*

ドリップコーヒー 蒸らしを上手くするコツはあるの?

いつも通販でのお買い求めのお客さんがお店に訪ねてくれることがあります。
電車賃や高速代などを使い、わざわざ。

 

通販でも購入できるのに、わざわざお店に来てくれることにもうなんと表現して良いのかわからないほど、感謝と嬉しい気持ちでいっぱいになります。

 

ほんとうにありがとうございます。

 

お店をしていて良かったなぁと思えることの一つです。
これからも皆さんの心をハッピーにそして豊かにするコーヒー豆を焙煎することを誓います!と声を上げて宣誓したくなりますね。

 

日々の力の源を様々なところで頂き感謝です。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

蒸らしを上手にするために

先日、お客さんからご質問を頂いたので、こちらにもうちょっと詳しく書いていきますね。

 

蒸らしとは、ドリッパーに粉をセットし、お湯をドリップするときに一旦コーヒーの粉を湿らす行程のことをいいます。

 

準備体操みたいなもんで、繊維を広げてコーヒーの美味しい成分をより出やすくする行程と思ってください。

 

粉全体を湿らし、下に一滴もコーヒーが落ちない程度のお湯を注ぐとよい、と本で学んだことがありますが、それはちょっと難しいです。

実際、プロの僕でも何滴かは落ちてしまいます。

 

ですのでそれはあまり気にしないでよいことですが、目安として覚えておいてくださいね。

蒸らしを上手にするためには、もう正直練習しかありません。
理論で説明して理解できたとしても、練習しないと全体を完全に湿らせて、下にもほとんど落とさずにするのは、至難の技です。

 

ちょっとしたコツはあります

上手くドリップ出来ないなぁと思うときは、ワキをしめて腕を固定する感じでドリップしてみてください。

 

腕だけで回すとブレますので、ワキをしめて、腕で回すというよりも身体全体で回すようなイメージです。
固定した感じにすると、ブレが少なくなり全体にまんべんなくお湯をドリップできるかと思います。

 

あとはポットを回し過ぎないこと、ですね。
ぐるぐると何周か回すのではなく、ほんとに「の」の字を書く感じで「の」と回すだけで、全体を湿らす感じです。

 

これはある程度鮮度あるコーヒー豆でしかできないかも知れません。

 

鮮度が良いとガスでコーヒーの粉が膨らんで、湿ったところがガスの力と勢いで広がり、他も湿らしていく感じになるからです。

 

粉にして時間の経ったコーヒーや、豆の状態でも時間が経ってしまったものは、広がっていかないので丁寧にお湯をドリップする感じで「の」の字を意識してください。

 

そして何度か書きましたが、粉が膨らまないのはテクニックのせいではなく、鮮度の問題です。

膨らまないのは、ドリップの技術が上手下手ではありませんので、頭に入れておいてくださいね。

 

数を重ねていくしかないですが、上手くいった時はそのイメージをしっかり頭に焼き付けておいてくださいね。
そこに上手くいくヒントが隠されているはずですからね。

 

何事もイメージが大事ですからね、美味しく楽しいコーヒーライフを過ごして頂けますように。

 

 

いつもありがとうございます。

 

今月は2月26日 日曜日は高槻天神祭のため、岡町本店は2月26日日曜日は臨時休業します。

 

高槻店は2月26日日曜日 営業します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

フルーティなアイスコーヒー 発売決定!

フルーティなアイスコーヒー すっきりさわやか仕立て リキッドタイプで発売を決定します! 味の狙いは 

記事を読む

普通のコーヒーがレベルアップしている現状に思うこと

18日の朝に高槻で地震がありました。   その日は定休日、19日20日と以前か

記事を読む

マグカップでコーヒーを楽しもう

プロローグ 日曜日はコーヒー豆の量り売り(すぐ粉にします!)のみのお店 そして日曜日だけ営業のお店

記事を読む

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か

プロローグ あなたは1日コーヒーを何杯飲みますか? 僕はだいたいお店で3杯くらい、家では夜に食後

記事を読む

コーヒー豆を購入するとき、専門店で粉にしてもらった方が美味しいの?

今回は前回のブログ記事の続きのような内容になります。   昨晩は休肝デーでした

記事を読む

今日のお菓子 vol.9

今日のお菓子 早い目に写真をアップしておこうと思っていましたが 日記を書くのが今の時間になってしまい

記事を読む

儲かるから?なぜ僕は喫茶店ではなくコーヒー豆屋を選んだのか

プロローグ 日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業です。 こちらのお店はコーヒー豆の量

記事を読む

僕は珈琲のプロですが、最近家でプロペラミルを使って粉にしています

って、タイトルを書くといかにも僕がしているような感じですが、奥さんです。 毎晩、晩ご飯の後、奥さん

記事を読む

プロの僕がハンドドリップで気をつけていること

実は僕、クレジットカードであまり買い物しない人なんです。   カードを作ったの

記事を読む

僕のオススメのコーヒードリッパーはコーノ式の名門 円すいタイプです

プロローグ 今やコーヒーの器具も様々なものがあって、正直どれがいいのか?わからない方も多いようです

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉に混ざる黄色いヤツ

本日はお休みです。 高槻店は日曜、月曜が定休日。   岡町本

香りの良いコーヒーはどれですか?

カフェBeの玄関には沈丁花があるのです。 今、これが非常に良い香り。

ありえへん 蕎麦屋でコーヒー豆が売れるなんて

日本料理屋さんが好きです。 回らないお寿司屋さんも好きです。(もちろん

結果をすぐに求めすぎない

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれな

カフェBeにおかわりメニューを増やそう大作戦

まずカフェBeとは。 2009年、社会福祉法人 北摂杉の子会が運営する

→もっと見る

PAGE TOP ↑