*

濡らしたらダメなの?ペーパードリップのペーパーは事前に濡らすのは○か×か?

プロローグ

今回こちらの記事もリライトになりますが、一から書き起こしていきますので書いてある内容が前回とは異なると思います、前回読まれた方もよろしければご覧下さいね。

 

さて、先日ご質問がありました。
ペーパードリップの際、ペーパーを事前に濡らす方が良いのか、否か。

 

これはコーヒー屋さんでも別れる所で、ある人は濡らすと言いますし、ある人は濡らしたらダメといいます。
迷いますよね、どっちが本当なのか、真実なのか。

 

答えから言わせてもらると、どちらも正解です。

 

特にそれをする事によって、劇的な味わいの変化は起きません。
但し、僕は濡らす方を支持しています。
どうしてなのか?下に続けますね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

IMG_0569

 

 

コーヒーの師匠がそうしていたから、見よう見まねで始まった

それは僕のコーヒーの師匠の1人である愛知県豊川にある「井筒屋珈琲店」店主 細井さんが、そうしてドリップしていたからです。

 

ドリップのやり方を見よう見まねした結果、今に繋がっています。
ですから理由は全部後付なんですが、僕が濡らす理由はこういう事からです。

 

理由を箇条書きしました

1 ペーパーがドリッパーに密着して、ドリップがやりやすい。
的が絞りやすくなる。
濡らさないとペーパーが浮き、ちょっとやりにくく感じる。

 

2 ペーパーにお湯をかけることにより、ドリッパーそして落ちてくるコーヒーを受けるポットやカップ、これらを1度温める事ができ、コーヒーの出来上がり温度を低くならない様にする為。

 

3 ペーパーを密着させる事により、ドリッパーにあるリブというガス抜きのラインを生かす。

 

4 コーヒーはぺーパーを通じて上に上がる様に染みてくるのですが、濡らす事でそれを予防する。

 

5 ペーパーを密閉容器に保管していると問題なのですが、ペーパーは湿気やニオイを吸収しやすいのです。
ですから吸いやすい状況で保管していると、吸ったニオイがコーヒーに移ってしまうことがあります。
それを除去するために、お湯をかけて濡らしニオイを落としてしまう、完全に落ちるかどうかは付いたニオイの強さにもよりますが、お湯をかける事である程度のニオイは落とせます。

 

以上の様な理由があります。

 

エピローグ

濡らすか、濡らさないか、で、目の覚める様な味わいの変化ありませんが、濡らす事でこうした効果があるので、僕は濡らす事をオススメしています。

 

以上です!
参考になれば嬉しいです。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
https://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ペーパードリップ 使うペーパーによっても味わいは変わる

プロローグ 先日、新居へ引越をしました。 いつもの生活に落ち着きを少しずつ取り戻している僕です。

記事を読む

ドリップする時、お湯を注ぐ高さはどれくらいがいい?

娘は現在5歳で、幼稚園の年中さん。 今日が修了式で来年度は年長さんになります。  

記事を読む

そもそも 粗挽き 細挽き ってなんなのか?

今日はコーヒーを粉をするときに粗挽き(あらびき)とか細挽き(ほそびき)とか言いますが それはいったい

記事を読む

ドリップで薄味と濃味を作るちょっとしたコツ

プロローグ 3歳の娘がなぜかよくわかりませんが、ニトリが大好きでしょちゅう近所のニトリに連れて行け

記事を読む

梅雨時こそ こうして欲しい!ペーパーフィルターの保管方法

春めいたきた様子がちらほらと。 所々に春の足音が聞こえだしてきました。   このところお天

記事を読む

ペーパーフィルター、僕は湿らす派です

先日、岡町本店の暖簾を作るのに高槻店の常連さんと、打ち合わせをしました。 京都の風呂敷の老舗会社にお

記事を読む

コーヒードリッパー メーカーによって何が違うのか?

プロローグ 前回の記事に続いて、今回もコーヒードリッパーのはお話です。 コーヒードリッパーにもい

記事を読む

自分が美味しいと感じる淹れ方が大事

昨日はお休み。 午前中は家族で僕の車とバイクを洗車。   娘はホースを持ってきゃっきゃっ言

記事を読む

ドリップして、どうしても苦みの出がきつくなる時の原因

先日、お客さんからご質問をお受けしたので、今回はその回答をブログに書いていきますね。  

記事を読む

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か (続き)

プロローグ さて、昨日の続きです。 昨日のブログで書いていくと長文になるので、2部にしました。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーメーカーではペーパーフィルターを使い分けてます

今日から7月、ですが7月とは思えぬ暑さとなっております。 いろんな方の

為替の行方

お店の掃除を終え、レジ締めなど一通りの閉店作業が済んだら、バイクで帰路

小学生からの友

6月でこの暑さは有り得ないですよね。 近畿でもまさかの梅雨明け宣言が昨

帰ってきたグラインダー

今朝、税理士さんが振込用紙を持ってきてくださいました。 そうです、決算

作る人に熱い思いがある

昨晩、岡町本店の業務終了後、ニューマシンを設置してきました。 とにかく

→もっと見る

PAGE TOP ↑