*

コーヒーにはどんな水がいいのか?コーヒーと水の関係

プロローグ

セミナーを開催するといいことがあります。さて、なんでしょう?
そうです!いろんな質問をもらえるので、それをブログの記事にできちゃうのです!笑

 

今回も今日を含めて3回分くらいはネタに困りません。あーよかった。
ということで、前にも記事にしましたが改めて書きたいと思います、コーヒーと水の関係。

 

セミナーでお答えしたことをもう少し掘り下げたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

IMG_7250

 

コーヒーの99%は水です。

ということは、おのずと水の立ち位置は重要となりますね。
ご家庭でコーヒーを淹れるとき、どんなお水を選べばいいのでしょうか?
水道水でも大丈夫です。その場合ヤカンなどにふたがある場合は、フタを外して沸騰させるとカルキが飛ぶと聞いております。ですから、時間に余裕があればフタを外してお湯を沸かしてください。

 

お店では浄水器に通した整水を使用しています。これでも十分に美味しいです。

 

湧き水や井戸水も飲めるものなら大丈夫です。

 

先ほどカップにはいったコーヒーの99%は水と書きました。ですから、~~の名水とか~~の湧き水だとか、その土地その水に味わいがあるはずです。その味わいはコーヒーの味わいにもかなり影響があります。

コーヒー豆の銘柄や粉が同じ条件の場合、水が違えば味わいは違ってくる ということになります。

 

硬水と軟水での違いは?

水には硬度というものがあります。水に含まれるカルシウム塩やマグネシウム塩の質量の違いで高いモノが硬水、低いモノが軟水と呼ばれています。

 

主に日本の水は軟水で、ヨーロッパなどの水は硬水です。コーヒーに使う水をペットボトルのミネラルウォーターを使う場合はどうなのか?

 

僕の主観ですが、日本人は軟水でなれているので軟水で淹れたコーヒーのほうが、お口にあっていると判断しています。ただし、ヨーロッパなどで採ってきたペットボトルに入るミネラルウォーターでコーヒーを淹れることが悪いわけではなく、最終的に自身の好みの判断となります。

 

基本、軟水をおすすめしていますのでペットボトルの水は日本で採水したものをオススメしています。
でも、ヨーロッパ系の硬水のミネラルウォーターで淹れるのも全然オッケーです。

 

エピローグ

水の違いによって食文化も違ってきますよね。人間の身体も60%は水分でできているわけですから、やっぱり水は気になるところ、ですよね。

 

コーヒーも使う水で随分と違ってきますので、いろいろ試して遊んでみるのも楽しいですよー♪

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

大小どっち コーヒー豆の大きさ、味わいに関係あるの?

プロローグ 夏の日、クーラーの効いたお店でホットコーヒーを飲むのが好きです。 蝉の鳴き声を聞きな

記事を読む

いつか日本でコーヒー豆が栽培できるようになる日がくる?

昨晩は久々に、ゆっくりと読書に時間を取ることができました。 ブログを書くためにはインプットも当然必

記事を読む

メンテナンス

昨日は夜な夜な 焙煎機の掃除 メンテナンスをしました ダクトをはずし 分解して掃除できるところはほぼ

記事を読む

島珈琲 シンプルに経営を考えていく

島珈琲高槻店を開店する前から考えていたことなんですが、そろそろそれを実行に移そうとおもっております。

記事を読む

コーヒーの豆袋に通気口が付いているのはなぜですか?

昨晩、帰宅すると娘がダダダーッと走ってきて、父ちゃんこれ!と言ってチャンピオンベルトを誇らしく掲げる

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあり!そこ解説してみました

プロローグ コーヒー屋にも長所短所があって、僕の得意とするところは焙煎とペーパードリップです。高槻

記事を読む

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステップ」さんという美容室があります

記事を読む

短所より長所を伸ばしてみる 好きこそものの上手なれ

昨日、僕と同い年で、僕と同じ様に自営業をしている友人と電話で話していたんです。 彼には島珈琲のホー

記事を読む

アレンジコーヒーって何?それに合うコーヒーはどれ?

プロローグ 昨日ですね、凄い方からメールがあって、なんか凄いことになりそうなんですが、今はまだお話

記事を読む

家庭で使うコーヒーミルで注意すること

プロローグ 僕がコーヒー豆屋を開業したのは2002年の3月29日でした。 もうすぐ14年が経とう

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
汝の今いる所が汝の世界である

地震があって、大雨があって、猛暑があって、台風があって。 なんか今年

出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフ

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さ

前号ハワイ・コハラ・アラビカでお話しした「在来種」って何?

昨日はカフェBeが夏休みで、高槻店が終わったあとレジ締めに行く必要がな

→もっと見る

PAGE TOP ↑