*

アイスコーヒーの粉は細挽きがいいの?

昨日はお休みで実家に行き、お昼を一緒に食べたあと、うちの娘が昆虫好きなんですね、だから伊丹にある伊丹昆虫館へ行ってきました。

 

チョウ温室には1000匹のチョウが飼われていて、娘は少し怖がりながらチョウに手を差し伸べて、手にとまるのを待っていました。
とまることはありませんでしたが、嬉しそうな顔していた様子を見て、僕たちはそれを楽しんでおりました。

 

館内は昆虫の標本や資料がいっぱい。
2時間くらい楽しんでいました。

 

お土産に昆虫の本を娘に買ってあげたのですが、いたく気に入った様子、枕もとに置いて寝ておりました。
いろんなことに興味を持ってくれたらなぁと思う父母でした。

 

 

 

さてもう8月ですね。
暑い日がまだ続きますが、お身体に気を付けてくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

アイスコーヒーの粉は細挽きがいいの?

アイスコーヒー用の豆なり、ブレンドなり粉にする時、挽き目はどのようにされていますか?
アイスコーヒーの淹れ方、作り方もお店やメーカーによって違いがありますよね、ややこしいですよね。

 

ちなみに中挽きとはホット用の粉が一般的で、細挽きとは中挽きよりも粉を細かくし、仮に両方を同じ10gでドリップした場合、味わいを比べると細挽きの方が味わいが濃くなると思ってください。

 

あるお店ではホットで使う中挽きで粉を通常の2倍使って、アイスコーヒーを作るやり方だったり。
またあるお店では、アイスコーヒー用に細挽きにしていつもの粉量と同じで作るやり方だったり。

 

どちらかが間違っているわけではなく、どちらも正しいやり方ですので、やりやすい方を選んで頂ければいいのですが、僕はアイスコーヒーは粉を挽く時細挽きにして、1杯当たり120CCを12グラムの細挽きにした粉で抽出し、氷でささっと急冷します。

 

どうしてこのやり方なのか、今回はこの説明です。

 

経済的に考えて

中挽きを倍量使う方法も厚みのある味わいになって美味しいです。
ただ細挽きにして淹れる場合よりも多く粉の量を使用してしまいます。

 

なので、粉の量は多く使う、すなわち割高になりますね。

 

島珈琲のメインはコーヒー豆を購入して頂き、御家庭でコーヒーを淹れるのを楽しんでもらうお客さんが中心です。
ですから家でコーヒーを楽しんで頂くために、コストの部分をも考えて細挽き選択をしております。

 

日常のそばにある存在でありたいので、コスト面でことは重要視しています。
財布にも優しい方がいいでしょ。

 

もちろん味わいのこともちゃんと研究して、今の細挽きにしていますからね。
コスト面だけを見ているのではありませんからね、ご安心くださいね。

 

以上、アイスコーヒーの粉を細挽きにしているのはコスト面も考えているから、というお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

焙煎度合いで豆の大きさが違う・ドリップ時の感触が変わる

今日、早朝からコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を岡町本店でするために、前日に岡町本店に荷物を運び、岡

記事を読む

エスプレッソの水割りというアイスコーヒー

もう夏に突入か、と思うような暑さになってきた大阪高槻です。 ただ朝晩はまだ涼しいので、身体は楽ですね

記事を読む

絵心

 ないなぁ~ と 昔から思っていました 学生のころ 美術の時間が大嫌いだった 人生とは後悔

記事を読む

ハンドドリップをはじめてするとき ドリッパーはどのメーカーが良いの?

さて先日のテレビ取材の放送の日にちが決まりました!   MBS「catch!!

記事を読む

ドリッパーの違いで何が変わる?

さて今回は ドリッパーの違いで味がどう変わるのかを記事にしたいと思います こんにちは 焙煎アーティ

記事を読む

コーヒーメーカーで美味しくコーヒーを淹れるためのポイント

プロローグ 今回はコーヒーメーカーについて書いてみようと思います。 お店ではコーヒーを淹れる

記事を読む

コーヒー豆の脂ってナニ?というお話

長くブログを続けていると、ブログのタイトルを見つければその日のブログはもう書いたも同然、な感じになる

記事を読む

仕込みはオッケー!

  ということで 2日間にわたるコーヒーシロップ&カフェラテ小町の 無糖バージョン

記事を読む

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

冷めたコーヒーを温めなおす方法

娘が胃腸炎になりました。 聞けば土曜日、幼稚園の発表会があったのですが、何とか舞台には立ったけども、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
続けようと思うことは、まずハードルを下げてから始めること

高槻店も岡町本店も賃貸です。 月々家賃をお支払いしております。 &nb

コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

500gパックはリーズナブルな価格ですが・・

コーヒー豆を入れる豆袋。 これを今、新しいものに変更するため、デザイン

毎日、毎朝、コーヒー焙煎はいつも朝に

この間の暑さが嘘の様に、ここにきて朝晩がかなり涼しくなった高槻です。

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑