*

好みのコーヒー豆の探し方

プロローグ

コーヒーには沢山の種類があって、どれが、どんな味わいをしているのか、を例えばお店で言葉で表現されていても何となく分かりにくいですよね。

 

僕もお客様に説明していて詰まる事が良くあります。笑
できるだけ日常にあるもの、身近なものを例えにだして説明しますが、飲み物の味は一般的に表現が非常にしにくいです。

 

ですから島珈琲でもコーヒー豆を初めて購入する際に皆さんよく悩まれます。

そもそもコーヒー豆屋は、お店側が意識している訳ではありませんが、なぜか敷居が高くなっている傾向が強く、そこをえいっと入りにくい敷居を跨いだ初めてのお客様は「なんか難しい事言われたらどうしよう。」と不安な気持ちなっていると思っています。

 

なので、難しい事を言えば余計に不安になりますので、僕は気をつけるようにしています。
そこで初めてのお店で初めてコーヒー豆を買うときにどうしたら良いかを記事にしてみました。
参考になれば嬉しいです。

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

そのお店のおすすめを聞く!

これが一番のベストです。
ただし大まかなお好みは貴方にもあるはず。
苦味のあるコーヒーが良いのか、それともあっさりほんの少し酸味のあるコーヒーが良いのか、自分の感じている好きな味わいをそのまま言葉で伝えると良いです。

 

いつもどんな飲み方をしているのかも伝えると良いでしょう。
ブラックか、それもミルク、ミルク&砂糖かなどなど。

 

ただ酸味も苦味もないコーヒーというと若干悩んでしまいますので、どちらがあると許さないかは把握しといた方が良いかと思います。

 

島珈琲の場合

岡町本店と高槻店は僕、焙煎アーティスト島規之がいつもいますので、とりあえずお客様が不安にならないように気を配りながら、分かる範囲のお好みをお聞きして、お客様の好みにあるコーヒー豆をおすすめしています。

 

ただ先ほども書きましたように、初めてのお店は緊張しますよね。
ですからこうした初めての方むきのコーヒー豆のセットを用意しています。

 

マイルドタイプで飲みやすい、人気ナンバーワンのブレンド花。
苦味があって濃い味好きな方に好評、ミルクをいれるにもばっちり、ブレンド風。
この2種類を100グラムずつのセットにして、店頭のポップでご紹介しています。

IMG_9917

 

とりあえずこうした初めてのセットなどがあれば、それで試してみて好みを絞って行くのが、実は一番の近道かなぁと思います。

IMG_9918

 

あとはご自身のお気に入りの銘柄があったなら、それをチョイス。
グァテマラならグァテマラを。
マンデリンならマンデリンを。

そうするとお店による、味わいの違いが分かるかと思います。

 

エピローグ

お客様が一番したくない事は「損」することだと思っています。
初めてのお店に勇気をだして来たのに、ちゃんと説明を受けられず損して帰るなんてありえないですよね。

 

僕は損というのは、受けて当然の事を受けられなかった事だと思ってます。
お客様が損をしないように、僕がしっかりと説明しますからね!って最後は島珈琲の宣伝になってしまった。笑

 

通販もあります
島珈琲のコーヒー豆1番人気 ブレンド花はこちら
http://www.shima-coffee.com/ble-0001/
島珈琲のコーヒー豆2番人気 ブレンド風はこちら
http://www.shima-coffee.com/ble-0003/
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを取ると娘へとすぐにバトンタッチ

記事を読む

コーヒー好きな方へ贈りたい、コーヒーギフトに役立つちょっとしたヒント

プロローグ 島珈琲はコーヒーギフトにも力を入れています。 始めた頃は、折り紙が嫌いだったので包装

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

道具は大事にするからこそ 最高のパフォーマンスを見せてくれる

プロローグ 昔から磨くことが好きで いや磨いて輝きをみるのが好きなのかなぁ 小学生の頃は自転車 青

記事を読む

インスタントコーヒーと自家焙煎コーヒーの違いは何?

プロローグ インスタントコーヒーと自家焙煎コーヒーの違いとは。 そもそも状態が違うので、「違い」

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE の品質はほんまにすごいぞ!

    あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんから、「TA

記事を読む

夏場のコーヒー豆屋の流れはこんなんだ!~夏場の島珈琲の流れ~

今日はブログのネタが思いつかず、いいえ、ネタあるのですが、技術的・お役立ち系なコーヒーに関するネタが

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあり!そこ解説してみました

プロローグ コーヒー屋にも長所短所があって、僕の得意とするところは焙煎とペーパードリップです。高槻

記事を読む

どうしたらわかるの?コーヒー豆の鮮度の見分け方

プロローグ 先日、お客様とお話していていました。 今まではコーヒーは飲まず、紅茶しか飲んでいませ

記事を読む

あの芸能人のコーヒー TANPAN COFFEE テイスティングでOKを頂きました!

10月18日は高槻店臨時休業を頂き、そうですあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんにお会いし、奥ノ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してから

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通し

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

→もっと見る

PAGE TOP ↑