*

損して得とれ とはどういうことなのか?

プロローグ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。
お商売をしている人のみならず、どんなお仕事にも言えることですね。

 

曖昧な記憶の中に確か近江商人の言葉だったような気がするのですが(たぶん違ってると思います 笑)、「損して得とれ」という言葉、みなさんは耳にしたことがあると思います。

 

目先の利益を考えるよりも、今の損を我慢して先を見て行動すれば、最終的に大きな利益を得ることがある。という意味のことわざですね。

これがわかっちゃいるけど難しい 笑
今日の記事はそんな事を書いていきたいと思います。

 

例えば

喫茶でこんなことがありました。
喫茶でおだししている「俺たちのブリュレ」。高槻センター街にある四季菜フレンチ・ソレイユ 矢田シェフにつくってもらっているデザートですが、これが一人で食べるにはけっこう大きいんですね。

IMG_8891

 

 

二人の来客があり、お二人ともそれを頼みました。僕は「大きいので二人で1つでもよろしいかもしれません。」
と実物を見せて、二人で1つのオーダーに変更しました。

 

売り手側、つまり僕ですね。僕としては2つ頼んで頂いた方が、売上げは上がるわけで損したことになります。
でも、これは損したと言えるでしょうか?
僕がお客さんでしたら、親切な人やなぁと感心します(自惚れではない 笑)

 

もし1人では多いことを黙って、2つ頼んで食べきれなかったらどうでしょう。お客さんは「はじめに言ってくれたらいいのに・・・」と気持ち良くお金を払う気にはなれません。ひょっとしたら2度と来てもらえなくなるかも知れません。

 

損して得とれ とはこういうことなんだと思います。

 

コーヒー豆も100gから販売しているのもその言葉を信じているから

特に初めて島珈琲をご利用される方には、100gを購入してもらうように自然なカタチで誘導していきます。
誰かのおうちで島珈琲を飲んだお客さんならともかく、口コミで聞いた、とかフェイスブックとかツイッター、ブログで島珈琲を知った方は、初めての買い物は不安ですよね。

 

自信は持っていますが嗜好品なので、好みに合わないこともあります。

 

ですから、お客さんを損させないようにまずは100gから という気持ちなんですね。
特に初めてのお客様にはいろいろ説明するので、僕が沢山話したにも関わらずお支払いが490円くらいだと申し訳ないなぁというお気持ちになる方が多いようですが、そんなのノープロブレムですよ、わっはっはっはー。

 

気に入ってもらえば、また気持ち良く来て頂きたい。それが僕の本望です。

 

エピローグ

今日は 島珈琲はこんなスタイルで営業しています!という記事になってしまいましたね。
とにかく僕は、島珈琲は、気持ち良くお金を支払って頂き、気持ち良く退店して頂くことを日々考え、追求しています!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

光は影をおとす

プロローグ 昨日の晩、酒のつまみにツイッターをふふーーんと鼻歌まじりに閲覧してたら、ふとス

記事を読む

笑顔にあえた!1年ぶりのカフェBe勤務でした

昨日、8月8日は久しぶりのカフェBe勤務でした。 それもなんと1年ぶり。  

記事を読む

no image

なにげない一日

 なにげない1日 なんてない 振り返れば1日1日にはきちんと意味がある  けど 何気なく過

記事を読む

no image

今日というこの日を生きていこう

 悲しみにさよなら なんだか8月が終るとき さよなら という言葉がよくあう と思うのは僕だ

記事を読む

島さんにとってコーヒーとは何ですか?

さて1月17日火曜日は高槻店、臨時休業を頂きます。   16日月曜日と17日の

記事を読む

思うこと

 コーヒー屋をはじめ もう10年選手になるので 何度か経営やコーヒーの焙煎の相談を受けまし

記事を読む

no image

有意義な一日

 今日はたくさんのお客様とたくさんお話ができて 非常に有意義な一日でした お商売をしていて

記事を読む

ぼちぼち

 ぼちぼち と イベントで販売する商品が搬入されてきました 今日は 能勢のコシヒカリ 25

記事を読む

あなたは、あなたのままでいい

プロローグ 3月4日の朝刊で、姉妹店の「カフェBe」店が大阪版で紹介されました。 この取材には僕

記事を読む

no image

ただほど怖いものは・・・

 メガネのあれ なんちゅーの? レンズとレンズをつなぐブリッジについてある 鼻へのあてがい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ドリップコーヒーについて 知りたいこと

僕 島規之が、コーヒー基礎講座の講師を務めることになりました。 久しぶ

通販 店頭 税込表示に変更します!

昨晩は帰宅すると、娘が玄関までお出迎え。 元気な声で、おかえりーと。

ブレンド桜ふぶき ネット販売開始です!

昨日はお休み。 家族で伊丹にあるプラネタリウムへ行き、その近所にある伊

1回の焙煎時間はどれくらい?

岡町本店では、営業時間内でも焙煎をしていることが多々あります。 岡町本

開業17年 コーヒーの価格の流れ

島珈琲が開業したのは2002年3月29日。 次の3月で開業18周年とな

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑