*

言葉が通じなくとも気持ちは通じる 

焙煎する前に焙煎機を暖機し 釜をじんわりと暖めてから
1回目(1バッチ目)を始めます
通常20分かけて215℃までもっていくのですが
今日は20分経ってもその温度に達せず
空気が冷たくなっているんだなぁと秋を感じるような朝

そろそろ焙煎も秋仕様にしていかないといけないなぁ
と気づいた9月23日の早朝でした

 

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です

 

僕は昔 ボクシングジムに通っていた時期があり
通っていたのは大阪帝拳ジムで元世界チャンピオンの
辰吉丈一郎さんがバリバリの現役のころでした

辰吉丈一郎さんのスパーリングを間近で見たことが何度か
ありましたが そりゃもう 左ジャブなんて驚異的な早さで
「こんなパンチ食らったら死んでまうわ・・・」
と本気で思っていたこと 頭のなかで走馬燈が巡ります

 

強すぎて日本人選手に相手がいなくスパーリング相手も
ほとんどが外人選手でジムによく来られていました

「お前ら!外人さんの言葉がわからんくてもな
ちゃんと気持ちを込めてあいさつしたら伝わるんやから
しっかりあいさつせいよ!こらっ!」

とトレーナーさんがよく僕たち練習生に言っていました

 

それから月日が経ち 僕はハワイ島へ
コーヒー農園で栽培のお仕事をすることになりました
僕は英語ができないにもかかわらず「やりたい!」
と思う気持ちだけで ハワイ島に行ったので
現地での会話らしい会話ができずに

もどかしく思うこと 十分に理解できないこと
寂しい思いをしたこと たくさんたくさんありました

 

でもそんな時に あの言葉を思いだしたのですね
トレーナーが言った
「気持ちを込めれば言葉は通じなくても気持ちは通ずる」

以降 とにかく気持ちを込めて相手にしゃべることを
心がけているとなんとなく会話がちぐはぐだけど
伝わるようになりました

この経験はその後 僕の仕事に大きな影響を与えました

 

どんなことでもそう「気持ちを込める」こと
これは伝えるときだけではなく聞く時もそう
いや聞くこと方がもっと大事 なぜなら

人間関係における効果的なコミュニケーションの鍵は
まず相手を理解してから
その後自分を理解してもらうことだから

 

相手の見地に立ち 相手の立場から物事を眺め
相手が見ている世界を見て 相手のモノの考え方を理解し
相手を感じること つまり感情移入ですね

それが最も高い傾聴となり
より効果的なコミュニケーションが
構築できるのではないか そんな事を思ってます

 

気持ち込めて伝える ことから
気持ち込めて聴く ことができることで
よりお客様をハッピーにできるのではないか

いつもそう思うのですが
なかなか聞き上手になれない自分がいて
反省の毎日です あはは

ブログも気持ちがこもっていなければ
反応ありませんからね
毎日 気愛をいれてがんばりたいと思います

ではまた明日お会いしましょう

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

 

IMG_4218

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーは熱いときが美味しいとは限らない

僕の鍵はお店とかシャッターとか カフェBeとか家とかうじゃうじゃ沢山あるのですが 必ず家の前で 家の

記事を読む

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

良い食品を知る一つの「ものさし」とは

いろんな人と会う、ということはほんとうに大事だなぁと思います。   自分の視点とはまっ

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

よい習慣は人生を豊かにする

お正月2日目です。 本日も10時開店 17時閉店 16時半オーダーストップで高槻店は営業しております

記事を読む

シーンで分けてみる お好みのコーヒーの味を探すためのヒント

実は苦味があるとか酸味がある、というのは僕たちプロからするとどちかといえば、ネガティブな表現なのです

記事を読む

コーヒーの美味しさって何?

今日は土曜日で、明日は日曜日で母の日。 発送やギフトでてんてこ舞いの島です、どーもです。 ありが

記事を読む

お客さん目線になるということは、どういうことか

「焙煎アーティスト」とは何かの資格ではなく、登録商標したものなんですね。  

記事を読む

お肉を焼くのにアミかフライパンかで味が変わるように、実はコーヒー焙煎もかわる

6月16日火曜日・6月17日水曜日は高槻店臨時休業させて頂きます。 よろしくお願いいたします。

記事を読む

自家焙煎コーヒーとは、なんぞや

プロローグ 自家焙煎とは何か。 僕のお店も屋号には、自家焙煎がついており 自家焙煎 島珈琲 とな

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のデカフェの豆が最近また人気

今日は日曜日。 日曜日は大阪・豊中にある岡町本店の営業日。  

深焙煎と中焙煎 どっちが人気があるのか?

昨晩は、障がい者支援施設とコラボカフェ、カフェBeで打ち合わせでした。

毎朝、焙煎してフレッシュなコーヒー豆をお届け

最近、娘の気になることは、お店のオープンが10時なのに、なぜ僕が朝早く

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさ

コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑