリな分だけ緊張も少し和らいでいる、そんな僕です。

 

明日は早めに東京へ到着し、コーヒー屋さんも少し回れるといいなぁと思ってます。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

 

再販開始です!スコットブレンド・ドリップバッグ2グラム増えました

 

お待たせしました。
昨年の今頃からスタートした、スコットブレンド・ドリップバッグ。

 

今年バージョンは今日から再販開始しました。
昨年は10グラムの仕様でしたが、今回はなんと2グラム増量の1杯12グラムの仕様で出来上がりました。

 

先ほど昨年度のタイプと今年度のタイプと飲み比べましたが、今年は更に深みが増した味わいです。
奥さんにも飲んでもらいましたが、納得の味わいと深い頷きをしていました。

 

なぜ12グラムに変更したのか

 

前回は島珈琲のミル(コーヒーグラインダー)で、粉にしてから東京の工場へ発送し、一つ一つパック詰めをラインでしてもらってました。

 

濃い味わいがでるように細挽きにして。

 

その細挽きが工場のラインにある機械では根詰まりしてしまうとのこと、ですのでもう少し粗くして欲しいと担当の方からご相談がありました。

 

そして今回、粉はその工場で挽いてもらうことを選択しました。
機械で根詰まりしない、一番細く挽けるところをオーダーし、足らぬ味わいの深さを2グラム増量することで解決する、そんな過程があったのです。

 

細かく挽いたコーヒーを10グラム、それより少し粗めで12グラム、前者から後者に変わったのですが味わいの変化はというと、すっきりしているけど深いそんな12グラムの味わいとなりました。

 

2グラム増えましたが、価格はそのままで行きます。

 

島珈琲のドリップバッグでは、一番苦味とコクがある深い味わいが、スコットブレンド・ドリップバッグです。

 

シールも奥さんが1枚1枚手貼りで愛情込めて。
器具なしで簡単にプロ味わいができるドリップバッグ。

 

ちょっと濃い目のコーヒーが欲しい時にどうぞ。

 

通販はこちらから
http://www.shima-coffee.com/exma-0002/

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

僕にもコーヒーのことで分からないこともある

プロローグ いろいろコーヒーのことをブログで書いて、また店頭でもいろいろ聞かれたらできるだけお客さ

記事を読む

コーヒー豆の脂ってナニ?というお話

長くブログを続けていると、ブログのタイトルを見つければその日のブログはもう書いたも同然、な感じになる

記事を読む

コーヒー豆(粉)を保存するときに気をつけたいこと

プロローグ コーヒー豆の保存のことはコーヒーの質問において、僕の経験上で最も多い質問です。

記事を読む

これを知ればブレンドの楽しみ方が広がるお話

今日2月25日、そして明日の26日は高槻天神祭です。   毎年2月25日26日

記事を読む

オーダーストップという言葉 勘違いされている方、多いかも

高槻店に御来店してくださっているお客さんが、出店のご準備をされています。  

記事を読む

カフェインは本当に刺激物だけなのか?

プロローグ 怒濤のゴールデンウィークが終わり、溜まった事務作業に追われている僕です。 こんにちは

記事を読む

ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ、てんやわんやの僕です。 あ

記事を読む

ドリップが上手くなるということは、味を正すこと

プロローグ 昨日、お客様から質問があったことをお答えしながら、ふと気づいたこと。 それと質問があ

記事を読む

ドリップをしていていつもと違う!その原因は何?

プロローグ このブログはお客さまに質問を受けたことを取り上げることが多いです。その場だとどうしても

記事を読む

カフェ出店のご相談がありました 最近多いので参考点をちょい書きました

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   だいたい1年に数件 カフェや喫茶

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲株式会社になって1年 思ふこと

先日、実家に行った時に娘と一緒にテレビを見ていたんです。 アマゾンプラ

つき抜ける香り

昨日は、高槻店のご近所にあるカレー屋さん、ヴァスコダガマさんへカミさん

開業相談 過去の失敗からお話できることをお伝えして

昨日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店での営業でした。 岡町本店は日

影で力を発揮しているヤツがいる

実は近畿の梅雨入りがまだなのです。 四国、中国、九州の北部、そして近畿

店頭でコーヒーミルを展示、販売してない理由

終わりました。 父の日ギフトの発送。   間違えないように、

→もっと見る

PAGE TOP ↑