*

コーヒーの香りは3つある だから楽しみも3つある

プロローグ

先日、僕のブログを見て「本を書いてみませんか?」と商業出版でのお話がありました。
おもしろそうなので引き受けてみることにしましたが、次の月曜日に審査があるそうで審査が通れば、現実になりそうです。まだ、どうなるかわからないのですが決まったら報告しますねー。

 

その時に担当者の方がなぜ僕に声をかけたか、というと 一つは僕の文面からものすごいコーヒーへの愛情を感じたから、なんだそうです。

 

意識してたわけでないので、そんな事をいわれると嬉しいですね。コーヒーへの愛情がお客さまに届いてほっこりなってくれれば、愛情の二乗で、僕は嬉しい限りです。今日も愛を届けたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

IMG_4373

 

コーヒーの楽しみは香りにある

と、いっても過言ではありませんよね。香りに引き寄せられ、香りに癒され、香りと時間を楽しむ。
コーヒーに香りがなければ、コーヒーではありませんよね。

 

コーヒーの香りと一言でいっても、香りにも種類があるんですね。
3つとタイトルには書きましたが、正確には大きく5つあると思ってます。

 

コーヒー生豆の時の香り、焙煎した豆の香り、コーヒー豆を粉にしたときの香り、コーヒーを淹れているときの香り、カップから立ち上がるコーヒーの液体から香るアロマ。

 

香りはこの5つなんですが、お客さまが家で楽しむのはだいたい粉にした香りと淹れているとき、そしてカップからのアロマ この3つですよね。

 

3つの香りがあなたを癒しの時間につれていく

書かなくてもそんなこと知っているよ、ということなんですが、でもね意識しているかしてないかで随分違ってくるんです。そもそも皆さんはコーヒーの香りをいっしょくたんにしてしまっていると思いませんか?

この3つをひっくるめて「コーヒーの香り」にしていると思うんですね。

 

お家で楽しむときに、この3つの香りがあると意識したらどうでしょう?
2つ楽しみが増えるんですね、得した気分になりませんか?

 

鮮度が良ければ豆を粉にしたとき(ご家庭でミルを使用しているのが条件となりますが)、ドライな感じで部屋に広がるあの良い香り。
淹れているとき、ちょっとウエットだけど粉にしたときよりも力強い香りが、これもまた部屋に広がりますよね。

 

そしてカップから立ち上がるコーヒーアロマと呼ばれる香り。
この香りは誰かとの会話に花を咲かせたり、一人の時間を有意義にしたり。

 

エピローグ

いかがでしたか、コーヒーの楽しみちょっと増えたでしょ♪
コーヒーを楽しみ、時間を楽しみ、香りを楽しむ。
今日も楽しみながらコーヒーを飲んでくださいね。

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲のコーヒー豆のラインナップ、どう考えて揃えたの?

季節の変わり目に差しかかかると、味覚のブレが生じて、焙煎度合いが微妙にずれたりするので気をつけないと

記事を読む

アリチャという名のコーヒー

僕はバイクが好きで、高校の頃から乗り始め、社会人になってからブランクはありましたが、今もバイクに乗り

記事を読む

コーヒーと味わいと体調のはなし

プロローグ 昨晩、キムチを食べながらふと思いだしたこと、今回はつらつらと。 僕はどちらかというと

記事を読む

僕はこんな事を考えて、お店に立つ

プロローグ 僕は職人にもなりたかったし、商売人にもなりたかった。 接客しているのが好きだけど、モ

記事を読む

いつも飲むコーヒーの味わいは体調のバロメーター

僕は夏生まれなので、夏に強い、暑さに強い、と思っていましたが、そうではなくなってきたのか、それは歳せ

記事を読む

焙煎したてのコーヒーをドリップするとどうなるか?

プロローグ 昨日の月曜日はお休みを頂きまして、娘と公園で遊んだりし家族でゆっくりと時間を過ごしまし

記事を読む

それはお客様の笑顔が見たいから。なぜ僕がSNSやブログに夢中になるのか。

プロローグ 僕は月曜日を定休日にして、ブログは1日1記事を。 フェイスブックは、1日にブログのリ

記事を読む

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今朝のツィートはこんなの

記事を読む

迷ったら迷った味わいになる

これは自分の経験を通してわかったことですので、確信を持って言えることです。 迷ったら迷った味わいがで

記事を読む

コーヒーの美味しさはこんなところでも決まるのですというお話

コーヒーの味わいはどこで決まると思いますか。 もちろん、どのパートも大事です。 &nbs

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

生産国の地域による味わいの違い

こう暑いとビールが進んでしまう僕です。 実はお酒が大好きです。 &nb

火曜日だけのカフェ

自分自身のお休みが月曜日だけでして、そのお休みを今は、出来る限り娘との

接客はスポーツだ

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日以外は全

→もっと見る

PAGE TOP ↑