*

コーヒーギフトを作るのに心がけている1つのこと

プロローグ

最近、ほんとにありがたいことにギフトのご注文が増えてきました。内祝、御中元、御歳暮、父の日ギフトなどなど。お持ち帰りされる方もあれば高槻店から、ゆうパックで発送でご注文をくださる方。

 

折り紙とかラッピングが大の苦手だった僕でしたが、練習して上手になり、沢山の人が喜んでもらえることができて、島はほんとにうれしく練習した甲斐があったなぁ とお客さんの笑顔を見てそう思っております。

 

IMG_5976

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

ギフトを作るときに大事にしている1つのこと

それは、ずばり贈った方、お買い上げになったお客さんですね、に喜んでもらうこと。
えっ?貰った人が喜んでもらうんじゃないの?

 

そうです。貰った方が喜んでもらうものです、ギフトというものは。
でもね、貰った人がめちゃくちゃ喜んで、贈った方に「ありがとー♪」って連絡が入り、贈った方もハッピーになる。これが僕のギフトにおけるストーリーなんですね。

 

贈った人が、心から喜んでいる「ありがとう」を受け取るストーリー、めちゃめちゃ感謝を受け取る体験、僕はこれをギフトで売っているワケなんですね。

 

ですから、受け取った方がどんな気持ちになるか、喜んでもらえるか をめちゃめちゃ考えます。
贈った方に、超ハッピーな「ありがとう」の連絡が入るように。

 

手の込んだことは出来ませんが・・・

ギフトの包装をまごころ込めてする。ラッピングもそう。自分の大好きなコーヒー達ですから愛もいっぱい入っています。それがギフトを贈った方から貰った方にその愛まで届くように、手は抜きません。

 

とにかく、自分が受け取った時こんな感じだったら嬉しいなーとか、喜ぶよなーとか、こうした方が見た目はいいかなぁーとか、いろいろ考えてきたのが今のカタチです。

 

エピローグ

お客さんが次に来店されたとき、またはメールで、「とっても喜んでもらえました」その言葉が僕のコーヒーギフトをどんどん進化させています。

 

貰った方、そして何より贈った方が笑顔になるギフト。
僕はこれをもっともっと究めていきたいと思っています。

 

ギフトを究めるというか、僕のコーヒーギフトでお客さんの笑顔を更に追い求めると言ったほうがいいかな あはは。

 

IMG_5971

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

はじめてのコーヒーミル 手挽きと機械 どっちがいいの?

ある本を読んでいて、そこにはこうかかれていました。   ものがたくさんあること

記事を読む

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

コーヒー豆の種類を増やしたい

 コーヒー専門店として はやりいろいろなコーヒー豆をおきたい お客様も選べる楽しみがふえる

記事を読む

「癒し」と「集中力」コーヒーの香りのち・か・ら

朝晩がだいぶと寒くなってきましたね 僕は自宅から高槻店まで いつも自転車で通っているのですが もう

記事を読む

特注・ハッピーウエディングブレンド(引出物オリジナルブレンド)の制作の流れ

プロローグ 先日 岡山からいつも御来店頂くお客様のご依頼で コーヒー豆の引出物を特注のオリジナルブ

記事を読む

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今この部分が「序」になるわけです

記事を読む

コーヒーの粉は密閉容器に入れてても冷凍保存

島珈琲では(姉妹店cafeBeを除く)、この10月からクレジットカード決済を始めました。 実は僕、自

記事を読む

疲れている時のコーヒーの味わいは、いつもと違う

先日、小学校からの友達がお店に来てくれて、少ししゃべっていました。   どう最近? で始ま

記事を読む

そしてコーヒーの苦味と酸味を考えた

昨晩、お風呂に入っていて水って透明なのに、なんで集まると青色に見えるんだろ? なんてことを思ってい

記事を読む

エスプレッソを深く知る

 そうです 深く知るため 勉強するために 来週16日の水曜日は カフェBeは臨時休業致しま

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
島珈琲のブラジルはクラッシックタイプの味わい

本日は祝日ですがお休みです。   今日は家族でおばあちゃんの

アイスコーヒーは細挽きで

娘と僕の誕生日は近くて、昨日、合同誕生日会を家族でしました。 &nbs

ツッコミどころがあって、丁度良い

娘と一緒にアニメを見ていると、時々その台詞にドキッとさせられることがし

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。  

今のところコーヒー豆の入庫の遅れは聞いてません

お盆前の最終オーダーが締め切られ、コーヒー生豆がドンドーンと届きました

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑