*

ご存じですか!コーヒーをドリップした直後 濃いのは底の方にたまってる事を!

プロローグ

春、麗らかですね。
タンポポやチューリップ、菜の花、街の至る所で花は咲き、心の色を豊かにしてくれますね。

 

この花の季節、できれば永く続いて欲しいですね。
最近では春や秋、良い季節が短くなっている様に思います。
なので余計に切に願いたくなりますね。

 

春の陽気に誘われ、のどかな時間を過ごしながらコーヒーを一杯、いかがですか。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

ドリップ直後は濃いコーヒーが底の方にたまっている

先日、このようなツィートしたところ沢山の方に見てもらえました。

 


 

カップに直接ドリッパーを置いてドリップをする、マグカップに直接ドリッパーを置いてドリップをする、こうして出来上がったコーヒーは、そこに濃い味がたまっています。

 

というのも、コーヒーは蒸らしという状態を除く最初の2回くらいの注湯で、だいたいの良い成分がでてしまいます。
あとは濃度を合わすために、カップの適量にくるまで注湯している、ということになります。

 

ですので、ドリップが終了後スプーンなどで味わいが均一になるように軽く混ぜると良いでしょう。

 

ただし、脂分などがよく洗いきれていないスプーンなどを使うとコーヒーの表面に脂が浮きますので、気をつけてくださいね。
回す回数はカップの半周程度、下から上にかき上げるような感じで軽く回してください。
すると味わいは均一になります。

 

コーヒーメーカーもそう

同じくコーヒーメーカーも同じ事が起きますので、受けサーバーがこぼれないものであれば、サーバーごと軽く横に回したらOKです。

 

IMG_1563

 

もしくはロングスプーンで1周か2周くらい混ぜてください。
これで均一になります。
混ぜすぎるとコーヒーの液体温度が下がっていくので、ほんとに軽くで大丈夫ですからね。

 

かき混ぜない方法としては、例えば3つのカップに注ぐとして、最初のカップにカップに入れる量の3分の1、2つめのカップに3分の2、3つの目のカップに3分の3、そして2つめ 最初の順に戻りカップの適量まで注いでいく、このやり方があります。

 

お茶を知っている人はこのやり方はご存じだと思います。
このやり方がちょっと面倒なので、僕はスプーンで混ぜてくださいねーとオススメしております。

 

エピローグ

コーヒーをドリップしている時、最初の時、終わりの時、の液体の色に注目してみてください。
色の濃い薄いがはっきり分かると思います。

 

それを見るとここに書いたことが、きっと頭の中でリンクするはずです。
よかったら見てみてくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

さぁ美味しいカフェインレスコーヒーのこと 考えよう!

 昨日はお休みを頂きまして 朝は娘と嫁さんとで 高槻のハニワ公園で遊んできました 娘は落ち

記事を読む

抽出でイメージする大事なこと コーヒーと粉の接触時間

昨日は定休日。 娘が春休みなので、おかげ様で娘とゆっくりした時間を過ごすことができました。

記事を読む

コーヒーの起源、生豆を煮沸させて飲んでみた結果

プロローグ 何気なくブログのネタ探しに読んでいたコーヒーの本に、コーヒーの起源の事が書いてありまし

記事を読む

ガッツしまこーひー

 昨晩 お酒を飲みながら 次に出店する(といっても1年以上先の話ですが)ことを考えていたの

記事を読む

しまこーひー夏の陣 アイスコーヒー達が出揃いました!

プロローグ さてさてさて、関西は梅雨入りしぼちぼち夏モードになりました。それにあわせて島珈琲の夏の

記事を読む

コーヒーの味覚を鍛えるにはどうしたらよいのか?

プロローグ 時々、僕のイメージが家でワインとチーズを食べているような、そんな高級なイメージをお持ち

記事を読む

焙煎前のコーヒー豆、どうやって美味しさを見分けるの?

プロローグ コーヒー豆の焙煎。 焙煎とは熱の力を使い化学変化を起こすことです。 コーヒー生豆と

記事を読む

コーヒーのグレードとはなんだ?

昨日は定休日、家族でゆっくりと過ごしました。 朝は娘を幼稚園に送り、そのあとは奥さんと高槻天神さん

記事を読む

天然のコーヒーの甘みって、なんだ!

プロローグ 大阪は梅雨明けし、夏本番に入りました。 今年は暑い夏になると聞いております、体調管理

記事を読む

なぜ?カフェや喫茶店のお冷や(お水)が出てくるのか

プロローグ 昨晩は娘の4歳の誕生日パーティでした。   娘のリクエストを奥様

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆の炭酸ガスとは何ぞや

コーヒーの粉をドリッパーにセットし、お湯を落とす、ドリップをする。

「香り」アップしました

コーヒーはなんといっても「香り」のものですよね。 実は僕、開業す

お店に立つ上でとっても大切なこと

      日

旬のコーヒーをどう選びブレンドする?月替わりの季節のブレンド

人と人に相性があるように、またコーヒーにも相性があります。 &n

通販のご注文に感謝

最近、娘が「どうしてママと結婚しようと思ったの?」と食卓を囲んでいると

→もっと見る

PAGE TOP ↑